【コーヒーTime】なぜなんだ~編

テーマ:


 

忘れたころに登場させるコーヒーtime☕️

 



本日は、ゆう珈琲さんとこのエチオピア産『モカ イルガチェフェG1』(暫くずーっとイルガチョフって思うてた🙈恥)



↑お気に入りの一枚を眺めながらの一服☕️エチオピア


いい香りと、あの土臭い(私が感じる味)

独特の風味と後から来る酸味が懐かしいと思ってしまう^^

 


お店によっては、蜜イモのような芳ばしさと甘みを感じるような後味がするんですよね

 



私のブログで、登場してくるコーヒー豆と言えば『ゆう珈琲』さんなんですが、

神戸の通販専門、自家焙煎珈琲のお店なんですよ

 

 

【コーヒーTime☕️】あのヒトと出会い編①

【コーヒーTime☕️】あのヒトと出会い編②

 

大分遠距離のお店から”わざわざ”?🙊


 

普通にカフェでコーヒーを頂くお気に入りの店は、近場に数店舗あるのですよ😅


最近は、豆を購入して おうちカフェで頂くことが増えた^_^;


それに豆の販売をしてくれるお店は限られていますからね〜

 

 

ならばと近場の豆販売可で、お気入り自家焙煎の店も撮影のついでに寄れたら行きます(最近行けてない🙈w)



色々試したくて、大型チェーン店のオススメ豆とか試飲するんですよ🙊✨

 

で、最近気づいたことがあるのよ(・_

 

 

自家焙煎のお店なら、豆が新鮮、味がイイのは勿論だと思うの🙊


ほかに、浅煎りでなくても、豆を挽いたらチャフ(表面の薄皮)が幾分でます。


が、この『ゆう珈琲』さんとこの豆は他店に比べて少ない!!(´⊙ω⊙`)

 

 

挽き豆をドリッパーに移す時、静電気などで容器に着いたチャフが、テーブルに散乱して後片付け大変だったり(-_-;

私はハンドドリップで楽しみたいヒトなんで、これが厄介よね😅



とにかく散らかる量が少ないのですよ☝️

 

 

『ゆう珈琲』さん焙煎はバイヤーTsさんが担当されている。


もともと丁寧な仕事をされていることは、ブログ など拝見していてもわかりますが

とにかく焙煎の仕上がりがキレイな気がします(*´꒳`*)✨



で、一度そのTsさんに『何故だ』と問うたことがあったのですが、

『企業秘密だ』と言われたw(やつぱり^_^;)

 


過去に生豆をオーダーした時も、軽~く浅煎りされており、保存や衛生的なことを考慮して、ひと手間かけて下さっています👍


他のお店はここまでされますかね~(-_-;)

そのお陰かホームロースト 【コーヒーTime】あれに手を出した編 をした時も、チャフの出が少ない気がしますよ。

 


もっと拘りぬいた、美味しい豆を提供されているお店が沢山あると思います。

実際に全店舗検証した訳では有りません。

あくまでも私の個人的な感想ですよ😅

 

こんな目線でコーヒーを頂く変人気質も、これまた一つの拘り😂

 

忙しい日常、お気に入りのお店で豆を購入しに出向く余裕がない

信頼できる質の良い通販のお店があるってよくないですか?

ついポチっと押してしまう(^_^;

特に深夜(笑)

 

貴方だけの推し店見つけてみませんか?

 

神戸の自家焙煎珈琲 : ゆう珈琲

 

 

↑珍しい真紅の紫陽花❁  コーヒー☕️でも淹れましょうか🙊✨


Instagramでも活動中、変人気質の目線が垣間見えるかも^^

ここで紹介していない写真も見れちゃいます(˃̵ᴗ˂̵)

ここからぴゅ~✈︎✈︎✈︎と飛べますよ🙊ポチポチ👍としてもイイですよ😆

https://www.instagram.com/tsutsuchi2773/