多摩ウィンドフィルハーモニーオーケストラのブログ


おかげさまで『ファミリーコンサート2020』無事に終演いたしました。コロナ禍にも関わらずご来場くださったお客様、お力添えくださったスタッフの皆様、ご理解くださった団員のご家族の皆様に心よりお礼申し上げます。

いつもより小編成だったため、ほとんどの楽器パートがソロ状態だったり、足らない音を違うパートが補ったり、トランペットパートのメンバーはパーカッションもこなしたりしました。皆、各自が通常の1.3倍くらいはがんばってなんとか形にできた今回の演奏会。

本番前、舞台袖から客席のお客様を見て、こんな状況の中にお越しいただけたことに思わず頭が下がりました。そしてアンコールの『ドラえもん』を演奏するころには、この場をいただけた感謝と、この一年の様々な出来事が思い起こされて、思わず感極まりました。
皆様本当にありがとうございました!

来年も皆様のご健康をお祈りしつつ、我々も音楽とともに、明るく前を向いて歩いてまいりたいと思います。来年も、多摩ウィンドフィルハーモニーオーケストラを、どうぞよろしくお願い申し上げます。

『ファミリーコンサート2020』 南大沢文化会館 主ホール

 

指揮 高橋賢

司会 近末義紹

■第一部
・夢のような庭(清水大輔)
・ゴリウォーグのケークウォーク(ドビュッシー)
・陽はまた昇る(P. スパーク)
・マナティ・リリック序曲(R.シェルドン)
・ラデツキー行進曲(J.シュトラウス)
・いつも心に太陽を(高昌帥)

■第二部
・アメリカ民謡ファンタジー
・My Favorite Things (R.ロジャース)
・ムーンライトセレナーデ(グレン・ミラー)
・パプリカ(米津玄師)
・復興への序曲「夢の明日に」(岩井直溥)

■アンコール
・夢をかなえてドラえもん(黒須克彦)
・バンドタイム(W. ラセロムズ)