朝から今日はびっくりしたわ~ガーン
日向灘を震源とした地震で熊本も揺れたわい。
携帯の方には地震速報はお知らせが来ず
たまたまテレビテレビを付けて朝ごはんを食べ始めようと思った頃に、「緊急地震速報」ガーン
画面で知るというね~~アセアセアセアセ
宮崎県鹿児島県が真っ赤になったけど、
工エエェェ(´д`)ェェエエ工 じゃここらへんじゃん?!
早速 ドア付近に行き(室内)避難路だけは確保しないといけないわ~と
暫くすると・・・・ユッサユッサギザギザと 結構長い時間揺れたな。
丁度朝、うどんを作ったんだけど、その汁がこぼれそうになってた。
熊本を震源とする地震だと直下だから、揺れ方が違うんだよね。
今回はユッサユッサ。
いつもはガタガタガタと小刻みに揺れるし振動もやっぱり伝わるのが速いな。
 
大きな地震が来ても わたしゃーじっとしている事しか出来ないかもなショボーン
 
晴れ昼間は暑くなったし、やっと週末でほっとしました。
そして、最近交通事故のニュースが多すぎて自分も運転をしてて
ヒヤっとすることもあるので 十分に気を付けていかねばと
新ためて思うのでしたアセアセ
 
 
 
 
ところで、昨日の夕食は宮城県産の銀鮭です。
国内産生ニンニクも安く手に入り、ムニエルにして美味しくいただきました。
 
期限間近の厚揚げをもらったので、シンプルに白出汁で味付け。
茄子は トースターで最初焼いて、途中にとろけるチーズで。
新玉ねぎと胡瓜、大根 昆布で朝漬け
そら豆のペペロンチーノ
そんなところですけど。
 
image

 

最近になって ちょっと気になっていることがあるんだけど、

 

サーモンのチリ産が危ないの?
ノルウェー産は食べていいの?
 
そんな疑問をいだきながら、
鮭とサーモンの違いを述べろと言われても、はっきりと答えられない私。
なのでまずは、ここから
(すみませんがリンクして 読んでいただければ幸いです)
端折って・・・要するに・・・
 
呼び名が違うだけで、元は鮭も鱒の一種
 
鮭とは、川で産卵して海に下る海水魚のことを言います。
鮭は国産のものが多く、天然モノで加熱して食べるもののことを指すのだそうです。
 
サーモンと呼ばれているものは、正式にはトラウトサーモンのことを指すそうです。
トラウトとは鱒のことで、トラウトサーモンは鮭とは違ってニジマスなどと同じ淡水魚。
 
 
先日近くのスーパーに行くと娘が迷わず「チリ産のサーモン」の切り身を買おうとしてました。
私がそれを観て 発した言葉は「チリ産は買わない方がいいよ」
ついつい 言ってしまいました。
それはこの記事を目にしていたからです。
下矢印
英語なので 翻訳(日本語に翻訳)すると
要は、1.養殖されているサーモンは 
野生のサケに似せるためにその肉を着色するために赤い染料ペレットを与えられるという事。
2.養殖サケはオメガ3の方が多いのですが、先天性欠損症、IQの低下、
そしてガンの原因となる可能性が約10倍
3.そしてほぼ、どこの国のサーモンも
一年に数回くらいにしておかないと健康を害すというような内容なんです。
 
とはいっても、日本に入ってくるチリ産やノルウェー産が そこまで危ないものを
店頭に並ばせるでしょうか?
普通に検疫があるので 一概には言えないような気がしてきました。
 
調べているととても分かりやすい説明がされているところを見つけました。
 
それが、ココ(ぜひとも観てください)
 
サーモンを養殖することによって、周りの環境を破壊してる事
大量の抗生物質、殺虫剤は、サーモンに使われた後は、海の中に垂れ流します。
すると、そこにいる他の生物たちも駆逐してしまう。
漁業が仕事の人は そういったことで
魚や、貝、蟹などが獲れなくなって、廃業してしまう人が多いということ。
そんなことが書かれてました。
 
このサイトが一番分かりやすかったなぁ。
 
私はもう用済みですので 少しくらい毒なものを食べても関係ないですけど、
娘や婿たちには これから孫に繋がっていくわけですから、
少しでも気を付けられるものは 気を付けたいという気持ちですね。
 
サーモンは私も好きですが、食べる回数は 少なくなるのかもね(笑)
 
長くなりましたが(ここまで読んでいただき、ありがとうございます)
天然ものに勝るものはないのですね。
 
 
 
余震が起こらないように・・・・しょんぼり