「一善や」は、以前大きなアップルパイを買ったことがある。

前回の記事 コチラ https://ameblo.jp/tyouyounoseck/entry-12502315038.html

時々井筒屋に来るけどいつも気になっています。

これは7月中旬に買ったもの。

何故、今頃なのか・・・もう言わなくても分かるでしょうあせる

 

今回は、「干柿と胡桃と無花果のミルフィーユ」 (450円+税)

サイズと値段で一瞬引くお客さんが多いとか(;^ω^)

さすがフジンガホーの秋のスウィーツお取り寄せ№1の実績でございます。

袋を手に取ると、密度が高いので見た目の印象よりも重い。

干し柿、くるみ、ビターチョコ、は好みの物の組み合わせ。

個包装で日持ちもするので買ってみた。

干し柿の甘さがさっぱりしている。

干し柿、ビターチョコ、ホワイトチョコ、クルミと密度が高いのでこの大きさでイイです。

これ以上だと飽きがきそう。

 

もう一つは「搾りたてレモンのタルト」(500円+税)

ツブツブ入りのはアールグレイ風味のクリーム。

レモンクリームは酸味がしっかりして夏にイイ清涼感。

 

京.洋菓子司 一善や

http://ichizenya.com/

https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Dessert-Shop/一善や-京都本店-409482542513494/

所在地;京都府京都市左京区田中東高原町 第2京土ビル 1F

電話番号;075-701-8110

営業時間;10:00~20:00(店内飲食 Lo.19:00)

 

 

・・・え?汗

Kにしては控えめな買い方ですと!?

この日はミュゼドモーツァルトの「ピーチボール」も買ったからデス。

コレも買いたくて一善やとの間を行ったり来たり・・・何往復したんだろう、きっと不審者と思われたに違いない。

想像通り、タルトの上に桃。

桃の種の部分にカスタードクリーム。

これは桃自体のおいしさで決まる気がする。

年に1、2度の贅沢。(価格は700円くらいだったと思う)

 

ミュゼドモーツァルトは福岡県と佐賀県内にお店があります。

詳しくはHPへ http://museedemozart.com/