家族釣り | ツリキチ爺さんのブログ

ツリキチ爺さんのブログ

釣りのもろもろ、世の中の森羅万象について徒然なるままに書いてます。


テーマ:

孫の運動会の後、午後は皆で釣りに行くことになった。

言うまでもなく長男は釣り好き。おまけにお嫁さんも「私、釣ります!」。

そこで

「どっか釣れるとこあるの?」

と息子に訊くと「いいとこあるよ。」と

浜田港の波止に案内してくれた。

秋の釣シーズン、休日でもあって波止にはズラリ家族連れが並んでいる。

あちこちで竿が曲がり、遠く近く歓声が聞こえる。

我々も空いたところを見つけて早速サビキ釣り開始。

もう釣れる釣れるビックリマーク

ただ、調子に乗って釣りすぎると、ため息を何度ついても追っつかないほど処理が大変になるので、50匹釣ったところで

「やめ~!!

爺ちゃんの大号令。

次は釣った小鯵を二枚に下ろし、片身を餌にして浮子釣り。

爺ちゃん狙い通り、いきなり浮子がグーンと沈んでなにやらごついのが針に掛かった。

 

何これ?

 

みんなで騒いでいたら隣で釣っていた人が

「それクロムツですよ。煮付けにするとおいしい。高級魚です。」

と教えてくれた。

途端に、全員「ファイトォーアップ

豊富にある小鯵を切り身にしてクロムツ釣り。

よほどタイミングが良かったのか、3匹ほどの豆鯵がアッと言う間に7~8匹のクロムツに変わったのでした。

お嫁さんも

「キャー、私も釣ったぁ!」

 

お昼寝起きて元気回復の孫も

「お魚、見せて!」

と走る。

婆ちゃんは

「こりゃ!走ったらいけんがぁ!」

後ろをつかんで大変。

予定の夕食会は急遽変更で息子の家へ戻り、今日釣った魚をみんなで料理。

爺ちゃんはせっせと鯵のゼンゴ取り。

 

婆ちゃんとお嫁さんは、その鯵を南蛮漬けに。

 

さらにクロムツは煮付けに、そうそう、サビキで釣れたバリコ(アイゴ)も煮付けにして、

 

 

「戴っきま~す!」

孫も「オイチイドキドキ」。

とても楽しい晩御飯だったのでした。

 

おしまい

ツリキチ爺さんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。