2012-02-18 14:43:38

【感想】第1回 誰でも先生

テーマ:┣ イベント感想
こんにちは。「新潟×朝活」管理人の土屋裕行です。




本日は「新潟×朝活」$新潟×朝活-矢印リンク用 第1回の誰でも先生を開催いたしました。

本日の参加者は18名。

「誰でも先生」とは、
1人が先生役となって
自分の仕事、趣味、得意なことについて
みんなに授業形式で話すというものです。


今回は大学時代にで国際関係を専攻していた方に
先生になってもらい、貿易ゲームを行いました。

では、今日の流れと感想です!


----------------------------------------------

【自己紹介】

 今回初めて新潟×朝活に参加した方もいたので、
 最初は管理人の土屋から誰でも先生の趣旨を説明しました。

 それからは進行を先生役の羽田さんにバトンタッチ!

 まず先生役の羽田さんから自己紹介。

 その後参加者1人ずつ簡単に自己紹介しました。

 $新潟×朝活 ~勉強会・朝食会・朝カフェ~-羽田さん
 ↑自己紹介を進める羽田さん

 幅広い年代や職業の人が集まり、
 多くの人がグループではなく1人で参加してくれたので、
 この自己紹介が最初のコミュニケーション。

 参加者全員の自己紹介を聞けたことで、
 その後のゲームにスムーズにつながったように感じました。



【アイスブレイク】

 ゲームが始まる前に、$新潟×朝活 -外部リンク アイスブレイクを行いました。

 上記リンク先にあるように、アイスブレイクとは、
 場を和ませて話しやすい空間を作るための手法です。

 今回のアイスブレイクは、
 「自分が好きな場所、行きたい場所を出し合う」
 というもの。

 1グループ3~4人で5グループに分かれてもらい、
 思いつく限り場所を挙げていきました。
 

 初対面同士の人で組んだグループでしたが、
 制限時間内に次々と場所を挙げていくという流れが
 初対面ということを忘れさせてくれ、
 アイスブレイクの役割を十分に果たしていたと感じました。

 ちなみに私が挙げた場所はマチュピチュです ^^



【貿易ゲーム 序盤】

 アイスブレイク後はいよいよ本題の貿易ゲームへ!

 チームはアイスブレイクの時のチームで、
 各チームが行きたい場所にちなんだ名前をつけました。

 $新潟×朝活 ~勉強会・朝食会・朝カフェ~-チーム名
 ↑各チームの名前。私は38度線です
 
 さて、ゲーム前にまず各チームにアイテムが配られました。

 各チームのアイテムはバラバラ。

 紙、えんぴつ、定規、コンパス、はさみなど・・・

 ゲームはこれらのアイテムを使って、
 あらかじめ指定された形・大きさの図形を紙から切り出し、
 センターと呼ばれる場所で切り出した紙を換金して、
 最後に一番多くのお金を持っていたチームが勝ち

 というもの。

 基本的にはえんぴつを使って紙に指定された形の図形を書き、
 はさみを使って切り出して換金するという流れです。

  ※切り出す図形は長方形、正三角形、円形、半円の4つ

   $新潟×朝活 -外部リンク このような図形



 「こんなの簡単だよ」と思った方、
 実はそんな簡単ではないんです。

 なぜなら、各チームが持っているアイテムは、
 必ずしも全て揃っているわけではないからです。


 あるチームはえんぴつはあるけど定規がなかったり、
 あるチームは定規があるけど紙がなかったり、
 紙は大量にあるけどそれ以外何もなかったり・・・

 なので、紙から指定の図形を切り出すために、
 まずは他のチームと交渉するところからスタートします。



 この交渉がなかなか難しい!!

 なるべく自分たちに有利な条件で交渉を進めたいのはお互い様、
 様々な駆け引きが繰り広げられました。

 いかに相手チームに図形を切り出させずに、
 自分たちが図形を切り出すのに必要なアイテムを集めるか、
 これが序盤の大きなテーマでした。



【貿易ゲーム 中盤】

 ある程度交渉が進むと、
 チームによっては換金できるチームが出てきました。

 紙とコンパスとハサミがある「パラグアイチーム」が、
 円形を大量生産したんですね。

 

 するとここでルール変更!



 円形が大量に市場に出回ったので、
 円形の価値が下がって、
 安い値段でしか換金できなくなりました。

 そこで各チームは別の図形(長方形や正三角形)を作るため、
 別のアイテムを探すことになります。



 私のチームは定規と分度器とペンがあったので、
 正三角形を大量生産。

 「価値が下がる前に大量に作って一括で換金する」
 という作戦に出ました。




【貿易ゲーム 終盤】

 我がチームは作戦通りに正三角形を大量生産し、
 一括で換金することに成功しました!

 他のチームも続々と生産していました。



 終盤になると、
 お金を大量に持っているチームと、
 ほとんどお金を持っていないチームに分かれました。

 そしてお金を持っているチームは
 そのお金でさらにアイテムを揃え、
 ますますお金を稼げる体制が出来ていきました。

 最初に持っていたアイテムの違いが、
 終盤にはかなりの差となって現れていたようです。



 こうして各チームごとの差が鮮明になったところで
 時間のためゲーム終了となりました。



【貿易ゲーム 感想シェア】

 ゲーム終了後は1位のチームに景品が出ました。
 (ちなみに1位は私がいたチーム38度線w)

 $新潟×朝活 ~勉強会・朝食会・朝カフェ~-1番!
 ↑景品はクッキー!

 

 各チームごとに
  ①ゲームが上手くいった理由
  ②ゲームが上手くいかなかった理由
  ③文房具と紙は何を表しているか?
  ④ゲームを通して感じたこと

 について意見を出し合い、
 グループごとにそれらの意見を発表しました。

 意見はかなりたくさん出たので、
 それぞれの意見で代表的なものを載せますね。



 ①ゲームが上手くいった理由

  ・役割分担がしっかりできていたから。
   (切り出し役、交渉役、相手チーム調査役など)

  ・金額の大きい図形の暴落を見込んで、
   小さい金額の図形を作ったから。

  ・金額が高い時に大量に同じ図形を作れたから。
 
  ・チームワーク ^^


 ②上手くいかなかった理由
  ・アイテムはあったが、材料(紙)の調達ができなかった

  ・最初に支給されたアイテムを活用できなかった

  ・交渉を自分たちのペースで進められなかった。

  ・最初に支給されたアイテムが少なかった。


 ③文房具と紙は何を表しているか?

  どのチームもほぼ同じで、
  文房具は技術(設備)、紙は(材料)。


 ④ゲームを通して感じたこと

  ・需要と供給の市場原理が再確認できた。

  ・交渉の必要性、難しさを感じた。

  ・他のチームの状況を知ることも大事だと思った。

  ・お金が絡むとみんな冷たくなると思った(笑)。



 いろいろな感想が出た後に、どのチームも
 「楽しかった」ということを付け加えてくれました ^^



【貿易ゲーム 解説】

 最後に先生役の羽田さんから、
 貿易ゲームについての解説がありました。

 かなり長い解説にだったので詳細は省略します。。。



 簡単にまとめると、
 あらかじめ不平等な初期条件を設定しておくことで、
 同じルールの下でも、豊かなグループはより豊かに、
 貧しいグループはより貧しくなる

 です。

 最初から紙も文房具も全て揃っていたチームは、
 どんな図形でも切り出せたために、
 ゲームでもずっと上位にいました。

 一方、文房具も紙もほとんど持っていないチームは、
 他チームとの交渉でも有効なカードがなく、
 その後も必要な文房具と紙を満足に揃えることができず、
 最後まで最下位のままでした。



 これは現実世界に置き換えると、
 先進国と発展途上国の関係にあります。

 必要な道具が全て揃った先進国、
 道具がほとんど揃っていない発展途上国という関係。

 初期状態での不平等は、
 時間が経つほどにさらに拡大するということを
 ゲームを通して学ぶことができました。



 また、紙(資源)を大量に持っている資源国は、
 現実世界では石油を大量に輸出している中東諸国。

 こちらは豊富な資源を先進国に輸出しています。

 文房具(技術)はなくてもその豊富な資源で
 莫大な資金を手にできるようです。

 (今回のは交渉がうまくなかったようですが・・・)



 ゲームの中に世界の縮図がつまっていて、
 楽しみながらも世界の仕組みを学ぶことができた
 と感じています。





まだまだ書きたいことがあるのですが、
長くなりすぎると読む気がなくなるので、
このへんで終了しますね。
(すでにかなり長いですけど・・・)



とりあえず、無事に第1回の誰でも先生が終わりました。

皆さんから「楽しかった」という感想をもらい、
一気に不安から解放されました!

前日はワクワクしてあまり眠れなかった甲斐ありです ^^

1人にスポットライトを当てて、
その人の知識や経験をシェアするのって
ものすごく楽しいですね。



これから定例化して、毎月1回のペースで開催予定です。

次はどんな授業になるのか、
新潟×朝活では随時先生になってくれる方を募集中ですので、
先生をやりたい方はぜひご連絡ください!

 Twitterから $新潟×朝活 -外部リンク @tutinoko310

 メールから $新潟×朝活 -外部リンク 管理人にメール



では、参加者のみなさん
ありがとうございました!!




 誰でも先生を応援したい方はぜひクリックを!

 人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

土屋裕行@新潟朝活さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。