綺麗な三日月。

テーマ:

今朝は・・

三日月三日月が  とっても 綺麗!!

沢山の☆の中で ひときわ輝いています。



秋ですね~~~。

あちこちで 紅葉のニュースが・・・・


ゆっくり 紅葉を見に 行ってみたいものです。

温泉とか・・・楽しみたいですね。



屋久島は・・・

昨日は・・・暑くて・・・

まだ 「夏」が 居座っているのでは・・。あせる



先週から 4回 5回のリピーターが何組も


そして 二組が 縦走に出かけました。

風邪気味のちょんまげさんと

(ご迷惑かけましたね。)

雨に振られ・・・

天候に恵まれなかったようですが・・・


メンバーおとめ座に恵まれて・・・

自然のパワーに包まれて・・・

とても とても 楽しかったようです。


お留守番で忙しくしてた わたしゃ

ちょっと 嫉妬したくなるくらい・・・

楽しい 楽しい お泊まり縦走だったようです。

私もいっしょに行きたかったなっ~~~


なにDASH! 足でまといに成るから やめろビックリマークって

しょぼんしょぼんしょぼん汗




センス ばっちし 

かっこいい~~し

笑顔が 素敵~~

女性から見ても とっても素敵なリピーターの女性

今回は、幼なじみの仲良しご夫婦と

「いらっしゃいビックリマーク 今回は、旦那さん お留守番ですか?」


ところが・・・

来月 離婚します。

えっ~~えっ

知らずに・・・

ごめんなさい。


笑顔の裏に 


沢山 沢山 色々な思いを抱えて・・・・・

縄文杉霧に会いに。


その日 縄文杉 凄い人出で・・

ちょんまげさんのいつものパターンで

みんなが居なくなるのを待って

独り占めタイム 

汗があふれて・・・・


「リセットです。ここから 新たなスタートします。」


無理しないで・・・

頑張り過ぎないで・・・・



彼女の幼なじみのご夫婦

楽しいご主人

縄文杉 独り占めについて


世界の中で この縄文杉を 今 独り占めしてるアップ!!

どうだ 凄い事だぞ~~~

と  震える感動を覚えたそうです。

色々と楽しいご主人でした。

まだまだ 楽しい話 沢山伺いました。

書ききれないので 省略


奥様は、 旦那様の横で 笑顔


傷心の彼女の事を何かと気遣い・・・

気の置けない友達がいるって 良いですね。



鹿児島からの3人組

よくよく聞いてみると

ちょんまげさんの古くからの知人の娘さんでした。

びっくりですよ。

幼い頃 屋久島にも住んで居たのです。

たぶん だいぶ 様変わりしたと思いますけど・・・

3人は・・・

次は、縄文杉めざして・・・ですよね。ニコニコ

まってま~~~~~す。



素泊まり3組

佐賀から車でいらした 若いご夫婦

一年越しの新婚旅行?のようでした。

濡れ縁でビール片手に

仲良く  夜空を眺めていました。

ちょっと お邪魔しちゃいました。



福岡の女性お二人

縄文杉からの帰りが遅くて心配しましたが・・

楽しんでいらしたそうで・・・

良かったです。



千葉と東京からのおふたりさん

都会の疲れ 取れたかなっ~~~

縄文杉から くたくたに成って帰ってきましたが・・・ 




元気な元気な 二人の若い男性

元気過ぎ!!

初日は、霧島に泊まってて 一便飛行機で屋久島へ 

着いて 白谷~楠川歩道~トロッコ道をたどり荒川(縄文杉登山口)

電車で 『つわんこ』へ。

バス停まで迎えに行ったんですけど・・・


「ご飯 すぐですか????

朝たべてから 後 何にも食べてないんです。」

若者は、めちゃ お腹すいてたようです。


「はいはい 直ぐ用意します。」

食べたら 落ち着いたようです。ニコニコ

よかった よかった。


次の日 縄文杉へ


そして その次の日  黒味岳 宮之浦岳

毎日毎日 朝早く 出発車 

それでも 元気 元気

疲れなど 見えません。


どんな仕事???

なんと  お巡りさんでした。

色々な訓練など されてて

元気なんですね。 

納得。


今回は、けっして 訓練ではありません。

休暇です。ニコニコ




鹿児島市の屋久杉工芸「熊谷」様

毎年お客様と お越し頂き有り難うございます。


今年も・・・広島からのご夫婦を伴って・・・

ご夫婦も 是非 「縄文杉に 会いたい」

そんな思い 一杯でした。


次の日 4時半

「いってらっしゃい~~~」

と送り出しました


のに


8時前 

えっ~~

帰ってきました。


雨が・・・ひどくて・・・

少し トロッコ道 歩いたそうですけど・・・

これでは・・・と

ちよんまげさんの判断で 中止


この日 引き返してきた登山客 多かったそうです。


残念だけど・・・

屋久島を感じるため 

島一周に変更


ところが・・・ところが・・・

ご主人 大川の滝で 

濡れた岩で転んで

急いで病院


鼻を骨折。


あれあれ ショック!

大変な 屋久島の旅に成ってしまったようです。


その後

心配しましたが・・・・

「熊谷」さんより 電話頂き

元気に 鹿児島 霧島の旅を続けていらっしゃるようです。


又のお越しをお待ちしています。


鼻 大丈夫でしょうか?



広島の旅行会社のツアーのお客様10名様

久しぶりに10名の団体様です。

広島から 山好きのお客様

それぞれ 初めましてのようでした。

まだ お互いに 名前も・・・


次の日は、4時半 縦走に出発。

天気も良く 良かったです。

前日だったら 天気悪かったから 

引き返し????

だったかも。


一人一人 お話することは、出来ませんでしたが・・

それそれ 屋久島の山を楽しみにしていらっしゃるのが

伝わってきました。


今日 今頃 元気に歩いてらっしゃる事でしょう。

縄文杉も 素敵に輝いて皆様を迎えてくれる事でしょう。


今夜は、永田の宿で 会話も弾む事でしょう。


では・・・では・・・・パー


暗かった外も すっかり明るくなりました。

すがすがしい 朝です。


お仕事 お仕事

がんばりま~~~~す。




AD

満月のコンサート

テーマ:

10月15日 満月満月

満月の中でのコンサート 行ってきました。

昨日の事です。 


屋久島にいるとコンサートなど 縁がない

と思っていましたが・・・

偶然 昨日は、オフ

毎年 気になっていたコンサート

一度は、行きたいと思っていた 「やくしま森祭り」


カラオケ池田綾子 石井竜也 小柳ゆき 矢井田瞳 sara de pattiカラオケ

みんなも知ってる方ばかり


野外のステージで 空には、満月

空気も澄んでて ・・・

屋久島の自然に包まれて 歌っている アーティストも

全員 酔いしれている感じでした。


やっぱ すごいぃぃぃぃぃぃカラオケカラオケアップ音譜


素敵な時間を過ごす事ができました。

沢山のキャンドルの明かりが 周りを優しく包んでいました。

無駄な明かりは、いらない感じでした。




先週は・・・忙しかった~~~~。


いつもじゃん とおっしゃっているのですね。

そうなんですけど・・・

毎日が満室で 

ちゃょんまげさんも毎日ガイドの仕事でお出かけでした。

なので・・・



リピーターのお客様が多く・・・

皆様 それぞれ お友達を伴って・・・

久々に皆様にお会いできるのは、嬉しい事です。



何度もご利用頂いている お客様

初のカヌー 

雨が邪魔して・・・どうしょうと悩んでいらっしゃいましたが・・・

なんのなんの 雨降るカヌーにもすっかりはまってしまって・・・

次は・・・・トンゴまで 行きたいと(今回もその予定でしたが・・・)

カヌーは、楽しいと それは・・・それは・・・ニコニコチョキ


そうそう お土産に頂いた生のわさび 

やはり おいしさが違いますね。

有り難うございました。



リピーターの一組は、トンゴまで行ったのですが・・・

前日の雨で濁っていたのと 

屋久島に着いて バタバタと用意して出かけ 

昼前からの出発で 時間がなく 日暮れが早くて・・・

だいぶ 帰りを急いだようで すっかり疲れて帰ってきました。


自然を楽しむのは、ゆっくり のんびり 身体で感じ 楽しまないと でした。

お疲れ様でした。



なんとなんと 12日の縄文杉

5月の連休並みの 人 人 ひと だったようです。

ちょんまげさんも 二組のリピーターを連れて・・・

あまりの人の多さに 

時間をずらして

縄文杉を楽しんで来たので

帰りは、すっかり遅くなり真っ暗でした。

まっ 予想は、してましたが・・・・


それと 縄文帰りに 腕を骨折された方を みんなで助けてあげたようで・・

その方は、骨折した事に 精神的にまいってらしたようで・・・

足は、大丈夫なんだけど・・・精神的にまいってらして 

歩けないと・・・ それにがたがた震えて・・

『つわんこ』グループは、それぞれ 自分の服を掛けてあげたようでした。


次の日 服は、ホテルのフロントにありましたが・・・

お礼の一言のメモも無く・・・

私としては・・・がっかりでした。




屋久島初のおばさまと2回目屋久島の姪っ子さん

4泊のお二人

前回の時も『つわんこ』に泊まりたかったのに・・・

私に断られたって・・・

どきっ(〃∇〃) 

ごめんなさ~~~い。

と言う事で 今回は、早めのご予約頂きました。

有り難うございます。ニコニコ


同じ日から4泊の一人旅のお嬢さん

ずいぶん 屋久島について調べていらしゃいました。

もの凄く 楽しみだったようです。

私たちが?と思うような事まで・・・

あるんですよね~~~と言われ

?????でした。

たとえば 平内にある「エステ」

話には、聞いた事有りますが・・・


何度となく『つわんこ』のホームページ

ヘリコプタークリックしたそうです。

ありがとう。ニコニコ


4泊のお客様 二組

毎日 ちょんまげさんのガイドで

縄文 カヌー 白谷 その他・・・・

ご一緒で・・・

自然の中で人生を語り 

里に戻って 酒を飲みつつ(姪っ子ちゃんはお茶でした。)

人生を語り・・自然を語り・・・

とっても とってっても 満足 充実した 旅に成ったとの事でした。



ある日は、

とても美しい お嬢さん おじさまと一緒に。

おじさん孝行???偉い~~

2泊だったので 白谷だけの旅でしたが・・・

叔父さま 昔は、野球されてたようで 

それでも 登山心配されてましたが・・・

元気 元気で いっしょに行った皆さんと夕べには、楽しい会話でした。

むしろ お嬢さんが・・・

えっ  これって内緒でしたっけ


おじさま 自信を付けられて 次は、縄文杉 かなっ

頂いた お土産

次の日には みんなで頂き あっという間に無くなりました。

喜んで頂きました。

お帰りの際 おじさまに またまたお土産頂き有り難うございました。


若い二人組の男性

自分達で 縄文杉へ

帰ってきてから 平内の海中温泉温泉

食事中 皆さんとくつろいで 

またまた 海中温泉温泉

夕方は、温泉 イマイチだったようで・・・

2度目は、ゆっくり楽しまれたようです。

よかった よかった



東京と北海道の素泊まりお二人

夜も遅かったし・・・挨拶程度で 会話無く

次の日は、縄文杉で 朝早く

あまり 話もできませんでしたが・・・

また・・お越し下さい。



もう一組の初日素泊まりのお二人

何度電話しても通じなくて・・・

外は・・・真っ暗で・・・

いらっしゃるのか???

何度外に出て見たことか・・・


「すいませ~~~ん 遅くなりました。」

と 無事にご到着

ほっとした 瞬間でした。


次の日縄文杉へ

12日 凄い人出の縄文杉の一人に。

荒川に降りてきたら 運良く

タクシーがいて 乗り合わせて 

4時には、『つわんこ』着

風呂に入り 疲れを癒し

しばし すやすやぐぅぐぅ



宮崎からのお二人

はきはきとした お二人でした。

『つわんこ』の連泊が取れなくて・・・

ガイドもちょんまげさんで なくて・・・

すいませんでした。

夜の食事時だけは、充分にお相手させて頂きました。

また また お待ちしています。

楽しい会話を有り難うございました。



先週は、病院のお医者様とか 看護師さん

検査技師さんとか・・・

いつ病気しても 大丈夫かなっと思ちゃいましたよ。にひひ




AD

星空で虫が鳴いてます。

虫の名前??? すいませんあせる わかりません。

秋の虫です。

後は・・・風の音も無く 静かです。


お客様 お休みになったのでしょう   か???

明日は・・・縄文杉に行かれる方も・・

すんごく 楽しみにしてらっしゃいます。


私は・・・片付けがありますから

せっせと 片付け してました。



今夜は・・・

懐かしい 歌音譜の番組があり・・

聞きたくて 寝るにねれず・・・

懐かしの曲に 耳を傾けています。

そして その時々思い出が 曲とともに 流れていきます。



おととい 友達の誕生日が近いので 花ブーケ1を買いに 出かけました。


そして・・・私にも 大好きなバラの花のプレゼント

クリーム色にしました。

たった 数本のバラの花ですが・・

ところが・・・  

花屋の仕切られてケースの中で生きてた ばらは

二日経っただけで・・・元気なく・・・(毎日水も替えているのに)

過保護に育ったのでしょうね~~

それとも・・・屋久島にきて 数日過ぎていたのでしょうか??

元気がありません。

もう少し 元気でしてほしいなっ。



先週は、台風騒動もあり・・

お客様は 少なかったです。

それぞれのお客様は、台風台風をくぐり抜け屋久島へ 

キャンセルもありました。(しかたないです)



きりりとした ドイツ暮らしをされた 一人旅のご婦人

縄文杉にも 予定の日には、行けず

いろいろ考えられた末 急遽 帰られる日縄文杉に行く事に。 

登山口にタクシーを頼んで 空港まで。

あまりに縄文杉登山を急がれたせいか 帰りのトロッコ道で車酔いの様な状態で 具合が悪くなったそうです。 

具合の悪いまま下山されたようで・・・可哀想に。

それでも 縄文杉への目的は、達成されたとの事でした。


屋久島にいらしてる間 毎日雨 雨で・・・

滝の凄さは、大雨のお陰で格別だったようです。


何時の日か また・・天候の安定してる時にお越しください。

違う顔で 屋久島が迎えてくれるでしょう。



『つわんこ』に以前 お泊まりいただいたお客様の紹介でいらしたご夫婦

仲むつましく・・(羨ましいですね。)。お互いを気遣って・・・

私たちも 年をもう少し重ねたら そういう夫婦に。(無理???かね~~)


もう一組は、旦那様が去年 100名山目指して 宮之浦岳に・・・

今年は、 奥様と奥様のお友達を共もなって

来ていただきました。


翌日二組のお客様をちょんまげさんガイドで 縄文杉へ

二組とも とても満足な様子で お帰りになりました。

その笑顔は、ホントに こちらも 思わず 微笑んでしまうほど・・・

夜も 縄文杉の話でもちきりでした。



ガイドだけでした 観光協会から紹介のご婦人

68歳 ??

いえいえ とっても そう 見えません。

「自慢は、首です。」

言われるとおり 年齢が出るという 首にしわ一つ無く・・

とても美しい 首 そして顔

38歳から 日々気を付けていらっしやるとの事でした。

(なぜに38歳からなのか ・・・??)

さすが・・・ 日々の努力ですね。  

私も・・ 気をつけよっ

さてさて いつまで続くやら・・・

ダメですよ。 そこで笑っちゃ (笑)

皆さん 美しさは、努力ですよ。 なんちゃって・・・・



AD