きー!なんやねんそれ! | 瑞西消息(すいすだより)

瑞西消息(すいすだより)

2010年9月に我が家にやってきた双子のコトを中心に綴ってましたが、話の幅を広げようと思います。


テーマ:

ホテル予約に使ってるサイト、2つほどあるんですが、

その一つで予約したあと、気になったのでもう一つのサイトで見てみると、

同じような位置に若干どころか5千円ほど安いホテルがあったんです。

 

しかも新規オープンらしく結構良い感じで内装も素敵。

さっきのホテルよりも若干遠くなるけど(徒歩圏内)、これで安かったらえぇやん?

 

さっき予約したとこキャンセル料タダやし、ここに替えちゃう?

子供達もこっちの方が良い〜とか傍でぎゃいぎゃい言ってるし…、いっちゃう?

ま、キャンセルは宿泊前日までタダやし、まずはこちらの予約を確定してから…

 

とポチッとしてみると、お支払い金額がなんだかおかしい。あれ?若干増えてない?

キャンセルしようかと思ってたとこよりも高なってない??

 

よーーーく見ると税・サ入ってる!このホテル、税・サに9千円近く乗っけてる。

だったら前のホテルでえぇわ、と予約をやめにしました。

 

最初に見たサイトは最初っから合計金額(税・サ込)で書いてたので

をもう一度見たらこちらも税・サ別でしたわ。しかも連泊でも1泊分のみの値段表示。

予約確定メールには税・サ込みの合計金額が書かれてたのでそのつもりで見てしまってました。

ふぅ、あぶないとこだった。

 

でもちょっと気になったので同じサイトで他のホテルもひやかしに見てみたんです。

するとホテルによって税・サの値段が全然違う。

税金は一律だからいいとしてサービス料って言い値ですやん。

ホステルなどあきらかにサービスやってまへんというような場所は税金のみっぽい値段だけど、

先ほどと同じようなホテルの質と値段のとこでも税・サが2千円台のところもある。

(そこは徒歩圏外なので無理)

 

いったいなんなんや。

 

もうどう表記したって税金もサービス料も払わないかんのやから

最初からコミコミ値段でお願いします。

takeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス