こども川越遠征を終えて | 横浜囲碁サロンのブログ

横浜囲碁サロンのブログ

東横線の綱島駅にある横浜囲碁サロンでの日々を書いていきます。

横浜囲碁サロンは女性や初心者の方にも安心して楽しめる環境を提供します。


テーマ:

こんばんは。本日はこども川越囲碁遠征が行われました。

内野先生がまたブログにも書いてくれると思いますが、写真を見て色々と感動したので私も行ってないですが書いていきます(笑)

今回は内野先生、加藤先生、江口先生が川越に行きました。

私、埜渡先生、井上先生がサロンに残りました。

今年は子供たちが色々な経験ができるように先生方と工夫しながらやっていきたいと思っています。

季節の行事、囲碁大会、遠征、合宿、などのイベントを通じて様々な経験をして棋力だけではなくもっと大事な何かを得ることができる場所になりたいと思います。

また子供たちにとって学校以外でも楽しいと思えるコミニティーに囲碁サロンがなってくれるとこれ以上のことはありませんね。

学校ではどうしても同年代との繋がりばかりになってしまうと思いますが、囲碁は縦の繋がりも非常に強くなります。

色々な世代と自然に遊んだり話したりすることで、広い考え方や色々な世界があることも自然と体感してくれると思います。

少子化、地域社会の希薄化の時代だからこそ子供たちが世代を超えて「交流」や「学び」のできる場を作っていきたいです。

 

そして川越igo町さんはまさに私の目標の一つでもあります。

多くの子供達が集まり交流をしています。

規模も当サロンよりも断然大きな規模になっています。

今回は当サロンから8人の子が遠征にいきました。

最初に紹介をしてもらいみんな緊張の様子です(笑)

image

はじめての子達と打つので良い意味で緊張感のある碁が打てたのでないでしょうか。

image

内野先生の講義も多くの子が熱心に聞いていたようです。動画も見させてもらいました^^

突然の振りにも関わらずさすが内野先生です。

image

そして囲碁をしたあとにこれだけで終わらないのが今回の遠征です。

地元の加藤先生が観光案内をしてくれました。

image

天候もよく写真を見ているだけでも楽しそうです^^

 

皆で食べ歩きなども楽しそうでした。

image

友達と食べるご飯は最高ですね^^

普段はどうしても囲碁の時間で中々こういう姿は見れないんですが、こういう姿を見ると微笑ましいですね。

子供達の成長を写真からも感じられます。

色々な事がどんどんできるようになり、少しずつ親離れが始まって泣けてきますね。

子どもの成長って本当に早いですね。

 

今回もたくさんの方のご協力のお陰で無事に川越遠征が終わりました。

川越igo町の皆様

保護者の皆様

こどもたち

先生方

本当にありがとうございましたm(_ _ )m

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

お時間がありましたら応援クリックをよろしくお願い致します。


囲碁 ブログランキングへ

 

 

藤森 稔樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.