戻ってきたアミ 小さな宇宙人 | TURIYA[トゥリヤ]/ボディートーク/インド占星術/アカシックヴォイス/シンガー

TURIYA[トゥリヤ]/ボディートーク/インド占星術/アカシックヴォイス/シンガー

TURIYA(トゥリヤ)はミュージック、ヒーリング、インド占星術を通して、体、心、スピリットの調和をサポートいたします。


テーマ:
アミの第2巻を読みました。

アミが戻ってきます。



主人公ペトゥリートは、少し大きくなってたぶん小学校低学年くらい。

第1巻は、地球人と宇宙人の温かい交流という感じです。

しかし、第2巻になると関係性は進んでいきます。



ペトゥリートは、もう自我に目覚め、大人のように利己的な性質も持ち始めています。

そこを宇宙存在アミが指摘するのです。

この辺り、地球人なら誰でも持っている部分なので、自分のこととしても受け止めます。



もっと進んでいけるように、あえて指摘してくれる。

これは誰かに似てますよね^_^

アミも言っていますが、言う方も辛いんですよね。

ペトゥリートはその指摘に反抗します。
最後には受け入れていくのですけれど、、、



エゴが傷つくんですよね。

これはすごくよくわかります。

そこを超えないといけないんですよね。




アミの温かいサポートの元、ペトゥリートは成長していきます。

読み応えありです。






吉野大地[よしのだいち]さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス