とよね暮らし

とよね暮らし

愛知県最高峰の茶臼山がある豊根村に引っ越しました。
念願の田舎暮らしを満喫中。


愛知県の北東部、奥三河地方にある北設楽郡・豊根村。

長野県や静岡県に隣接し、県内最高峰の茶臼山がある人口約1,100人余りの山村です。


私自身、小さな街から豊根村に引越しをして早数年・・・。

すっかり豊根村に愛着がわき、楽しいsei田舎暮らしseiを満喫しています。


このブログでは、豊根村のinfo-or観光情報の他、田舎暮らしを検討されている方に役立つような情報を掲載していきたいと思いますハート


テーマ:

国道151号線から少し入った所にひっそりと佇む民宿間当さん。

 

民宿の前には、かの有名な?カッパ伝説がある池もあります。

 

飲食店が少ない豊根村では、食事会は民宿や旅館等で行う事が多いのです。(要予約)飲食店が多数ある都会では、考えられないかもしれませんが・・・。

 

 

山菜は終わりかけの時期でしたが、女将直々に採取して来た山の幸・山菜。

 

結構山菜は食べている方だと思っていましたが、まだまだ食べた事がない山菜がたくさんあるんだな~と気づかされます。あと、調理方法も。右の手前のフキの梅干し煮はさっぱりしていて美味しい♪

 

 

「マスター、いつもの。」ではなく、「若女将、いつもの。」で定番のゴマ豆腐!いつもよりボリュームアップで嬉しかったです。

 

 

鶏肉の炒め物。色々な部位が入っているので、食感が変わって面白いです。何度か書いていますが、豊根村の焼肉は鶏肉と言う事が多いです。

 

味付け鶏肉と味付けされていない鶏肉(親鳥や若鶏等)が、設楽町や東栄町のスーパーで売っていたりします。

 

 

豆乳グラタン♡パプリカ入りで優しいお味。

 

 

ジビエ。女将味付けで色々なハーブで味付け。甘いのではなく、醤油ベースで美味しかった。

 

 

川魚。町では結構高級なお魚ですよね。

 

 

椎茸、人参、イタドリ、ヨモギ等の天ぷら。カラッと揚がっていて、抹茶塩で食べるととても美味しい。

 

 

お稲荷さん。

 

 

最後はにゅうめんとご飯です。ご飯の画像はありませんが、間当のご飯はツヤツヤで本当に美味しいのです。

 

女将と若女将とのトークも楽しいこちらの旅館。料理も美味しく、何より山の幸をふんだんに使った料理なので、心もお腹も満たされる事間違いなしです。(※料理の内容は、季節によって異なります。)

 

民宿間当の情報はこちらをご確認ください。


テーマ:

いよいよ6/10()で天空の花回廊芝桜まつり2018が終了します。

 

今年は気候の関係で桜の開花が早く、芝桜も開花、ピークを迎えるのが例年より早まりました。

 

豊根村に移住する前に、2回程山高原に行った事がありました。ハイキング仲間のおばから「茶臼山高原にハイキングに行かない?芝桜まつりが終わった後なら、空いているから。」と誘われて。茶臼山の事は知っていましたが、そこで芝桜まつりが開催されているとは知りませんでした。それから数年後、私は豊根村に移住して来ました。あの頃の私は、数年後に自分が豊根村に移住するなんて知る由もなく、人生どこでどうなるかわからないなぁと思いました。全ては自分が決めた事ですけどね。

 

茶臼山高原に行って、そんな事を思い出しました。

 

去年は行けなかった芝桜まつり、今年はライトアップに行く事が出来ました。

日中に行きたいのは山だけに山々なのですが。笑

 

開花のピークが過ぎた4月の某日、車を第四駐車場に止めて徒歩で萩太郎山山頂を目指します。

芝桜は実は茶臼山ではなく、萩太郎山に植栽されています。

 

 

寒いはず・・・!と思って厚着して行ったら、リフトに乗らず第四駐車場から登ったせいで相当暑かったです。街灯などはありませんので、真っ暗です。鹿がいたりします。

 

 

ライトアップは21時まで。終了の10分前位に着いたので、人はまばらです。なので、写真は撮り放題ですね。この木彫りのタヌキは、村の公式キャラクターポンタ君です。

 

 

花のドレスと書道家の鈴木愛さんが書かれた書の看板とポンタ君。展望台があるので、そこから撮りました。

 

 

ちなみにハートの中の芝桜は、この時点でほとんどなかった…。

 

 

日中の青空の下で見る芝桜もさぞや綺麗かと思いますが、夜は夜で人が少なめでライトアップ効果で幻想的です。

天気がいい日は星が綺麗で、流れ星を見る事ができるかもしれません。

 

芝桜まつりには沢山の観光客の方々が見えるので、終わってしまうと少し寂しい気もしますが、夏は都会より涼しく空気も美味しいですし、特産のブルーベリーやトウモロコシ、トマトの収穫が始まります。冬は寒過ぎて野菜を育てるのが難しいので、豊根村の野菜は夏秋野菜がメインです。高原野菜、本当に美味しいです。

 

また来年!綺麗な芝桜を見に行きたいです。ありがとう!芝桜。

 


テーマ:

下界ではとっくの昔に桜は散っていますが、それは豊根村も然り・・・。

 

でも、茶臼山高原にある一本桜の開花*さくら*はゴールデンウィーク頃のようです。

実は私も場所が定かではなく、一度も実物を見ていないのですが・・・。

どうやら牧場みたいな場所に、ポツンと一本だけ桜があるようなのです。

 

茶臼山高原のtwitterで、見頃情報が伝えられていました。

 

そして茶臼山高原では、春の茶臼山高原まつりが開催されます。(4月28日~6月10日)餅つきやふれあい動物園等イベントが、開催されるようです。

 

※2016年撮影

 

天空の花回廊・芝桜まつりは5月12日~6月10日に開催されます。茶臼山高原では、徐々に芝桜の開花が始まっているようです。

 

さくら芝桜まつり2018パンフ()・(

 

寒いけどうっとりするほど綺麗な芝桜のライトアップは、5月12日(土)・5月13日(日)、5月18日(金)~5月21日(月)、5月25日(金)~5月28日(月)(21時まで)です。

 

 

※2016年撮影

 

去年は芝桜まつりに行けなかったので、今年はライトアップの写真を撮りに行きたいな♪

夜は冷えますので、防寒着が一枚あるといいですよ。(日中は割と暑かったりしますが)

 

これからの季節、どんどん観光客が豊根村に増えて来て嬉しくなります。

その分車の往来が多くなり、特に国道151号線沿いは事故が起きたりするので気を付けてくださいね汗

 

私の出身地にも観光協会はありますが、観光資源がそんなにある方だとは思わないので、昔から観光地に住むのが夢流れ星でした。今やその夢は叶ったので、観光客の方々が豊根村に遊びに来てくれるのがとても嬉しいですキラキラ

 

冬の間はやはりグッと観光客の数も減りますが、春から秋にかけてたくさんの方々が豊根村を訪れてくれるといいなと思いますキラキラ お待ちしてマース顔

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス