はろー!めりーです!

私のブログ、
毎回無駄に
文章長いでっしゃろ?(・∀・)

ブログ始めた初期の頃は
文章が長すぎて、
みんなドン引きして
『メリーさん、文章長いですww』って
よくコメントで
突っ込まれてたんですが、
今ではみんなが逆に
慣れてくれた感!!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
(諦められたとも言うww)

当時、
私なりに反省して
ツインについて、
ものすごく短い一言
まとめた回がありました。

それが…

『この無理ゲーを楽しもう!(°∀°)b 』

でした。
(知ってるあなたはメリー通♡)

今回は、その補足…
(結局長くなるんかい!)

私たちの人生は、
そのものが、
やはり『ゲーム』のような
ものかもしれません。

変な言い方ですが、
テレビゲームのような感じです。

今の状況が困難だと感じて、
イライラしている人
いるかもしれないですが、
それは要するに
『ゲーム』だとするならば、
難しい面(ステージ)をやってる
ということですね!

脱出ゲームって
わかりますでしょうか。
必要なアイテムを揃えて
『鍵』を見つけないと
次の面に進めない仕組みなんです。

つまり、なかなか先に
進まないように見える人
それ自体を嘆くのではなく、
今いる場所
『鍵』となる気づきを得ることが
必要なのかもしれません。

※↑夜中にこの部分を書いてたら、
なぜかスマホが原因不明に
バイブしました。
(コワイ!w)
内容が当たってた??w
ちなみに、2:12でした!
(212のエンジェルナンバー調べたら、
信じろみたいな感じでしたw)

『ゲーム』というものは
精神を預けた仮想体験なんですね。

クリアすることが目標だけど、
そもそも『ゲーム』をする目的は
その難しさに挑戦して
楽しむことそのもの。

私たちは、ゲームの中で
例えば『マリオ』
『自分』だと認識していて、
ゲームをしている最中は
『ゲームの中』にいるような
感覚だけれども、
本当の自分ゲームの外で
コントローラーを握ってる存在
なわけです。

現実世界でも
同じことだと気づく事が
もしかしたら
次元を超えるということ
かもしれません。

ゲームの中のマリオ目線でいれば
『ノコノコがうざい!!』とか
『クッパが恐い!』とか
思うように、
私たちの世界も
『あいつのせいで』とか
『これがダメだから』とか
『この世界』の中で考えがちです。

でも次元を超えて、
自分はゲーム画面の中に
いるのではなく、
コントローラーを握っている
存在であり、
自らの意思でこの『ゲーム』に
挑戦していること
思い出すことができたら…

『この攻略できそうで
できない世界と人物たちは
自分が望んで経験しようと
している愛すべき世界なんだ』
気づけることができるのかも
しれません✨

私たちにとって、
『今』という時間
きっと何度も生まれ変わって
キャラ変更して
やっとここまで辿り着いた
『この瞬間』なんですね。

そしてやっと
ツインレイだと思えるほど
愛せる人にも出会えた

だから今がどんなに大変でも
その大変さをどこかで楽しみましょう

『すっげー、ムズイんですけど』
ニヤリってしましょう✨

ツインに出会ったってことは
もしかしたら、
いろいろと最終ステージかも
しれないですよね
(ここのところは、よく知らないですが)

ツインレイ、
ラスボス説ww( ´艸`)

今がどんなに無理ゲーに見えても
私たちはこの無理ゲーに挑戦したくて
きっと生まれてきたんです。

ゲームディスク
『ツインレイの謎』YO!(σ・∀・)σ

挑むと決めてきたんです。

怖がらなくても大丈夫。

私たちなら大丈夫!

改めてまして…
コホン…

『この無理ゲーを楽しもう!(°∀°)b 』✨