こんにちは!

 

札幌で2歳と6歳の子どもを

バイリンガル子育て中のママ 

 

英語リトミック講師♪  

 

 よしだ のぞみ です。 

 

sei  ♪*  sei  ♪*  sei  ♪*  sei  ♪*  sei  ♪*  sei  ♪*  sei  ♪*

 

第2回目となる

 

江別蔦屋書店での

 

0歳からの英語でEnjoy WINTER!

おんがくと英語で

親子のふれあいタイムを過ごそう

 

今回は平日と土曜日の2回開催、

 

総勢34名のご参加!

 

 

にぎやかに開催された

 

イベントのレポートをさせていただきます!

 

。  。  。  。  。  。  。

 

はじまりの英語手遊びは 

 

♪Open shut them

 

知っているお子様も多く、

 

初めからとっても積極的に参加していただきました!

 

 

 

そのあとは

 

いつもの♪Hello,  What's Your Name?

 

みんなのお名前を音楽にのって言ってもらいました。

 

中には自分でしっかりお名前を言える子もいて

 

拍手!!!

 

たくさん人がいる中で、

 

自分で口にできるってとってもすごいことです!

 

 

 

さて、今回は「冬を楽しむ」がテーマ。

 

いつもの手遊びで気持ちもほぐれてきたところで、

 

ペープサート劇場!

 

”The Mitten” のお話を

 

音楽と一緒に楽しんでもらいました。

 

 

 

寒い冬にいろいろな動物さんたちがやってきて

 

あたたかいてぶくろに入るお話。

image

動物が出てくるところでは

 

それぞれのイメージの音を演奏し、

 

子どもたちに想像力を膨らませてもらいました!

 

 

歌やセリフも一緒に言ってもらえるよう工夫し、

 

ただ見るのではなく

 

参加してもらうことで

 

よりお話の世界を楽しんでもらいましたよ!

 

image

真剣にペープサートを動かすのは

 

6歳の娘。

 

土曜日はアシスタントとして大活躍してもらいました!

 

 

 

さあ、可愛いお話でほっこりしたところで

 

Let's play with sonw!!

 

image

手作りのSnowflakes が出てくると

 

子どもたちのお目目もキラキラ!

 

投げたりハムハムしたり(笑)、

 

感触を楽しみながら

 

”Snowflakes are falling down on your 〇〇!”

 

と、リズムに乗って

 

ママと一緒にボディパーツタッチも行っていきました。

 

 

 

image

 

一緒に顔のパーツも確認して・・・

 

 

image

 

可愛らしいSonwman も

 

みんなで協力して完成させました!

 

顔のパーツはマグネットでくっつくように作ってあります。

 

顔のパーツの位置って、

 

小さな子どもには意外と難しいのですが、

 

こんなにキレイにできるなんてスゴイ!!

 

 

 

 

後半は 節分 にちなんで

 

こちらのうた絵本を読ませていただきました。

 

あの「おにーのパンツはいいパンツー♪」

 

を歌ながら読める絵本です。

 

 

今回も日本語の絵本ですが

 

出版社のひさかたチャイルドさんの許可をいただいて

 

英語の歌詞に変えて歌わせていただきました。

 

 

「パンツをはく」→  Put them on 

 

が何回も歌詞に出てくるので

 

インプットにもとってもオススメ。

 

Pants は英語では複数形になるので

 

"Put it on" ではなく  "Put them on"なんですよね。


 

 

みんなで楽しく演奏するために

 

楽器も作ってもらいましたよ!

 

image

節分クラフトとして

 

Ogre's Rattle (鬼ラトル) !!

 

ペットボトルに鬼の顔をシールで作り、

 

思い思いにデコレーション。

 

大豆と鈴を入れて

 

マラカスの様に音が出る楽器の完成です!

 

 

クラフトタイムのママとの密着時間も

 

大切なふれあいの一コマです。

 

 

image

image

 

「おにのパンツ」のリズムに乗って

 

Shake♪ Shake♪

 

音楽を感じながら

 

自分も体いっぱい音を奏でる。

 

五感をフルに使って体験を積み重ねている瞬間ですね。

 

 

 

 

今回も参加してくださったパパママが

 

とっても積極的に

 

私の言った英語を繰り返し口にしてくださいました。

 

 

土曜日はパパ参加率が高かったのですが、

 

私が歌い始めたら

 

オリジナルソングにもかかわらず

 

一緒に声を出してくださるパパたち! (スゴイ!汗)

 

感動しました。

 

 

大人の積極性や楽しむ姿は

 

私たち親が思う以上に

 

子どもが敏感に感じ取っています。

 

 

 

今回のイベントも

 

参加してくださった全ての方で作った

 

あたたかく素敵な時間となりました。

 

 

 

 

ご参加いただいた皆様、

 

そして江別蔦屋書店のスタッフ様

 

本当にありがとうございました。

 

 

sei  ♪*  sei  ♪*  sei  ♪*  sei  ♪*  sei  ♪*  sei  ♪*  sei  ♪*

 

過去のイベントには、札幌市 清田区、豊平区、白石区、厚別区、南区、中央区、北広島市、苫小牧市などからご参加いただいています。

 

私の詳しいプロフィールも載っている

HPはこちらホームページ

 

 

札幌・江別近郊にお住まいの皆様

ぜひ次回のイベントにも遊びに来てくださいね。