釣りキチ親父

釣りキチ親父

1945年生れ、サーフをメインに釣りを楽しんでいます!

新たにブログを開設しました。

旧ブログはこちら

http://tsurikichioyaji.blog.shinobi.jp/


当ブログは、釣りキチ親父の管理人が運営しておりますので

メッセージ等は、本人へ直接届きません。

ご了承くださいm(_)m

@釣りキチ親父管理人より



テーマ:
5月15日
北海道遠征まで後半月となり、遠征前に何とかヒラメを複数ゲットしたいと思い、3泊4日の釣行を決行!

03:00起床、いつもの様に館山道を通って南房に行こうと高速道に乗ると、君津以降は通行止め、やむなく君津で降りて山越えする羽目に、日から4日間、運の無さを暗示しているような気がしてなりません。
予定通り05:30現地駐車場に到着、半月ぶりの南房釣行なので、ポイントを把握する為に南側から調査を兼ねランガン開始!



ウネリは予想していたよりも低く波足も短かったが、地形が前回よりも悪くなっている。

30分ほど経過した時、ヒラメをビニール袋に入れてサイクリング道路から降りてくる同業者発見!
その同業者は他の同業者と暫し歓談している、暫くすると俺の後ろから声を掛ける人がいるので振り向くと、ビニール袋にヒラメを入れている館山在住のO田さんではないか!

お話しをお聞きすると、俺がこれから行こうと思っていたポイントで4時過ぎにゲットされたとの事、なんとも羨ましい~限りです。
O田さん「これから娘を幼稚園に送りに行くので帰ります」
後に、棟梁からお聞きした話しでは、そのポイントに10人ほど居たが、釣れたのは1人だけだったとの事でした。
今回は大いに期待していたのに、やはり今回も厳しい様だ!



昨日の雨のせいで、大量の泥水が海に流れて行く。



09:00頃から南西(横)風が強まり同業者は居なくなり、キャストは困難だったが何とか10:00頃まで調査を続行していると、ハンドルノブ(ウッド)のキャップが水中に落ち、慌てて拾おうとした時に波が来てキャップは砂の中に消えて行ってしまった。

実は、前回ヒラメが釣れウッドノブに入魂できたので、前回まで付けていたウッドノブを外し、新たなノブに取替え時に締め付けが甘かった様でした。
悔しさを引きずりながら車に戻り、ハンドルを取替え序に風裏へ車で移動する事にした。



S浜へ移動してみると、地形は単調だが水色は良く、風も余り気にならないでキャストできそうなので、準備を済ませサーフに降りる。



結局15:00まで叩いてみたが、ノーバイトで終了!
 

テーマ:
虎ノ門病院へ心臓の3ヶ月定期検診行き、主治医から「異常なし!」と、お墨付きを貰った帰り、乗換駅(日本橋三越前)で乗り換えずに下車。

思うように釣行出来ない憂さ晴らしとルアー補充の為、キャスティング日本橋店に立ち寄りました。

今年は未だ、ヒラメは1枚しかゲットしていないのに、ルアーはやたら多く消失し、その補充を兼ねて来たわけです。
ジャクソン社にお願いすれば送って頂けますが、今年の釣果ではとてもお願いしようという気にはなれ無いので、自費でジャクソン社製のルアーを購入。
 
欲しかったルアーは、最もロストした飛び過ぎダニエルと、北海道遠征用にアスリート9JMと12SSPでしたが、アスリート9JMと12SSPは残念ながら品切れでした。



欲しかったカラーは4色でしたが2色しか無く、2色の在庫は3個しか無く、他のカラーを加えて気持ちを満たす。
その他には、これと言って欲しい物は無かったのですが、店内を徘徊していると徐々に欲しく成る物が増え始めたので、心を落ち着かせ以下のものを購入して帰宅!



スナップとスイベルです。

一般的にはスナップだけというアングラーが多い様ですが、俺の場合少しでもラインのよれを軽減したくてスイベルとセットで使用しています。 



ロッドをロッドホルダーにセットして走行していると、テップとツーピースのつなぎ目部分が接触し、奏でる音が気になっていました。

そんな訳で、今年計画している北海道遠征と宮崎遠征を前提に、ロッド保護の為に購入してみましたが、
帰宅後トップカバーを装着してみると、イメージとはかけ離れていて、無駄な物を購入してしまったという気持ちになり凹んでいます(笑)



テーマ:
4月28日
03:0起床、食事を済ませ宿泊荷物をまとめて04:00宿を引き払う。
一昨日前から決めていたサーフに下りると、既に10人以上の同業者で賑わっている
同業者同士の間隔が比較的余裕のある釣り座に入りキャスト開始!



5分ほど経過した時、右端グループの動きに異変、様子を見ていると3人の同業者にどうやらシーバスがヒットしたようだ。
と、同時に左側の同業者のロッドも曲がっている。
取り込みの様子を見ていると、50UPのヒラメでした。



ヒラメを掛けた同業者の顔が逆光の為確認できずにいたが、ゲットした後挨拶されて初めてサーファーのHさんだと分かり驚きました。
Hさんは遅れて現れた棟梁にヒラメを渡し、これからゴールデンウイーク期間、家族でオーストラリアに行くので終了との事。
朝マズメのチャンスタイムと期待し、棟梁と並んでキャストするが、回りも俺達もノーバイト!



今年2回目の日の出に、「何とか釣れます様に」と神頼みする俺!

ノーバイトのまま1時間ほど経過、流石に痺れを切らせ200mほど左側に移動し、気になるポイントを叩いたが反応は無いので戻ると、
何と【ひらめっぱり】の鬼沢さんと、【ひらめっぱり】常連の兄邪さんが居るではないか!

鬼さん、いわく「俺が移動している間に、俺の右側に居た同業者がヒラメ2枚上げた」との事。



兄邪さんとツーショット!



鬼さんとツーショット!

元の釣り座に戻りキャストするが反応が無いまま時間だけが過ぎて行く、やむなく今度は100mほど右側のポイントを叩いてみたが反応が無いので戻ると、又しても俺が居た左側の同業者がヒラメをゲットしたとの事。

今度はその場で粘ってみたが相変わらずノーバイト!
時々、鬼さんと兄邪さんと談笑し、並んでキャストするが誰もヒットした気配は無い。
同業者も1人減り2人減りと賑わいも無くなり、俺に釣れるヒラメは居ないと諦め08:30御2人に「帰ります!」と告げ、車に向かって3分ほど歩いていると携帯に着信音!



確認すると、鬼さんからメールで「俺の左側に居たアングラーがヒラメをゲットしました」
このメールを見て、どうしようか暫し迷ったが戻る事にしました。

その後は誰にもバイトは無く、残った俺達3人が叩き捲くったがノーバイト!
09:30、鬼さん「潮止まりになり、腹も減ったので終了します」と言い、兄邪さんと帰って行かれた。



残ったのは俺1人、30分ほどキャストを続けていると、正面からの風が強まりキャストが非常に厳しくなってきた。

飛び過ぎダニエルをキャストすれば未だ何とかなるが、干潮時なので根掛かりロストが心配で交換できず、更に、今日からゴールデンウイークが始まりサーファーもどんどん増えて来て終にギブアップ!

駐車場に戻ると、何と鬼さんの車が駐車してる「今後はこの駐車場を利用します」と、たいそう喜ばれました。
実は、別れる前にこのサーフ近くに有る鬼さんの知らない駐車場の道順を教えていたので、メジャーな駐車場から早々に調査を兼ねて移動されたとの事。

30分ほど談笑した後、鬼さんに別れを告げ帰宅の途に付く!
それにしても今日のタイミングの悪さは何なんだ!俺が移動すると釣れ出す事3回。
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。