こんにちは!

ISD個性心理学 インストラクターの渡辺ともこです。

 

いつもブログを見てくれる方、

いいね!してくれる方、

そして初めて見に来てくれた方、

ありがとうございます!!

 

 

 

さて今日は、

先日、【ファミリー診断】と、

【イライラしなくなる!個性別・子どもへの接し方のコツ診断】

受けてくださったママからのご感想を紹介しますニコニコ

 

とーってもしっかり者の黒ひょうのママと、

息子さんと遊ぶのがとっても上手な子守熊(こあら)のパパ、

そして、ちょっぴり繊細でとっても優しいひつじの息子さん。

そんなご家族の診断でした音譜

 

 

 

■ファミリー診断のご感想 
■ファミリー診断を受けようと思ったきっかけを教えてください。

子育てしている中で、息子への対応や接し方、
言葉かけは合っているのかな…
息子の欠点(本当は欠点ではないのだけれど、私の想いとは違う時)
を見ると、「私の育て方がいけないのかなぁ…何が違うんだろう…」
と悶々としている時、このブログを読み、
息子の性格を客観的に見てみたいと思ったからです。
 
 
 
■ファミリー診断を受けた感想をお聞かせください。
 
息子の良い所をもっともっと伸ばせるヒントをもらった気がします。
相手の為に何かするのに喜びを感じる息子。
その優しさを褒めてあげたり、きちんと見ててあげることで、
息子に自信を持たせたいなぁと。
ただ、人に尽くし過ぎて自己犠牲にするタイプだとも知り、
もっと自分も大事にしていくことも大切だということを、
育てていく環境で気付かせたいと思いました。
まだまだ小さい息子には、周りの環境から影響される部分も
大きいそうなので、良い所はたくさん伸ばし、
足りない部分や気を付けたい部分は、親である私たちが、
意識して教え、導いていけたらと思いました。
 
今回の相談では、
効果的な伝え方(褒め方であったり、叱り方、やる気の出させ方)も
教えてもらえたので、これから実践していくのが楽しみです。
ママの悩みの種、イヤイヤ期にこれから入るであろう息子ですが、
今は早く来て、試してみたい!とも思っています(笑)
 
 
 
■インストラクターの印象をお聞かせください。
 
さすが、結論から話すEARTH!
どんな質問にも分かりやすく伝えてくれて、頭にすっと入ってきました。
もし2人目ができたら、必ずまた相談に来たいと思いました。
 

 

ありがとうございましたニコニコ

 

 

息子さんのためにできることは何か?を、考えながら、

一生懸命子育てしているママさん。

話をしている時も、メモをきれいに取っていて、

そんな姿からも、息子さんへの愛情がひしひしと伝わってきましたおねがいラブラブ

 

出産前は保育士さんとして働いていたママさんなので、

愚図った時の対応の仕方などは既に、さすがキラキラなものでしたが、

さらに学ぼうとするその姿勢には、私もたくさんの学びをいただきました照れ

 

 

ISD個性心理学の診断は、生まれ持った本質をお伝えしています。

その本質を持った上で、それを活かすこともできれば、

無駄にすることもできちゃうのです。。。

 

今回のママさんの感想にもあったように、

良いところをたくさん伸ばしてあげたり、

もっとこんな考え方ができたらいいな…などと思うことがあれば、

親である私たちがそれを導いていってあげる。

 

 

無限の可能性・未来が待っている子どもたちを、

どんな環境下で成長させていけるかは、

親だったり、私たち周りの大人にかかっていると思うと、

その責任の重さにドキドキしてしまったりもしますが、

個性を知って、その子にとってより良い関わり方ができるように、

試行錯誤しながら工夫していくこともまた、

子育ての醍醐味だな~と感じますニコニコ

 

 

個性によって、

やる気が起きる声掛けや響く言葉なども違ってくるので、

より効果的な褒め方や叱り方を知りたい!という方や、

個性の活かし方が知りたい!という方は、

【イライラしなくなる!個性別・子どもへの接し方のコツ診断】

がおススメです音譜

 

 

 

受付中の診断メニューです。

※対面はもちろん、メールでのやり取りも可能です。

お気軽に、お問合せください!→ラブレター

 

★イライラしなくなる!個性別・子どもへの接し方のコツ診断はコチラ

 

★家族がもっと仲良くなる!ファミリー診断をご希望の方はコチラ

 

★本当の自分を知る!自己分析をご希望の方はコチラ

 

★個性診断てなに??という方は無料のお茶会もおススメです☆

 

 


人気ブログランキング