私の辞書から絶望が消えた! | イトオシイ毎日☆渡邊津弓のブログ☆
新型コロナウイルスに関する情報について

イトオシイ毎日☆渡邊津弓のブログ☆

役者、難民相談員、女。大切に生きていく愛しい日常。

弟の身に、また、新たな病が
出てきました。
ヘルパーさんからのご連絡に
対応しつつも、不安が湧いてくるのを
感じてました。

でも、すぐに思い出した言葉があります。

「このことはきっと、いいことに変わる」
「このことからは、いいことしか生まれない」

トップブロガーの田宮陽子さんが
幾度となく発信されている
魔法の言葉です。

咄嗟に、数回、つぶやき
落ち着いてからも
つぶやき続けてました。

すると、弟本人から
LINE電話が。
「また、こんなことになってしまった。
迷惑かけてごめん。」と、泣くのを堪えて。

その声に、なぜか
私の生命力は力を漲らせ
絶対に大丈夫と
希望を感じていました。

「大丈夫。身体を大事にして。
(全部うまくいくように)祈るから。」
弟にそう言っていました。

弟は今回の人生で
とことん身体の上に
困難が起きるように
決めて生まれてきたのだな。

私は弟と兄弟になることを
決めて生まれて来て
そこから学ぶことを決めている。

だから確信を持って
必ず一番いい状態に落着くと
思った。

私はもう以前の私ではない。
ネガティブのループに
絡まれもがく私ではないのです。

身体を大切にして
私を大切にして
感謝を持って進むのです。