自分で気がついたのは3月頃。
3番目の授乳中。
沢山出て沢山飲むのバランスがピッタリ合い、授乳後には張ってた胸が小さくなる様になった。
その時に触るとあたる硬いしこり。
上二人の時には感じた事のない違和感…。
でも、、まさかね?授乳中だし、、まだたまってるんだよね?と思ったけど、、いつまでたっても無くならない丸いしこり…。
5月に入り母が来てくれて子供を預けられるタイミングで安心の為に受診。

そこでしたエコーにどどーーんと写った怪しすぎる影。しかも2つ。

私が感じてた丸いしこりは小さい方。
その下にある楕円形の少し平たい塊。これが大きい方。
いつからあったかなんて全然わからない。
それこそ小さいのに気付いて色々触ったら同じ様な固さの平たい物があるなーって思って、やっぱり乳腺炎になりかけてるとか乳腺症とかそんなやつよね?と思ってた。しかも2つとも良く動く感じだし…と。


その日は検査のみで後日乳がんの専門医の外来で診てもらうことになっていました。
そのため検査技師さんからしか聞けません。
色々言えないのも知ってますが、ふんわりでも答えてもらえそうな質問をいくつかしました。
その聞いた話しや大きさ、見た画像で悪性だと悟り長い長い待つ日々に突入します。

その時に初めて、『しこりは丸いとは限らない』と気付きました。
遅すぎですね…。
でも、絵とかでも丸いしこりとかを書いてるのが多いですよね?違う形もあると知ってるだけであれ?と思う人が増えて、早期発見に繋がればなーと、思います。