ハニーちゃんがゆく!

サッカー見たり、旅したり。

▼ Twitter
@honey_goes
▼ Ownd(ハニーちゃんの御朱印帳)
http://honey-goes.localinfo.jp
▼Instagram
@honey_goes

コメ欄閉じることがあります。
ダラダラとLINEの会話のような、ブログ内容に関係ないコメントは消去させていただきます。
メッセージがあればTwitterのDMまでお願いします。
NEW !
テーマ:
世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部として登録されている鬼ヶ城です。
☞ 鬼ヶ城センターのお手洗いとてもキレイです!
{EE40B641-1D3D-42E8-929E-2C0F99C31BD2}

征夷大将軍・坂上田村麻呂が鬼ヶ城を根城にしていた海賊を成敗したという伝承があります。

{B2B3B9C2-4DBA-4D50-ADC7-1D821C959DA3}

〝桜の道〟を上っていくと展望台にもなってる鬼ヶ城跡があったらしい〜。

{2C8F5039-FC9C-4D54-B6FE-6FE20C47F91C}

トンネルをくぐると‥

{F423D3E7-7271-4D5C-994C-55CE2EB79A76}

千畳敷 ٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

千畳敷
{468760DD-B1DE-48B7-A87F-8ADF53DE25ED}

熊野灘で形成された海蝕洞が地震で隆起してこうなったらしい。
この先は奇岩の連なる遊歩道が1キロ程続いています。

{8C69B281-9D3A-4B15-94F9-E88704E3C3D0}

鬼丸くんと鬼姫ちゃんのパネルで記念撮影。

{AE3AA20E-7D96-4D68-80FA-9853F9A15430}

先を急ぐので見学はここまでです◡̈

{1564EC96-8012-49AE-951A-620D4D969B7A}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
平成29年7月17日参拝
結構な山の中に来ましたよ。
奈良県南部の下北山村は世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に含まれる大峯奥駈道が縦走し、
靡(なびき)と呼ばれる霊場が25/75ヶ所もある村です。

{19C4ED2A-07FA-44D6-A00C-7D739F04D96D}

創建は第40代天武天皇の御代(673-686)
大峰山から下りてきた役行者が荒れ狂う明神池に向かって三日三晩の祈祷をし水神を祀る祠を建てたのが始まりといわれています。

{1CE85473-0621-4B58-B340-3A6EE6F6B89A}

御祭神は市杵嶋姫命天児屋根命少那彦命です。
古から郷人には池大明神と尊称され、
池峰大明神と書かれた社額が本殿に残されているそうです。
神仏判然令以前は役行者を安置する行者堂だったとか

{C8BEF4E4-9528-416A-96E0-145A38D97D92}

車を降りて池周辺を散策していると白作務衣姿の宮司さんがいらっしゃいました!

{A8633AF2-F835-45CA-A111-C61D81C1FD99}

池神社っていつも無人なんだけど、
この日はNHKの撮影を控える宮司さんとたまたまお会いする事ができたのです ٩(๑′∀ ‵๑)۶
何の番組だったのかなー
{5F1A0272-E875-4C73-8D76-6DC9579891FD}

兼業で山岳ガイドをしてらっしゃると仰ってたので大峰山中でお会いできるかも?w

{93F3E0EB-829B-4AC9-8D6C-F42E1719B4FC}

例祭でもないのにこうして拝殿の御扉が開いてるとこめずらしいかもね。

{6B351724-07F9-4117-B976-BF3F6161CEDB}

そんなわけで、
いつもは無人の池神社で御朱印と由緒略記をいただけました。

{CE26676C-8327-4C40-8C9C-F855BAA20E61}

池神社の御朱印です!
吉野でこんな可愛い御朱印をいただけるとは。
波立つ宮池と分断されたうろこ雲、
まるで御祭神が明神池に御出現になった様子を現しているかのような御朱印です。

{A7E43E32-E9B6-44EB-AD9B-8018E146F6FB}

国道425号線を挟んだ明神池の畔にも祠があります。
昔は池神社の社殿の前まで明神池の水があったことから国道上も神域とされています。

{A798585A-C023-49DE-9696-50402CC8BD39}

明神池にまつわる伝説はたくさんあり、
奈良県神社庁が発行する「かみのみあと-大和の聖地-」にいくつか紹介されています。

{6CE7ABA2-CB67-495E-AB23-47DA4290575F}

鯉の餌の在庫ゼロだったんですけど‥。
期待して集まってきたものすごい数の鯉たちわたしの事恨んでないだろうか (;▽;)

{02973A4E-2D67-4E13-932D-938CA94DDA92}

☞ これから池神社に参拝なさる方は水舎の柱に注目するといい事あるかもしれません。


◆池神社
奈良県吉野郡下北山村池峰1
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
平成29年7月17日参拝
流浪の旅5日目は奈良市内から三重県に隣接する上北山村にやってきました。

{126D8CE8-405C-4CDA-917F-F3CEEBF96EFC}

林泉寺は一見普通の曹洞宗のお寺さんです。

{32CEE26B-2590-4D65-82D2-96F25B858C96}

ちょっと変わってるのが‥この像。

{1773BE1E-4CE4-4143-BA52-107445E2BBC5}

害虫駆除会社から奉納された護鬼佛理天です。
まぁ‥カッコイイのでしょうか (๑⃙⃘°_°๑⃙⃘)

{8FC84E32-770C-4FA8-A531-59B6B00E0754}

わたしは大の虫嫌いだから写真撮るのもイヤでしたけどw

{F07C65DE-09AC-43CB-80CD-F07DAD520B76}

護鬼佛理天制作意図
{57C1C362-30B6-4F31-B541-C25524050A6B}

ご住職がお出かけで御朱印は墨書きナシ。
生きてるうちにまたお参りできたらいいですがなかなか来れるとこではないなー。
角印が逆さま!?
{4E9145CA-146C-406B-88B5-AA565A53439E}

鐘打つの忘れたよ〜。

{16AE8B59-3B62-4B3B-BCA2-803850F7B83F}

どっちかってゆーと近くにあったツチノコ大明神の看板の方が気になりましたw


■林泉寺
奈良県吉野郡上北山村白川174

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
平成29年7月16日参拝

東大寺大仏殿から北500mにあるお寺さん。
華厳宗の寺院で御本尊は地蔵菩薩です。
弘仁元年(810)東大寺第14代別当に就いた弘法大師空海が一刀三礼により掘り上げた地蔵菩薩石像を安置するお堂を建立し自身の草庵としたことに始まる東大寺の末寺です。

{50C3F170-EC6A-49EA-ACF8-64581BD99569}

山門は結界で固く閉ざされ何とな〜く入りづらい感じ (›´ω`‹ ) 
でも札所だから大丈夫よねっと呼び鈴を鳴らすと優しく迎えてくださいました◡̈

{F06A327C-2002-46A0-BFC0-4993C0BA45CA}

気になったのが門の前にある棚田嘉十郎(1860-1921)さんのお墓 (゜□゜*)
奈良公園などの植栽を手がける植木職人をしていた方で、
晩年は平城宮趾保存に尽力されたお方です。
こうして奈良観光できるのは棚田さんのおかげだ〜!
{03190982-2AF8-469C-A436-36FB5CC2D824}

本堂(写真忘れた‥)の前に建っているのは矢田の金剛山寺から移された矢田地蔵菩薩石像。
西向きなので朝日地蔵と呼ばれてるとか。
矢田地蔵菩薩石像(朝日地蔵)
{7B1A419C-1F4D-49E1-90F0-F60D3D0E5637}

地蔵菩薩の周りに十王がいるよー w(*゚o゚*)w
知識豊富なお友達とまわってるといろいろ教えてもらえていいよね〜♡
閻魔さまはどれだ〜
{06EBE138-B1B5-4B1F-9AD1-1853C321D340}

空海寺の御朱印です!
大和北部八十八ヶ所霊場の第14番さん。

{A66E8719-3D57-47F0-9728-5E0AD49852CB}

参拝記念に散華をいただきました (n´∀`n)
ご住職のお父さまが描いた東大寺法華堂(三月堂)の月光菩薩さまだそうです。
切なげな優しいタッチがすごく好き♡

{7BD66A29-188C-4016-8EB6-9F94EBC2D2C3}

この日は奈良少年刑務所の最後の見学会でした。
行ってみたらどえらい行列!!
ホテルになったら泊まりにこよっと。

{36DB186B-4DAF-4524-B168-BD9D9E5D4472}

奈良でご一緒した皆さん、
お世話になりありがとうございました (◍′◡‵◍) 
楽しかったよ〜。


■立岳山 空海寺
奈良県奈良市雑司町167


どーでもいいけどこの日の宿はJR奈良駅前のピアッツァホテルでした。
平成29年6月30日にオープンしたばかりでとにかく清潔.:*☆
浴室は無駄なバスタブがないシャワーブース、
トイレと洗面台が広い北欧スタイルでとても使いやすかったです!
備品の全てが最新で大満足 ‎♫( 'ω' و(و

{33415829-F899-4FDA-A70A-3BE1D292F7B6}

喫煙しませんという誓約書にサインさせられたのがなんだかな〜だけど、
とても気に入りました♡

いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
平成29年7月16日参拝
正倉院の西側にある転害門から入りました。
つってもコレ国宝でくぐれないので横目に見ながら脇っちょを歩いただけですけど。
南大門から入らないと違うお寺さんみたいで新鮮な気分 (^ω^)
転害門
{9B1CD38C-1272-4684-A998-7476B8370F14}

まずは浄土宗の開祖 法然上人なんちゃらで札所になってる指図堂さん。
拝観料は‥なんと無料 ∑(๑º口º๑)!! 
指図堂
{8817D1EF-4A80-4158-9668-FD47D177998F}

キンキラキンの厨子すごい。
親戚が仏壇購入する時に一緒にいろいろ見てからここに興味持ち出しましてねw
嬉しいことに「撮影可ですよ〜」と言われたけど御本尊は遠慮しちゃったなぁ。
右側にお座りなのは阿弥陀さま。

{06DC885E-50EE-4584-B877-C1CAF12522C6}

お堂の左側に阿弥陀三尊.:*☆
扉の絵がスゲッ w(*゚o゚*)w

{85575A21-2BE8-432B-B7BB-01EDA963762B}

指図堂の御朱印です。

{BCF8A28C-42C4-4C38-BABE-32BF1A3D5EEC}

「アメリカ人が涙を流した風景です」とお寺の方に教えていただきまして‥わたしなりに泣ける写真撮りましたがどう。

{972F0894-6EA5-48C1-8498-9DDBBD863646}

続いて東大寺の金堂・大仏殿へ ٩( ' ω ' )و
拝観料は500円。

{95604F3F-80B4-4BB6-88D8-6066543E3651}

あらっ!廻廊の改修してる (๑º口º๑)キャー♡

{9BAC55DE-2B86-40AC-9F9D-C7028500018C}

東大寺クラスになると改修をコソコソ隠さず堂々とやってます系お知らせ工事幕でした。
東大寺中門
{DE902FE7-6EC8-4173-8DE3-E1D2A10237F9}

東大寺は華厳宗の寺院で本尊は盧舎那仏。
第45代聖武天皇の詔で全国に建立された国分寺の総本山です。

{210B2697-990E-4CCF-9F8F-52956B0F5111}

廻廊ずーっと改修中
{3301FA7A-CF24-4FF9-96A9-33DF83B3AFAF}

大仏さんお久しぶりでーす ‪( ´◡`)‬ノ
盧舎那仏さま
{EE60F2A4-4CDC-44AB-9885-A650B0B1A2D5}

前回はなら瑠璃絵2017観相窓開扉でお顔を見ただけだったので、
近くでお参りするのは結構久々です。

{4519DF9E-CB4D-4227-96C3-4F9756423F86}

聖武天皇の願いが永遠に続きますように。
皇室の弥栄を祈念し丸瓦を奉納しました!
てっきり改修中の廻廊の瓦と決めつけてたのですが東大寺ミュージアムの瓦だった ( ´Д`)

{0C169052-B8F0-426F-A46C-B6FF443D31D4}

お下がりに大仏さんのお姿をいただきました!
ブログに載せるの勿体ないからチラッとだけw
|д・´)
{D1B1606A-3D21-4E1C-A654-62D7A01DA8AC}

大仏殿でいただいた御朱印は〝華厳〟。
過去に〝大仏殿〟と書いていただいた事ありますがその辺は書き手さんのさじ加減?

{25DA9156-9CA8-40B7-A65E-87A10F9638F4}

特別公開中の俊乗堂へ。
重源上人は大勧進職を務め東大寺を再興したお方だそうです。
猫段
{878A57E5-4B2B-4E8F-8A90-E957E18D5BAE}

拝観料は500円でした◡̈
俊乗堂
{70EF62F3-8553-4958-ACA0-06BB4DC7FAC7}

重源上人像すごかったんだけど‥。
仏師さんに経年による変化を見せてあげたい。

{888CF440-0C44-4647-B913-7D54DC35527F}

阿弥陀さんをうっとり見てたらお友達が釘打ちの弥陀のお話をしてくれましてね。
(llʘДʘll) ハッ!! これ快慶さんの阿弥陀さん!
わたし快慶展行ったじゃん‥。
二度目まして〜 <(_ _)>
気づいてよかったね〜。

湯屋
{150EE5A6-F860-4B72-B8DC-DDEA7E463984}

重文でも撮影可の太っ腹な東大寺さん。
鉄湯船(国重文)
{8D6E2538-3C66-441F-A6C2-1E41F4BC445F}

湯屋の裏っかたには煙突みたいのがありました。
あの風呂釜みたいのにお湯沸かしてサウナみたいにして使ってたんじゃないかと言われてる‥とどなたかが話してるのが聞こえてきたよ。

{0BEAE967-9E51-4BEB-A47C-C2156401C4E8}

俊乗堂の御朱印です!
重源上人・阿弥陀如来・愛染明王と三体いただきました。

{3AA56039-4349-41E8-BC90-2D7DB27AA2A0}

東大寺さん広くてまだ見てないお堂がたくさんあるよ ( ´Д`)


■東大寺
奈良県奈良市雑司町406-1

いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
平成29年7月16日参拝
来たよ白毫寺!
近くに高円山(標高432m)の登山口があるらしく山装備の方で賑わっていました。

{0576EF6E-33F1-480F-86B6-509FE54FF8E8}

白毫寺は真言律宗の寺院で本尊は阿弥陀如来です。
高円山下に広がる寺域は第38代天智天皇の第7皇子にあたる志貴皇子の離宮があった場所ですが創建の経緯は詳らかではありません。
応仁の乱以降荒廃していたのを江戸時代に再興されました。

{46509AAF-F72F-4192-8589-992D55D5E3AD}

本堂には阿弥陀さまと閻魔さまなどなど何枚か地獄絵も鑑賞できました。
蓮台を残し出張中の仏さまだけ拝めませんでした。
本堂
{947F59DD-7AE4-4AA1-90F3-20B7606BF05B}

有名な椿の木がありました。
大椿
{7B96F741-BC35-4165-B8AA-BE3192345C48}

五色椿は聞いたことあるぞ!
五色椿
{5F396099-AC18-42C9-9448-56562769B7B9}

御影堂
{418E3BF8-7548-4CC1-98EA-5816B06E4B64}

境内はお手入れが行き届き可愛いお花がたくさん咲いてました。

{1076E057-852F-4410-B814-C181626AD3F9}

眺望は奈良市街。
涼しい風に当たりながら曼陀羅の解説をしてる方の話に聞き耳を立てておりました〜。

{F523C084-64BF-44F5-A301-3EEDBD9D8383}

白毫寺の御朱印です!

{D161935B-3E1F-4F2D-9507-A02979D4BB9B}

閻魔さまの手ぬぐいをいただきました。
武田三郎(1916-1981)さんの版画作品。
おいくらだったかな‥
{DD53B392-A838-409E-8995-D869A4B7B92E}

包みを開けてビックリだよー w(*゚o゚*)w
閻魔さまの御尊顔がドーーン!

{21FA45E1-6557-4477-8EE0-8AE96E7D4B67}

これは汗拭きじゃなく額縁に入れるやつですね。
額縁買ってこなきゃ。
わたしのようなロクでもない人間は今から拝んでも遅いと思うけど‥( ´△`)


■高円山 白毫寺
奈良県奈良市白毫寺町392


白毫寺のある場所は第38代天智天皇の第7皇子 志貴皇子の離宮‥と書きました。
志貴皇子は第49代光仁天皇(幼名は白壁王)の父上です。
光仁天皇の皇后は井上内親王
皇子に他戸親王早良親王など。
都を襲う災害は非業な死を遂げた皇族方の怨霊の仕業に違いないと、
怨霊を御霊と崇めお鎮まりいただくために京都神泉苑で御霊会が行われたのです。
白毫寺がその怨霊(御霊)パイオニアとも言えるご一家の離宮があった場所と知ってワクワクしてしまった。
ちなみに光仁天皇の皇子には第50代桓武天皇もいらっしゃいまして、
そんな家系にお生まれになったら怨霊に悩まされて何度も遷都するのも当然かなーなんて思ったのでした。

いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
平成29年7月16日参拝

流浪の旅4日目。
早朝にコンフォート奈良をチェックアウトしてピアッツァホテルに引越し。
毎日ホテルが違うのすごくめんどくさかったんですけど (`Д`)
連泊出来ない程に京都奈良混んでたよー!
JR奈良駅
{9927572C-362C-464E-A64F-DD820900824F}

朝からお友達3人と合流してやって来たのは〝宅(やけ)春日神社〟 ٩( ' ω ' )و
御祭神は天児屋根命比賣神です。

{130C35FF-F411-43E8-A556-D182A95BA9BF}

玉垣のいいとこにご近所さん白毫寺のお名前があるってことは元別当寺かな。

{5A22EA9B-CA10-4FAD-9A84-450143E87DC8}

割拝殿の写真撮るの忘れましたけど。

{737737EE-5269-474C-A8BF-46DE1D081540}

狛犬さんは機械彫で新しめながらもなかなか可愛いお顔です。

{85EF5D46-ADEE-4624-8073-E562F8BC0DB1}

御創始は神護景曇2年(768)、
枚岡神社から御蓋山(春日大社東側の宮山)へ御神霊をお迎えする際に、
高円山(春日大社の南側)下のこの地に仮宮を建てて御旅所としたことに始まります。
宅の冠称は落雷で社殿が焼けたことがあり、
焼→宅と転じたと伝えられています。

{0C9B6A63-4887-4BAF-94B6-874634F23A05}

神饌所・山の神社(大山祇命)
{0E76C0C8-40EE-4323-AFEC-018C3A8DC330}

この石灯籠すごい記念に奉納されましたね。
鹿害による損害賠償請求訴訟勝利(和解)記念
{D1231788-40C5-4D0A-8346-3E5189B56E8A}


◆宅(やけ)春日神社
奈良県奈良市白毫寺町116

いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
【御朱印なし】
平成29年7月15日参拝
石上神宮に参拝しました◡̈
何度来てもいいですね〜 (o˘◡˘o)
初めて来た時はとても感動したもんです!

{02BD4105-6DC7-4681-B9BC-E22481C5A985}

その後は‥
石上神宮から県道51号線を渡ったとこに鎮座される末社の神田(こうだ)神社に参拝しました。

{BF52451F-0274-4DF5-B38E-AA062FE8CA40}

明治初年まで天理市三島町小字神田に石上神宮が持っていた10,000㎡の御神田の鎮守社でしたが平成2年に現在地へ遷座されました。

{D66995EC-B166-4EB7-B605-9DE70674CEB5}

旧社地のおみたで収穫された約2.5俵の米は供物として石上神宮で日毎朝夕の祭祀に用いられていました。

{D371708C-647A-41AD-8DD1-01181D1801E1}

御祭神は高倉下命です。
神武東征で神剣を献上したお方ね〜

{65974782-B837-48CE-9893-78886EF38A9B}

境内右側にある烏帽子岩は布留川から採れたものだそうです。

{EE39B771-7DA6-4529-93F4-0455339C4D01}

今まで見た烏帽子岩のどれよりも形が烏帽子だと思いましたw

{CEF1DF16-A7D2-4DD1-A586-56A55B2BD7BD}


◆神田神社(石上神社末社)
奈良県天理市杣之内町布留町384 

-----------------

このあとは奈良国立博物館で開催されてた源信展へ。
比叡山で修業を積んだ僧侶〝源信〟の千年忌ということで天国と地獄を味わってきました〻〻
子供の頃おばあちゃんによく聞かされた地獄そのものが描かれてる地獄絵ハマる。

{9303E872-4D4A-4A2B-938F-94F52EF4B5F8}

源信展では手ぬぐいを購入。
石上神宮でも限定の買ったし今年は手ぬぐい増えすぎだぁ。

{E9844BAC-5D06-48F0-B8FC-414E012D767F}

この旅はやたら地獄と閻魔さまにご縁がありいろいろ人生考えさせられました。
割とどうでもいいけど、
この日の宿は久しぶりのコンフォート奈良。
内装変えてほしい (`Д`)
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
【御朱印なし】

平成29年7月15日参拝
難読地名〝櫟本(いちのもと)〟にやってきました ε(๑´▽`๑)ɜ
この辺りには櫟井(壱比韋)臣と称する氏族がいたので櫟(イチイ)の巨木があったことに由来する地名ではないか?と伝えられています。

{B8315226-C61F-41F6-984B-5D3F07665CE8}

こりゃ立派なブロンズ狛犬さん。

{B1EEEDB4-EF8B-410A-A9FE-28366CBB8965}

ナニー!(゜□゜*) 本殿国宝!!

{4C4D3D19-21EF-4F4B-8D5F-A0E116EDA285}

鳥居をくぐってすぐの縦拝殿は御仮殿だと思います。

{95F0DF5A-BF6D-4E19-8EF9-84EF178FC25E}

延喜式神名帳(927)に記載される大和国添上郡の和尓下神社二座の比定社です。
二つの和爾下神社は竜田道(県道192号線)沿いに約2.5km離れて鎮座しており、
天理市櫟本が上治道天王、
大和郡山市横田が下治道天王と呼ばれていました。
治道宮の銘
{EF6D2750-7990-47FF-A290-5AE124D9F4D2}

治道とは‥古い官道の名前です。
大和と河内を結ぶ竜田道を治道と呼ぶ時代があったようです。

{9EB6BDD4-AA27-4C53-94DB-1DF0223F92EE}

ここ無人社なんですけどね、
無人にしといていいの!?って思う程、
長い参道あるし結構な規模の神社でした。

{73E30BB1-94B8-40B7-A9AD-31A30ED2930B}

最後に急な石段を登りまーす。
ここは東大寺山古墳っていう前方後円墳なんですって。
現地では墳丘のどの辺りが円墳部分なのかは全く分からずでした。

{CF4FDCA4-0500-4F6E-AF8D-D4710B94EDF2}

ぼこぼこで歩きづらかった。

{E95BB849-F64A-4BE1-B028-E16711994953}

手水盤に木瓜紋!

{B3A9FB43-67FF-49D8-A211-96D247D4BF89}

水‥出ない  ( θ ϖ θ )

{B9CFC443-A3CD-405F-B40C-CD944C250C4D}

御祭神は大己貴命素盞嗚命稲田姫命です。
お祭りは祇園祭です!

{C96AB6C3-B9BD-4A15-9E6A-D24480AE0718}

元々は和爾氏・櫟井臣・柿本臣などの祖神とされ第5代孝昭天皇の皇子にあたる天足彦国押人命(あまたちひこくにのおしひとのみこと)と日本帯日子国押人命(やまとたらしひこくにのおしひとのみこと=第6代孝安天皇)が祀られていたそうです (゜□゜*)
和爾氏は春日郷に移り住み春日臣を称するようになる

{8E35498B-DD88-479A-94A5-2EDE72C45DE9}

|ω・) 桃山様式を備えた切妻造の本殿(写真右)は国重文に指定されています。

{B8D21054-2DBF-46F9-95DB-CB337C3FE940}

境内には和爾下神社の神宮寺だったとみられる柿本寺跡がありまして‥、
って何もないんですけどね。

{A779CA92-3229-4D53-9684-17B08E8956C9}

石室の天井石ですと?
わたしこんなとこ歩いてて平気??

{535906ED-A092-4A2D-A898-BDE31AD5F25F}

どこにお寺があったのかさっぱり見えてこないです。
いくつか礎石らしきものがありました。

{C217AF64-FF5B-4FDE-A3E6-178422ED094B}

トンデモないものが何気なく転がってる奈良ホント好きだよ ♪( ´▽`)


◆和爾下神社(和邇下神社)
奈良県天理市櫟本町2490

いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
平成29年7月15日参拝
こちらも最寄りは天王寺駅 ♪( ´▽`)
四天王寺は聖徳太子が建立した日本仏法最初の官寺で宗派にとらわれない和宗総本山、
本尊は救世観音菩薩さまです。

古〜いお寺さんというと飛鳥寺が思い浮かびますけども (๑・̑_・̑๑)

{081E83C7-B7C0-4036-8A26-ADDF5AD22914}

第30代敏達天皇(排仏派寄り)が崩御されると政治は蘇我氏(崇仏派)と物部氏(排仏派)の二極体制になり崇仏排仏論争が勃発します (゜□゜*)
その後は蘇我稲目の外孫にあたり仏法を重んじられる天皇が誕生したことで崇仏派と排仏派の争いはますます激化することに‥。

{F6CC7E9C-0080-485E-BF4D-4BC318E6AA59}

蘇我勢に加わっていた聖徳太子は形勢不利を悟り勝利祈願をしました。

聖徳太子『争いに勝てたら仏法守護に努め四大天王の為に寺塔を建立いたします!<(_ _)> 』
蘇我馬子『諸天王が助けてくださったら寺塔を建てて三宝(仏法僧)を広めます!<(_ _)> 』

物部守屋の変に蘇我氏が勝利したので、
聖徳太子は四天王寺を建立し、
蘇我馬子は明日香に法興寺(飛鳥寺)を建てたというわけです。
だいたい合ってるよね

{62DE0B68-6F91-465B-959B-DF9468F873B8}

四天王寺の御朱印です。
こちらは御朱印のデパートなのでいろいろあって何が何やらわからないのですが、
前回いただいてない(多分)河内飛鳥の一番をいただきました。
御朱印の見本があります!
{A5726486-7955-46B0-AE98-A46731516A6B}

そういえば、
四天王寺も『大坂夏の陣激戦地をめぐれーっ!スタンプラリー』があったはずなんだけど、
暑さにやられてすっかり忘れてたよね。


◆四天王寺
大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18


わたし思うに、
大阪が一番暑いんじゃないか 三 (lll´Д`)
ホントは大坂の陣の戦跡探訪なんてしようと思ってさ、
いろいろ行きたかったんだよね。
無理過ぎてこのあと奈良に逃げました。
奈良の方が全然涼しかったです。

{A6C6F605-9FFA-4843-8ACC-ACEBEB1479FA}


いいね!した人  |  コメント(2)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。