銀世界

銀世界

札幌にありますAmtique cafeの氷麗です。百鬼夜行で地球の平和を守りながら、たまにメイドでお給仕してます。まだまだ駆け出しのひよっこメイドですがよろしくお願いします。

瞳の住人            


作詞hyde
作曲tetsuya
歌L'Arc~en~Ciel



数えきれない…でも少しの歳月は流れ
いったい君のことをどれくらいわかってるのかな

指先で地図たどるようにはうまくいかないね
気付いているよ不安そうな顔隠してるくらい

急ぎ足の明日へと抵抗するように
駆け回っていても不思議なくらい…この胸は君を描くよ

見上げれば輝きは色あせずあふれていた
どんな時も照らしてるあの太陽のようになれたなら



もう少しだけ…君の匂いに抱かれていたいな
外の空気に首輪をひかれ僕は背を向けた

白く滲んだ ため息に知らされる季節を
くり返しふと思うのさ…なぜ僕はここにいるんだろう?

そばにいてずっと君の笑顔を見つめていたい
移りゆく瞬間をその瞳に住んでいたい
どこまでも穏やかな色彩に彩られた
一つの風景画の中寄り添うように時を止めてほしい永遠に

そばにいてずっと君の笑顔を見つめていたい
移りゆく瞬間をその瞳に住んでいたい
いつの日か鮮やかな季節に連れ出せたら
雪のように空にさく花のもとへ…花のもとへ

テーマ:

 

つらら2周年イベント

おうちデートdayありがとうございました。

 

最近あんかふぇにいることも減ってしまい

イベントをしても人が来てくれるのか不安でしたが

 

お休みの日にわざわざ会いに来てくださったり

少しの時間の隙間に来てくださったり

お仕事あがりで駆けつけてくださったり

Twitterでは

お祝いの言葉を頂けたり

 

融けてしまうんじゃないかと思うくらい温かい気持ちでいっぱいになりました。

 

つーちゃんの元気そうな顔が見れて良かったと言って頂けたのがとてもうれしかったです。

 

 

今回都合がつかず来られなかった方も

行きたかった!

つららのごはんが食べたかった!

と言って頂けてとてもうれしかったです。

 

幸せです。

 

この2年の間でたくさんの人に出会い

これだけの方が『つらら』という存在を認めてくださっているのだと思ってもいいのでしょうか

 

 

 

あんかふぇんぬになって

たくさんの方に出会いました。

 

出会ったすべての人から良く思われることは不可能ですし

無理してまでそうあろうとも思ってはいないのですが

それでもこれだけの方々が変わらず仲良くお付き合いしてくださるという事実はメイドとしても、一人の人(妖怪)としても、とても励みになります。

 

 

落ち着きがない

面白い話ができるわけではない

チェキがかわいく描ける絵のセンスもない

気のきいたこともできない

自撮り嫌い

メイドらしくない…etc.

 

どうもうまくいかなくて

あの子みたいになれたらいいのになと他人と比べてしまうこともあるのですが

 

つららはそれでいいんだよ

それがいいんだよと言ってくれる方もいて

 

他のメイドさんにはないつららのいいことろ

自信をもって伸ばしていこうと思います。

 

 

 

最近妖界での修行が一層厳しくなり

あんかふぇに出られる日数も減り、次のお給仕もだいぶ先になると思うのですが

これからもできる限り

あんかふぇでお給仕して

たくさんの方の笑顔をそばで見られたらいいなと思います。

 

 

 

『急ぎ足の明日へと抵抗するように

駆け回っていても不思議なくらい

この胸は君を描くよ』

 

 

『そばにいてずっと君の笑顔を見つめていたい

移り行く瞬間をその瞳に住んでいたい』

 

 

つららの大好きなL'Arc∼en∼Cielの『瞳の住人』という曲のワンフレーズ

少しだけ重ねてみたりしたりして…。

 

 

 

 

 

 

出会ってくれてありがとう

 

 

メイドをしなかったら出会うことのなかった人たち

メイドでないと会えない人たち

 

少し特殊な関係だけど

皆とても大切な存在です

 

 

3年目のつららもよろしくお願いします

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のイベントのBGM

ラルクだったの気付きました?

アルバム「ark」のピアノアレンジ

とてもおしゃれなアレンジになっていてお気に入りです。

 

一般人にごりごりラルクを推していくのは引かれるけど

さりげなくつららの好きなラルクを流して

ラルクの良さを広めようというおうちデートでした

 

付き合う人がラルク好きだったら

 

 

 

 

おうちデートはラルクライブDVDを観ましょう(笑)






ありがとうございます! 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス