今回の鉄印収集は、天竜浜名湖鉄道です。
朝、浜松市から遠州鉄道を利用して、
終点の西鹿島駅に行きました。
そこから天竜浜名湖鉄道には、
直接乗ることができますが、
一度、改札を出て切符を購入しました。
しばらくすると、鉄印の発行場所である、
天竜二俣駅行きが来ました。
第三セクターでお馴染みの一両編成です。
バイクで有名なスズキの写真で、
外装されています。

二駅で天竜二俣駅に到着しました。
多分、ここが天竜浜名湖鉄道の本社です。
鉄印は、社長様が直接記入される物も、
あるみたいですが、今日は社長様がご不在で、
販売していませんでした。
天竜浜名湖鉄道は、
どの区間ものどかな田園風景が見られます。
というか、田園風景しかありません。
一ヵ所、茶畑をみることが出来ました。

国鉄時代は、二俣線と呼ばれていたみたいです。
但し、天竜二俣駅は、
遠江(とおとうみ)二俣駅となっていました。
天竜浜名湖鉄道も格好がいいですが、
遠江浜名湖鉄道もいい響きだと思いました。
帰りは、同じ天竜浜名湖鉄道を使い、
掛川市に出て新幹線を利用することにしました。

今日のバイタル(5:25): 体重:93.1 血圧:上137-下80 脈拍:63 体温:36.4でした。

 

早期発見 早期治療! 人間ドック、定期検診を受けましょう!

 

今話題の書籍「夢創庫BOOKS」は、こちらから

あなたの出張をサポートする「出張サポーター」は

Vチューバーとして発信「v2ch.net」は、こちらから