この日は有休を取って朝から行動。
 
初の確定申告は、色々確認したいこともありでネットで申請せずに
直接税務署まで行きました。
 
ほぼ予定通りで終了し、税務署を出てそのまま電車に乗って新宿三丁目下車、伊勢丹へ。
 
 
レストラン街は11時から開店します。
茶目子の到着が開店から30分経っていませんでしたので、まだどのお店も席に余裕がありました。
 
あらかじめちょっと調べておいたこちらへ。
 
 
 
創業50余年の老舗中国料理店 原宿「南国酒家」がプロデュースした、女性の為の新スタイルレストラン。
 
店名にもある「ベジ」、つまりベジタブル(野菜)を活かした、ヘルシー&ビューティーなメニューをコンセプトにしています。
 
全部で42席、確かにお客さんは女性がほとんど。
 
 
お店検索した時は右側の平日限定のセットにしようと思っていたのですが
いざお店に入るとツヤ&テリの五目焼きそばを食べている人ばかりで
もう、それに目がいっちゃいましたおねがい
 
 
まー、茶目さんたらお1人様ランチで2,160円だなんて贅沢〜えっ
と思われた方もいらっしゃるかも。
 
ふふふ・・・このクーポンがあればこそグラサン
ほぼ半額でいただけちゃうのでしたチョキ
 
 
まずは、プーアル茶
 
お店の人に言われた通り、1分間待ちました。
 
 
はいひらめき電球
 
ふたを開けてからこの写真のようにセットするのには
ちょっと時間かかりました(扱い方が分からなくて笑)
 
 
五目具だくさんあんかけ焼きそばセット
 
おお目すっごいボリューム。
 
 
野菜たっぷり、海老、烏賊、帆立、豚肉にチャーシューなどなど。
 
やきそばが見えませんおねがい
 
 
たまごスープも美味しい。
 
 
ミニサラダって書いてありましたが、ミニではありませんよ~ビックリマーク
 
ランチセットのサラダでこんなに満足できたことってないかもひらめき電球
 
 
テーブルにはお酢がおいてありますが
五目焼きそば用には別にリンゴ酢ついてきます。
 
美味しい音譜お腹パンパカまちがいなし。
 
 
と、その頃
隣にやってきた小柄なおばーちゃん
お店の人に「あんかけそば」と注文したのですが
 
お店の人が
「焼きそばですか?スープ入りのですか?」と確認。
 
おばーちゃん、「あたたかいの」と返事。
お店の人、うなずいて厨房へ。
 
“温かい”って、焼きそばもスープのもどっちもだけど・・・w
大丈夫なのかなあと思っていたら
 
 
きました。
おばーちゃんとお店の人はキモチが通じていたようですグラサン
 
って
 
器、でかっえっ
ちーちゃなおばーちゃんの顔が入っちゃうえっ
洗面器みたいえっ←あんまりビックリしたのでコソっと撮影笑
 
 
杏仁豆腐
 
おばーちゃん、絶対に完食できないだろうなと
勝手ながらハラハラして横目で見守っていたのですが
 
スープこそ残していましたが、麺や具は全部完食ビックリマーク
すごいです。元気ビックリマーク
 
 
なんて
茶目子の方が五目焼きそばですっかり苦しくなっちゃって。
 
ごちそうさましてから紀伊国屋書店で書籍を購入し映画館へ。
 
 
観たのは「アクアマン」
 
漫画が原作なのですね、そういうのも知らずに
テレビで観た映画情報で選んだのですが
 
面白かったですよ音譜ストーリーも解りやすかったので楽しめました。
 
 
またまた、さきほどの五目あんかけのおばーちゃんの話になりますが
食後のお化粧室で再会しましてキョロキョロ
 
 
鏡に向かう彼女、リップクリームと口紅の両方を使ってました。
他はノーメイクだったと思いますが、唇に紅(べに)をさす姿を見て
カッコいいなと思いました・・・女子力高いビックリマーク
 
 
歳を重ねてもしっかり食べて元気な女性は
綺麗でいることも忘れないのかもラブラブ