眉尻の黄金バランスより短めが小顔をつくる | 人生が2倍楽しくなるお店の物語〜40歳、わたしをシアワセにしてくれるシゴト〜

人生が2倍楽しくなるお店の物語〜40歳、わたしをシアワセにしてくれるシゴト〜

ナゾ多き女装男子たちを研究中
男性に化粧を教える仕事をしています
人生詰んでた独身アラフォーの私の
面白いお客様たちに囲まれる仕事の日常


テーマ:
眉尻の黄金バランス

デザインの世界には、黄金比率と呼ばれものが存在します。


美味しいプリンにも、黄金比率というのがあるそうですが、


顔や体にもいろいろな黄金バランスと呼ばれる
この位置が落ち着いていて、バランスが良いと呼ばれるものがあります。


顔のパーツの黄金バランスの中で、

眉尻の黄金バランスは、

小鼻と目尻を結んだ直線の延長


なのですが、

わたしは、小顔に見せるために

唇の端と目尻を結んだ直線の延長で描くことがとっても多いの。

この位置。


最近、めっきりまたかわいいなあ。
お化粧で再現できないかしらってしげしげ思うのが、女優の大地真央さん


テレビで拝見する最近の眉尻の位置は、
黄金バランスより短い場所。



大地真央さんって、
いろいろな眉メイクで印象に変化をつけてる方で
見比べると楽しいんですよ!


ちょっと、拾ってきましたので、
みなさんにもご紹介するわね。


【短めの眉尻】で、とっても若々しい









太めのストレート眉で【眉山が鋭角

意思や芯の強さ、信頼感も感じますなー



ストレートの眉で、眉頭と比べて【眉尻は下げず、眉頭より高め】


若々しさとともに、
勝ち気でちゃきちゃきした女ネズミ小僧の強さが出てますねー


長めに描いた眉尻

眉尻を長く描くと、エレガントで女性らしさを感じます~。


これ、すごくわかりやすいメイク写真

アイラインと眉が印象的に強く描かれていて
他の写真と比べて色もダーク。

目元の印象は強いけど、
チークとリップの色がヌーディで色味がおさえられていて、派手すぎない。


チークを、長方形ぽくかつ
( / )ではなく、()を描いてる感じにいれてるので、
キュートなイマドキの顔の印象で、好き~。

            


自分が大地真央さんの年齢になった時、
この美貌を保つのは、難しいだろうねえ。

でも、今の40代でこの美貌は目指してもいいんじゃないかしら。

みんなもメイクで夢みましょう





po* 人気のメイク記事 》
→眉毛の描き順
→眉マスカラの色の選び方 
→30代からのメイクテク

藤田はなさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります