「大人の学校」釣109(塾)
  • 29Feb
    • 3月5日、8日は決行しますよ。

      チラシ作りました。3月5日、8日は決行しますよ。小規模イベントなので…。★3月5日(木)大好評につき第13弾   工藤直彦&釣部人裕トークライブ」公開収録と懇親会。 (株)ティー・シー・エス代表取締役 川内 美喜男この日のゲストは、(株)ティー・シー・エス代表取締役 川内 美喜男さんです。 (神奈川県元会長) 神奈川県・静岡県・熊本県・鹿児島県で介護事業等営んでいる倫理法人会のSVです。介護の事業の話も聞いてしまいます!https://www.facebook.com/events/189434015657809/★3月8日(日)創業者倫理塾この日のゲストは、(株)リブランの鈴木静雄相談役です。https://www.facebook.com/events/540915770087928/

    • コロナ騒動で改めて思う!その1

      コロナ騒動で改めて思う!その1◆新しい健康の定義「健康」と聞くと、「体の健康」や「精神の健康」のことを思い浮かべます。少しイメージを広げてみれば、心の健康、人間関係の健康、お金の健康、社会の健康、地球環境の健康、など、いろいろな健康があります。「病気じゃない状態が健康」「健康じゃない状態が病気」という考え方もありますが、これではわけわかりません。私は、「やり(摂り)過ぎが何かが分からない状態」を病気と仮に定義しています。食べ過ぎ、眠り過ぎ、働き過ぎ、塩分の取り過ぎ、飲み過ぎ、暑すぎ、寒すぎ、疲れすぎ、歌い過ぎ、喋り過ぎ、笑い過ぎなど全部です 船で例えるならば、体調が良好な状態を健康というのではなく、体調が変動していても、元に戻せる状態、つまり、「ゆらゆら揺れていても沈没しないで前に進める状態」を健康とするというものです。 逆にいうと、沈没したり、横に倒れてしまった状態が病気です。これって、新しい基準による新しい健康の概念です。 WHOは、これをダイナミック(動的状態)を言っています。命あるものは、変化しています。命あるものは、静止していませんし、固定されてはいません。命あるものは、揺らいでいます。そう考えると、健康の姿も、ゆらぎです。 「しすぎることがどういうことかわからない症状を病気という」と私は仮に定義しました。病気というのは、その原因のほとんどが無知からきます。したがって、子どもは年がら年中病気をしています。健康ということの意味がわからず、食べすぎのことも、飲みすぎのことも、寝すぎのことも、遊びすぎのことも、ケンカのしすぎのことも、テレビの見すぎのことも、ゲームのやりすぎのことも、無駄遣いのしすぎのことも、長電話のしすぎのことも、さぼりすぎのことも、ペットをいじめすぎのことも、洋服を汚しすぎのことも、落とし物や忘れ物のしすぎのことも、わからないがゆえに病気をするのです。病気というのはそういうことになります。寝るということがどういうことかわからないがゆえに、寝すぎてしまうのであり、十分寝たということがどういうことかわからないという症状を、病気と呼ぶのです。要するに、「無知とは、すなわち病気」なのです。無知だからこそ、おいしいタバコを吸いすぎることにより、病気になるのであり、無知がそうさせるのです。人間というのは、学ぶのですから、長生きすればするほど、賢くなっていくはずです。だとすると、「年をとれば病気をしやすいなどとは、言いがかり」です。医療費が年々増加するということは、その国にとって非常事態であり、そのことがわからなければ、医学を話をしても全く無意味です。たとえば大企業と呼ばれる会社でも、社員が皆、病気がちであれば、大企業たりえないのは一目瞭然です。国も同じく、医療費が膨らんで赤字になるというのは、実に重大なメッセージなのです。医療費がかさめば、家庭もすぐに破綻します。国も同じことです。国が赤字だから、国民の負担を多くすればよいという問題ではないのです。ましてや、老齢化社会が進むということと、医療費がかさむということとは本来は関係ないのです。しかし、現実は、医療費の問題は健康な人をもむしばみ、そのことが国を滅ぼすのです。財政でいうのであれば、福祉はその殆どが、歳入のない歳出となって、財政圧迫の重大要因となって顕在化しているのです。家庭で起きることを想像してみればわかります。一人の人間の健康は、家庭の健康の中心であり、事業や仕事の源です。家(家族)の中に、うち沈んだ、暗い、よわよわしい心の持つ主がいると、家庭はどうなるでしょうか? その人は、きっと体が弱いはずです。その過程は、津世時のようにじめじめしていませんか? そうした家に住ぬ人の心まで、鈍ってしまいます。張りを亡くし、気後れし、決断力も鈍ります。何をしても上手くいきません。これは、いい例えではなりませんが、父は、ガダルカナル島の戦いで生き残って帰ってきました。けが人、病人、飢餓で歩けなくなると、その人は、自ら命を絶ったそうです。理由は分かりますよね。健康なひとの体力を奪い、足手まといになり、みんな死んでしまうからです。まだ、健康な人を生き残させるために、そうしたと聞きました。これがギリギリの世界の現実です。でも、今の日本の現状は戦争ではありません。しかし、家族のメンバーが、虚弱になり、病人が増えているのです。このように、その国の人々が病気をするということは、国の存亡に関わるも問題なのです。

    • 高校柔道部いじめ共同不法行為認定事件について考察する

      2020年3月1日(日)朝9時放送 番組「True Angle」*** 本日の放送について ***本日の番組は、「高校柔道部いじめ共同不法行為認定事件について考察する」というテーマでお届けしております。ぜひご視聴ください♪https://youtu.be/tFwxsfm_VAc毎週日曜日 朝9時00分〜9時30分番組「True Angle」へのご意見ご感想をお待ちしております。メール:info@true-angle.net までお寄せください。

    • 永久不滅な物と一時好調の違い 〜時空を超える美しさに宿る精神〜

      ◆Vol.45 永久不滅な物と一時好調の違い 〜時空を超える美しさに宿る精神〜出版に携わるMC釣部人裕は、ベストセラーよりも何年経っても読まれ続けるロングセラーを目指します。論語、お経、聖書、千年以上前に書かれている書物がなぜ、21世紀の現代人に読まれるのでしょうか?世の中には変えていくべき物と変えてはいけない物があり、変わらない本質こそ大事と工藤直彦は説きます。清水良朗はドラマ「おしん」が世代、民族を超えて伝わっていくという不滅の真理を語ります。MC釣部の父の日本男児の死に様の話、「時空を超えて不滅な物」についての議論は深まっていきます。一時だけ調子が良かったのに…、好不調の波が激しくて…、流行を追いかけるのに消耗した…、そんな事に悩むあなたは必見の収録です。インタビュアー:万代宝書房代表 釣部 人裕氏ゲスト:アーティスティックコミュニティ代表 工藤 直彦氏     (株)鯉平 代表取締役 清水 良朗氏収録:2020年2月11日https://youtu.be/hielB9Wkn0Q

    • ウィルスの餌

      いわゆる「ウィルス」というものは「恐怖」が餌で、それによって「感染拡大」する。恐れやネガティブなマインドをもたない、いわゆる「ポジティブな人」には感染しない。新型のウィルスも最終的には解決策は1つしかなく、一定の健康な人が感染して、「免疫」を体に作り出し、それで自然に収束するのを待つこと

  • 28Feb
    • 続ける力!続ける価値! 〜継続することは何を生み出すのか?〜

      ◆Vol.44続ける力!続ける価値! 〜継続することは何を生み出すのか?〜四千年と言われる中国の歴史も多民族が前王朝の全てを根絶してきました。今でも世界の多くの政治の世界では、敵対した前任者の業績をスクラップして自分達流に新たに作り変えるケースが多いです。翻って日本は摂関政治、幕府、官僚や首相と権力者が変遷しても権威者として天皇家は継続し、百年近く暖簾を守る企業も多いです。守りたくても多くの困難で守りきれないケースもある中に、守れている、いつだって続いているという力とは何でしょうか?その仕組と秘訣を工藤直彦が解説します。清水氏が「家業を続ける」ことにこだわる意義とは?続けられない人、あれこれ目移りして失敗する人も含めて、「継続は力」の本質を語り合う収録は必見です。是非ご覧ください。インタビュアー:万代宝書房代表 釣部 人裕氏ゲスト:アーティスティックコミュニティ代表 工藤 直彦氏 (株)鯉平 代表取締役 清水 良朗氏収録:2020年2月11日https://youtu.be/VTcc7Lj10F8

    • 東京マラソンは、大規模イベントに当たらないってさ!

      ◆言葉の遊びになってしまっている。東京マラソンは、大規模イベントに当たらない!おれが大手メディアの記者や研究者なら、全部の国会議員と都議会議員と各スポーツ連盟に、この見解についてアンケートとって集計して、発表するけどな?誰かやらないかな? 面白いと思わない?だから、満員電車も満席の喫茶店も映画館もOkなんだ?!じゃ、小中学校の操業式もOKじゃないの?みんな権力者や為政者の都合で解釈をコロコロ変える。でも国民は、怒らない!もう、日本は終わっている。次の選挙の時は、みんな考えようよ!https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000074-mai-spo&fbclid=IwAR1YiuquxjP8iPahd4qcFBhn1ZH6TSvRuB18BrLrMEAEOuKDGm4XDqQTyi0

  • 27Feb
    • 父への反抗が解けた時に開眼する 

      ◆Vol.43 父への反抗が解けた時に開眼する 〜縦に繋がる体験と事業継承〜120年以上続く老舗企業の四代目清水氏。父から会社を継ぐことを義務付けられ、反発し、父を超えたい一心で様々に新しいことを試みるも、散々な結果に…。危機的な状況にまで業績を落とした時、「父に謝る」という指導を受けます。謝る理由すらわからなかった清水氏ですが、ポーズだけでも実践した事で、反抗していた父に対しての遠ざけていた記憶、つまり「父の愛」があった事が蘇り、涙の洗浄(根底からの人格の純化)とともに、一気に風が吹き抜けるように先祖代々からの灯火のリレーが清水氏に繋がれます。また、工藤直彦にしても父との確執を謝ることで不思議な体験をします。「親は親、自分は自分」と反抗しても、結局は親と似たことをしていませんか?親もその上の代も、次の世代に何かを受け渡してきています。あなたもそうです。動画をご覧になってそれを感じ、考えてみてください。インタビュアー:万代宝書房代表 釣部 人裕氏ゲスト:アーティスティックコミュニティ代表 工藤 直彦氏 (株)鯉平 代表取締役 清水 良朗氏収録:2020年2月11日https://youtu.be/fC0PrGBQWL4

  • 26Feb
    • ◆宝塚の「ブスの25箇条」だそうです!

      ◆宝塚の「ブスの25箇条」だそうです!【ブスの25箇条】1.笑顔がない2.お礼を言わない3.美味しいと言わない4.精気がない5.自信がない6.愚痴をこぼす7.希望や信念がない8.いつも周囲が悪いと思っている9.自分がブスであることを知らない10.声が小さくイジケている11.なんでもないことに傷つく12.他人に嫉妬する13.目が輝いていない14.いつも口がへの字の形をしている15.責任転嫁がうまい16.他人をうらやむ17.悲観的に物事を考える18.問題意識を持っていない19.他人につくさない20.他人を信じない21.人生においても仕事においても意欲がない22.謙虚さがなく傲慢である23.他人のアドバイスや忠告を受け入れない24.自分が最も正しいと信じ込ん

  • 25Feb
    • ウィルスの餌

      いわゆる「ウィルス」というものは「恐怖」が餌で、それによって「感染拡大」する。恐れやネガティブなマインドをもたない、いわゆる「ポジティブな人」には感染しない。新型のウィルスも最終的には解決策は1つしかなく、一定の健康な人が感染して、「免疫」を体に作り出し、それで自然に収束するのを待つこと

  • 24Feb
    • ◆最近の報道や事件報道を見ていて、どこまで本当なのか?と思う

      ◆最近の報道や事件報道を見ていて、どこまで本当なのか?と思う私たちの個人情報は、監視カメラ、スマートフォン・インターネットの閲覧履歴、ソーシャルメディアのアカウントからいくらでも引き出せるのです。すべては使い方によって、善にも悪にもなります。 現実の世界は、何らかの「メカニズム」によって動いています。本書は、国会議員秘書40年の経験を持つ、沖見泰一氏と出会い、いろいろな情報交換をする中で、 背中を押して頂き、執筆を決意しました。『警察管理国家』

    • ◆コロナ対策と冤罪防止対策

      ◆コロナ対策と冤罪防止対策報道番組の主な論調は、いかに感染のピークを抑えるかになっていて、罹患者にはあまり向いていないと感じる。この論調の番組を見ていて、私は思うことがある。すでに、いかに感染のピークを抑えるか?のレベルを越えたのではないか?と。だとすれば、罹患者を死亡させる率を減らす努力に軸をシフトさせるべきではないだろうか?もちろん、感染のピークを抑える努力は継続するが・・・。私は冤罪防止の活動を20年しているが、最初の15年くらいは、冤罪をいかになくするかという活動に軸を置いていた。どうしたら防げるのか?である。そしてある時、気が付いた。冤罪はなくならない・・・であれば、どうするか?冤罪被害者に寄り添う、冤罪被害者を一人でも救う活動にシフトさせる…。困っているのは、冤罪被害者である。まだ、冤罪になるかどうかわからない人ではない。圧倒的に冤罪にならない人が多いのだ。そのことで、冤罪を少しでも減らす方向に向かうのではないか?コロナで誰が困っているのか?それは、罹患者であり、罹患によって死亡する可能性のある人だ。だとすると、対策を軸を「罹患者を死亡させない努力に軸をシフトさせる」べきではないだろうか?https://news.yahoo.co.jp/pickup/6352091

    • 【こう言わせて頂きたました】

      【こう言わせて頂きたました】ある理屈っぽい人から、「それって矛盾してない?」と言われたので、一言こう言わせて頂きました。「はい、矛盾しています」(だって、世の中とか感情って、矛盾ばかりだと思いませんか?)

  • 23Feb
    • 【こう言わせて頂きたました】

      【こう言わせて頂きたました】ある人から、「それって納得できないなー」と言われたので、一言こう言わせて頂きました。「納得して頂かなくて結構です。黙って結果をみて頂ければ・・・」

  • 22Feb
    • やらない事からのブランド作り? 〜線引きにより具体化を進める〜

      ◆vol.42 やらない事からのブランド作り? 〜線引きにより具体化を進める〜内臓整体からの健康法のPR担当を手掛ける中垣氏。1万人に広める目標も、整体の先生1人では相手にできません。施術技術から開業までをマスターできるノウハウを開発し、生徒を育てることになりました。マネタイズよりも、この施術ノウハウの価値、品質の担保、つまりブランディングをしたい中垣氏。坂本もMC釣部も本を出版した経験からその後の影響力の変化を体感してきました。情報あふれる社会、坂本はターゲット層にあわせたメディアの選び方から、どういうコンテンツを作るべきか、さらに長く揺るがないための事前準備も提案します。ローマとブランドは一日にして成らずですが、先の絵が描けないブランド作りでは百年経っても輝かないでしょう。輝くブランドを作りたい社長さん、是非ご覧ください。【インタビュアー】万代宝書房代表 釣部人裕氏【メインゲスト】一般財団法人 立志財団 理事長 坂本憲彦氏     インド占星術ジョーティシャ コンサルタント/近藤式内臓整体セラピスト事務局 中垣智浩氏【収録】 2020年2月7日https://youtu.be/3eeP5t4HjFk

  • 21Feb
    • 誠実なあなただけ知って欲しいのに…

      ◆vol.41 誠実なあなただけ知って欲しいのに… 〜集客における線引きについて〜物事を広めたいなら、一般大衆が興味を持って取り組みやすいネタでないと誰も振り向いてくれません。しかし、中垣氏の手掛けるインド占星術からのカウンセリングは人の人生を左右しかねないほどなのに、興味本位、依存体質で不満の拡散の方がご立派な人、さらには秘伝を盗みに来る誠意の欠けた人まで寄せつけてしままう事への懸念が拭えません。そのジレンマで、誰に伝えるべきか迷う中垣氏。多くの信頼できる人だけに広めることはできるのか?坂本は方法はひとつでないと言います。悩み迷うから、共通の行動指針や規範が必要と坂本は説きます。やる事だけでなく、やらない事を決めることで、やるべき事を明文化するのが坂本流。「(来て欲しい人に)知って欲しいけど、(来て欲しくない人には)知って欲しくない。」よくあるビジネスの悩みです。答えを知りたい人は必見の収録です!【インタビュアー】万代宝書房代表 釣部人裕氏【メインゲスト】一般財団法人 立志財団 理事長 坂本憲彦氏     インド占星術ジョーティシャ コンサルタント/近藤式内臓整体セラピスト事務局 中垣智浩氏【収録】 2020年2月7日https://youtu.be/Ugl5wPi0UVg

  • 20Feb
    • 40インド占星術 師匠の教えを後継者へ〜事業化に取り組む第一歩〜

      ◆vol.40インド占星術 師匠の教えを後継者へ〜事業化に取り組む第一歩〜2020年の今でも日本の企業後継者問題は解決していません。自分が培ってきた技術、秘伝のノウハウ、関係を深めたお客様を一人で墓まで持っていくのか? まさに、そのテーマを「後継者へつなげる」というポジションでトライしている中垣氏。日本人には馴染みの薄いインド占星術から哲学など深い教えをしっかりと後継者達へ語りついでいく役目を担います。果たして、「幸せにお金は関係ない」という先生の志を無視して、誰でもいいから収益をあげるために宣伝拡散して良いものか?先生の教えをブレたりせず、しっかりとした土台をつくりたい。悩める右腕である中垣氏に、坂本は元銀行マン、マーケッターの目線、MC釣部も自身の経験から、事業運営の山をどこから登っていくかをディスカッションします。大きな志、熱意だけが先走りがちの「人を救う」活動。しかし、ビジネス計画は冷静に立てていきたいという右腕参謀には必見の収録。「想い・志」と「ビジネス」の間で悩む人は是非ご覧ください。【インタビュアー】万代宝書房代表 釣部人裕氏【メインゲスト】一般財団法人 立志財団 理事長 坂本憲彦氏     インド占星術ジョーティシャ コンサルタント/近藤式内臓整体セラピスト事務局 中垣智浩氏【収録】 2020年2月7日https://youtu.be/SkEsZ2IufJQ

  • 19Feb
    • 彼にも、この番組見てほしいなー!

      ◆冤罪は突然やってくるんです!冤罪なんて、関係ない!と思う人が多いと思います。確かにそうかもしれませんが、来たときには対応できますか?「彼を知り己を知れば百戦殆からず」とう故事がありますが、当局の手口を知っていることは大きな防御になります。例えば、被疑者ノートの存在。いい弁護士。先日、ある方に、「冤罪野郎!」と馬鹿にされました。今の時代は、冤罪は殆どない!と言うのです。この人と話しても仕方がないので、笑っていましたけど。彼にも、この番組見てほしいなー!逆転人生「逆転の無罪判決!強盗犯に間違われた男」困ったら、よかったら、できるだけ早期に相談ください。私にできることがあるかもしれません。ないかもしれませんが・・・。あなたは、中に入っているので、連絡が取れないと思います。自分が万一の時は、釣部に連絡しろ!と家族や親友に言っておくといいかもです。忘れていけないのは、家族が大変だということです。https://www4.nhk.or.jp/gyakuten-j/x/2020-02-17/21/614/1795048/

  • 18Feb
    • 【こう言ってやりたかった】

      【こう言ってやりたかった】(自分が成功した後に誰かに)先輩や上司が「俺、あいつの恩師なんだ」と言っていると聞いた時に、一言こういってやりたかった。「確かにお世話にはなりましたけど、恩師とは思っていません」

    • 【こう言ってやりたかった】

      【こう言ってやりたかった】「メールしたけど、どうしてすぐに返事をくれないの?メール見た、くらいの返事できるでしょ!」と電話で言われた時、一言こういってやりたかった。「なら、最初から電話ください」(その人からメール返事は直ぐには来ない)

topbanner