わが子に英語をプレゼント♡ 英語苦手ママでもバイリンガルは育つ! 札幌でバイリンガル子育て♪英語リトミック♪ 
  • 11Aug
    • 札幌郊外で自然と思いっきりふれあう!体験いっぱいな夏休み

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。いつもより子どもとの時間がたくさんある夏休み。「子どもと何しよう?」と考える時、いつも頭に浮かんでくるのはいつかプレジデントファミリ―(雑誌)で読んだ「東大生が子どもの頃親にしてもらったこと」というアンケート結果です。東大生が子どもの頃、親にどんな関わりをしてもらっていたかをまとめた結果が書かれていたのですが、私が心にずっと残っているのはここ。たまのお休みに親が頑張って遠くのディズニーランドなどのテーマパークに連れていくより少しの時間でも頻繁に手近な公園などに出かけて一緒の時間を共有する。東大生の親は特別な日をたまに作ることよりいかに多く子どもとの時間を頻繁に作って関わるかを大切にしていた、というものです。別に東大に入れたいわけではないですが、たしかに移動時間をかけて特別な場所に連れてくより (北海道からディズニーランドに行くのは本当に大変!)近場でもたくさん親子時間をとっていろいろな体験をさせてあげる方が子どもに良いに決まってる!この記事を読んだおかげで長期休みにあえて大きな旅行を入れなくても罪悪感がなくなりました(笑)ということで、我が家はこの夏も家の近くで楽しめる自然系のアクティビティにいくつか申し込んだり、地元の海で磯遊びを楽しんだりして子どもたちと自然の中でいろいろな体験ができることをテーマに夏を過ごしています。昨日参加したのは《しのつ河畔林親子自然セミナー》札幌市の我が家からは車で20分ほど、江別市郊外にある民間団体が管理している保護地域で、専門家によるレクチャーのもと自然散策を行ったり植物を使った工作などを親子で楽しむというものです。このセミナー、すごいのが参加費無料で昼食付き!!行ってみると虫かごや虫取り網なども人数分用意されていてそれもお土産でくださいました。太っ腹!!!この河畔林にはこの時期セミがたくさん生息しています。いたるところにセミの抜け殻だらけ。「虫なんて自分で採れない!」と怯えていたお姉ちゃんも帰るころには素手でセミを捕まえるようになるほど成長しました(笑)採ったセミの数合計12匹…。(保護区なので捕ったものは帰りにリリースします)専門家の先生が捕ったアカネズミちゃんたちを間近で見たり、きれいなはっぱを探して色を写し取ってハンカチを作ったり。家の近所ではできない自然体験をたくさんさせてもらいました!絶対来年も参加したい!実はこの江別の民間団体、2年に1回、小学5・6年生を対象にハワイ島でワークキャンプをし、「自然環境保護思想」と「自然との共生」を学ぶツアーを行っています。なんとこれも渡航費・宿泊費など全額無料!!!選考審査はありますが道内の小学生なら応募できるのでぜひお姉ちゃんが5年生になったらこちらも参加できればと、今から楽しみです!(選考に通る気満々 笑)ちょっと探せば地元でもこんなに素晴らしいプログラムがあるのだと感激した今回のセミナー。来週はまた違う自然体験イベントに参加してきます!自然との距離がグっと近くなり子どもの探求心・好奇心・体力、いろいろな力が育っている実感が嬉しい!そんな我が家の夏休みでした。                         本気でわが子の英語を伸ばしてあげたいママに。「英語ができる子を育てるママになる! 英語絵本を読むためのオンライン講座」2019.10月~第2期生募集します。現在平日のみのご受講時間しかなかったオンライン講座が、☑ 土曜日カウンセリング可、☑ 好きな時間帯に動画でレッスン受講☑ LINEなどの簡単な方法で課題提出→フィードバック☑ ママが納得して読める・おうちでの英語習慣がしっかり定着するまでフォローというコースを新設します。平日ご都合のつかなかった方にも、自由な時間帯・自分のペースで受講できるコース!新設コースの詳しい案内を含め、第2期オンライン講座生募集に関する案内を受け取りたい方はこちらの教室LINEをご登録ください。➡8月中にご登録いただいた方には期間限定特典として「アプローチ別オススメ英語絵本リスト」をプレゼント!!※登録した後にお名前とプレゼントご希望の旨メッセージを送ってください!私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら

  • 08Aug
    • 可愛すぎるアイス屋さんの手作りおもちゃで遊ぼう!

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。先日の英語リトミックイベントで大活躍だったアイス屋さんの手作りおもちゃ。コーンのアイスクリームと子どもたちが自分でフレーバーを選んで作れるICEPOP(アイスキャンディー)2種類を用意しました。まずアイスクリーム。メインになるアイス部分はセリアで売っているスポンジボールです。pink/yellow/blue/greenの4色入っていて、色味も可愛い❤ここにそれぞれポスカのペンでてんてんを描いたり適当に線を引くとチョコチップやマーブルアイスの出来上がり!このボール、ダイソーのお砂場セットに入っているアイスのスプーンとサイズぴったり!コレ ↓ ↓これでアイスをすくって画用紙で作ったコーンにのせれば可愛いアイスクリームになっちゃいます!ちなみにコーンは厚口の画用紙とクラフト紙を重ねて丸めてテープで止めただけ。クラフト紙の方に白いペンでチェック模様を描いてあげています。この茶色と白の組み合わせも可愛くてお気に入り!では次にICEPOP(アイスキャンディー)こちらは100均で手に入るスチロール板を土台にしています。これをカッターで切ったものを2枚重ね、間にスティックを挟んで両端をテープで止めればアイスキャンディーの土台が完成!ここにこれまた100均で調達したきれいな折り紙を両面テープで貼っていくと自分だけの可愛いアイスキャンディーができます!イベントでは子どもたちが選びやすい&親が貼りやすいように土台よりも一回り小さいサイズに折り紙をカットしていろいろな柄をたくさん用意。デコレーション用のシールも用意して、満足のいくまで自分の好きなものを作れるよう準備しました。簡単で可愛い、夏のスイーツ!子どもたちが喜ぶこと間違いなしです。時間のある夏休み、おうちでもぜひ手作りおもちゃで親子時間を楽しんでくださいね!                         本気でわが子の英語を伸ばしてあげたいママに。「英語ができる子を育てるママになる! 英語絵本を読むためのオンライン講座」2019.10月~第2期生募集します。現在平日のみのご受講時間しかなかったオンライン講座が、☑ 土曜日カウンセリング可、☑ 好きな時間帯に動画でレッスン受講☑ LINEなどの簡単な方法で課題提出→フィードバック☑ ママが納得して読める・おうちでの英語習慣がしっかり定着するまでフォローというコースを新設します。平日ご都合のつかなかった方にも、自由な時間帯・自分のペースで受講できるコース!新設コースの詳しい案内を含め、第2期オンライン講座生募集に関する案内を受け取りたい方はこちらの教室LINEをご登録ください。➡8月中にご登録いただいた方には期間限定特典として「アプローチ別オススメ英語絵本リスト」をプレゼント!!※登録した後にお名前とプレゼントご希望の旨メッセージを送ってください!私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら

  • 06Aug
    • 夏はこんなに楽しい!英語リトミックイベント♪レポ

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。先日開催した0歳からの英語でEnjoy SUMMER!おんがくと英語で親子のふれあいタイムを過ごそう@江別蔦屋書店 8月・夏にぴったりな「海」「冷たいスイーツ」をテーマに音楽と英語にふれる英語リトミックの親子レッスンをしました。今回はアリエルのPart of your world ピアノ演奏からレッスンSTART♪お歌にのせて全員の自己紹介をしたら最初の手遊びは♪Finger Family親子でお指を touch, touch,ふれあいながら楽しく歌った後はLet's go to the sea by bus!!(バスで海に行こう!)パネルシアターにもバスが登場してみんなはタンバリンのハンドル握って出発!!パパ・ママのお膝の上でバスが turn right, turn left(右に行ったり 左に行ったり)up and down(上に行ったり 下に行ったり)はじける子ども運転手さんたちの笑顔いっぱい!素敵なバス旅となりました!!海の生き物さんたちもバスに乗りたいって!ということで登場したのがfish / crab / sharkそれぞれの生き物をイメージした音楽を聴いて動きを真似してみよう!実際にはまだ見たことのない生き物もこうして耳を使ってイメージし、体でその特徴を表現することで興味が広がり、次への学びへとつなげてあげることができます。さあ、バスが海に着いたよ!みんなが海をイメージしやすいようにおなじみ「うみ」の歌を英語バージョンで歌いながらパネルシアター。The sea has waves.(海には波があるね)今度は波を体感するためにLet's get on the boat!(ボートに乗り込め!)今度は音の聞き分けです。高くて細かな音は small waves低くて大きくて長い音は big waves音を聴いて体を横に大きく揺らしたり小さく揺らしたり。実は座りながら体を横に揺らすのは体が結構きついのです。でもそうやってイメージを膨らませながら体を使うことでこれからの自分の体のコントロールにもつながっていきます。パパ・ママの素敵な盛り上げでボートが揺れまくりながら無事ビーチに到着!暑い!疲れた!というところにICE CREAM SHOPの看板発見❤️アイス屋さんごっこに突入です!おいしそうなアイスクリームが並んでいるけどICEPOP(アイスキャンディー)が足りないね。それならLet't make your own icepop!!(自分だけのアイスキャンディーを作っちゃおう)好きなフレーバーを選んで、好きなトッピングをして可愛らしいアイスキャンディーがたくさんできましたよ!とびきりの笑顔!美味しいね!!自分だけのアイスを作って誇らしげなお顔。ベビちゃんもあむあむお気に入り。弟くんも分も持ってペロペロー!とって嬉しそう!アイスクリーム屋さんは今回もアシスタントの我が家のお姉ちゃん。自分の欲しいアイスを"This one."と店員さんに教えて"Here you are.."➡ "Thank you."のやり取りができる練習もしました。上手に言えているお友達もいて拍手が沸き起こりましたよー!アイスクリームをじーっ。優しいママのまなざしに見守られてたくさんのことを体験していく子どもたち。この夏もそれぞれの成長がたくさんあるのだろうなぁ。アイスキャンディーもアイスクリームもみんなで"Let's eat! " "Yummy!!!"と美味しくいただいてお土産として持って帰っていただきました。夏のおもちゃの一つとしてたくさん遊んでね!今回もパパ・ママがたくさん声を出し、一緒に楽しんでくれて熱気あふれる楽しい時間となりました!レッスン内で扱った表現や歌の情報などはそれぞれお礼のメールにてご案内させていただきました。ご参加くださった皆様本当にありがとうございました!!次のblog記事では今回使ったアイスクリームの手作りおもちゃについて詳しくご紹介します!                         本気でわが子の英語を伸ばしてあげたいママに。「英語ができる子を育てるママになる! 英語絵本を読むためのオンライン講座」2019.10月~第2期生募集します。現在平日のみのご受講時間しかなかったオンライン講座が、☑ 土曜日カウンセリング可、☑ 好きな時間帯に動画でレッスン受講☑ LINEなどの簡単な方法で課題提出→フィードバック☑ ママが納得して読める・おうちでの英語習慣がしっかり定着するまでフォローというコースを新設します。平日ご都合のつかなかった方にも、自由な時間帯・自分のペースで受講できるコース!新設コースの詳しい案内を含め、第2期オンライン講座生募集に関する案内を受け取りたい方はこちらの教室LINEをご登録ください。➡8月中にご登録いただいた方には期間限定特典として「アプローチ別オススメ英語絵本リスト」をプレゼント!!※登録した後にお名前とプレゼントご希望の旨メッセージを送ってください!私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら

  • 29Jul
    • 私の英語の原点はここでした

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。PMFって知っていますか?パシフィック・ミュージック・フェスティバルのことで、札幌で毎年7月に開催されている国際教育音楽祭です。世界最高のオーケストラベルリンフィルやウィーンフィル、アメリカの名だたるオーケストラの第一線で活躍されているすごい奏者さんたちが難関オーディションを突破したこれまた世界中から集まった若い音楽家たちを指導し、1か月の間に数々の演奏会を作り上げる。というものです。このPMFを立ち上げたのは私の大好きな作曲家レナード・バーンスタイン!!(画像お借りしました)有名なミュージカル、ウエストサイドストーリーを作曲しているアメリカの作曲家です。このすごい人がアメリカからわざわざ札幌を音楽祭の開催都市に選んで、亡くなる寸前に自分で足を運んで第一回のPMFを立ち上げたという事実が震える・・・!!私の街札幌を選んでくれたバーンスタイン…。ありがとう!!!毎年感謝しています。何度かブログでもお伝えしていますが、私は現役音楽教師。学校で音楽の授業を教えています。そして私の唯一の趣味、一年に一回の楽しみがこのPMFなんです。一年に一回、夏のこの時期に世界最高峰の音楽家たちが地元札幌に来てくれる!地元にいながら世界レベルの素晴らしい音楽に触れることができる!!私の最高の癒しの時間です。昨日その一年に一回の楽しみに行ってきました!癒されましたーーーー。子どもが生まれる前まではオープンリハーサル(練習の様子を公開してくれます)に足しげく通っていました。なんと音楽関係者は無料で聞くことができるのでタダで世界的指揮者が若い音楽家を指導している様子を見ることができるのです。実はこの経験が私の「英語勉強したい」の原点でした。PMFでは当然のことながらやりとりは英語でされます。スゴイ指揮者が英語で指導しているその内容、私も聞き取れたらもっと楽しいのに!!(当時は全然英語ができなかった)1個か2個の演奏会を観に行くだけとなった今もこのことをよく思い出します。今こうして英語を指導する立場になったこと、当時の私が知ったら喜ぶだろうな。そしていつか、私もPMFに関わって世界の音楽祭を支える一人になれたら最高だな。どんな形でもいいから!英語ができるようになって、そんな漠然とした夢に少し近づけた気がしています。英語の原点は実は子育てではなくPMFでした。本当に大好きな「音楽」から生まれた私の英語。毎年それを感じる時間が今の私を頑張らせてくれるのかもしれませんね。                         8月のイベントはこちら①「はじめての英語絵本ガイド」~子育てのための英語絵本講座~2019年8月3日(土)10:00-10:30対象:プレママ、0歳~小学校低学年までのお子様をお持ちの親御様参加費:500円 場所: 江別蔦屋書店 暮らしの棟THE LIVINGイベントページはコチラ②0歳からの英語でEnjoy SUMMER!おんがくと英語で親子のふれあいタイムを過ごそう<残席わずか>2019年8月3日(土)11:00-11:40対象6カ月くらい~3歳くらいまで参加費:1000円 ※きょうだい参加の場合+500円場所: 江別蔦屋書店 暮らしの棟THE LIVINGイベントページはコチラ私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら

  • 27Jul
    • なんでもイヤイヤな息子を3日で変えたすごい方法②

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。⇒なんでもイヤイヤな息子を3日で変えたすごい方法①の続きですなんでも”I can't ‼‼”靴も脱がない、服も脱げない靴下履けないトイレなんて絶対行かないできない、やりたくないことだらけなイヤイヤギャング弟くん。「自己肯定感を育ててあげる」のが親の最大の役目と思っている私に立ちはだかった大きな壁をどう乗りこえるか・・・いろいろ本を読んだりしましたがなかなかしっくりする答えが見つからず。そんな時にリトミックレッスンの参考のために図書館で予約していたこの本が手元にきました。 引っぱりだす! こぼす! 落とす! そのイタズラは子どもが伸びるサインです 1,512円 Amazon モンテッソーリ教育に基づいた子どもの遊びを提案してくれる本なのですが、ここにすごいヒントが書かれていた!!<まず子どもの叱り方について>子どもは怖い顔で叱られると「怖い顔で叱られた」という印象だけが強く残り肝心の伝えたい内容は伝わっていない。⇒怒って強い口調で言うのは意味がない。ここまでは他の本や雑誌でもよく書かれているので知っていました。ただ、「知っている」のと「できる」のは違う。「イライラしたまま伝えちゃだめだ!」「ここで怒ったらだめだ!!」と頭でわかっていても未熟な人間の私は自分のイライラがコントロールできないことも多くどうしても強い口調で怒ってしまうことが直せない。それができれば苦労しないよー!!という心情でした。。じゃあどうすればいいのか???もうひとつ重要なことが書かれていたんです。子どもが約束を守らなかったりしたとき、「子どもが泣いても淡々と言いましょう」という内容が書かれていました。淡々と言う!イライラしているのを心で抑えている時に「優しく言う」はできないけど淡々と言う ならできるかも!!!パアアァっと道が開けた気がしました。早速その日から実行。姉弟喧嘩が始まった時、姉にまた例のごとくちょっかいを出した時、ご飯前におやつ食べたーいと駄々をこねだした時、あらゆる場面でイラッとする気持ちを抑えて淡々と「なぜダメか」を短めに伝えました。これならできる!!そしてそれを始めて3日目・・・なんと何をするにも”I can't ‼‼”だった弟くんが出かけるときに自分で靴をはき"I put on my shoes myself ! "(靴自分ではいたよー)と。お風呂あがった後に自分でオムツを出してはいたり、(私は何も言っていない)自分ですすんでズボンはいたり、今日なんて今まで一度もチャレンジしたことがなかったTシャツを着ることに急にチャレンジしだして。え、え、え、なにこの変化!すごすぎる!!!!子どもって、親の働きかけでこんなにもすぐに変われるものなんだとビックリ仰天でした。と同時に、やっぱり今まで強く怒られていたことで何がダメか理解できてなかったり、怒られることにびくびくしてチャレンジしなかったり、自己肯定感が持てていなかったってことなのかなと反省しました。もちろん子どもの持っている気質はありますが親が試行錯誤しながら親としてのかかわりを工夫していくことで子どもに与えてあげられることはたくさんある、と今回身をもって体験したのでした。子どもに変わってほしければまず親が変わらなければいけない。難しいことだけどそれによって得られる喜びは難しさの何倍にもなるのではないでしょうか。夏休み、これで子どもたちと過ごす時間が前より楽しみになりました。私も子どもたちももっと「これできた!」の喜びが増えるといいなぁ。                         8月のイベントはこちら①「はじめての英語絵本ガイド」~子育てのための英語絵本講座~2019年8月3日(土)10:00-10:30対象:プレママ、0歳~小学校低学年までのお子様をお持ちの親御様参加費:500円 場所: 江別蔦屋書店 暮らしの棟THE LIVINGイベントページはコチラ②0歳からの英語でEnjoy SUMMER!おんがくと英語で親子のふれあいタイムを過ごそう<残席わずか>2019年8月3日(土)11:00-11:40対象6カ月くらい~3歳くらいまで参加費:1000円 ※きょうだい参加の場合+500円場所: 江別蔦屋書店 暮らしの棟THE LIVINGイベントページはコチラ私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら

  • 26Jul
    • なんでもイヤイヤな息子を3日で変えたすごい方法①

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。たびたび登場するイヤイヤギャング弟くんのお話。私が手を焼くだけでなく、4歳年上のお姉ちゃんがいっつもイライラしまくっていて可哀想なんです。ただ座っているだけでもつねられたり、蹴られたり。もちろん弟くんはかまってほしくやっているわけですがお姉ちゃんにとっては常にそんな状況なのがイライラするようで。Don't do it !I don't like you !I don't want to play with you !If you do like that, you can't have snack !・・・と、否定文のオンパレード。そしてお姉ちゃんの乱暴したら当然私も“No !!”と伝えなければいけない。「しっかり弟に厳しくしかっているよ」という姿を見せないとお姉ちゃんが「なんでマミーは弟にちゃんと怒ってくれないの?私はこんなに嫌な思いをしているのに」とすねる。結果弟くんは家の中で私にもお姉ちゃんにも怒られてばっかり・・・。こんな悪循環の中で弟くんは健やかに前向きに育っていけるのだろうか。実際、弟くんはなんでも自分でやりたくない子になりつつある。You can do it !Let's try !と促しても”I can't ‼‼”と全力で拒否。靴も自分で脱ぎたくない、服も脱げない靴下履けないトイレなんて絶対行かないできない、やりたくないことだらけです。これは本気でどうにかしなくてはいけない、否定されてばかりの環境で自己肯定感を育ててあげられないじゃないかーーー!!と、立ち上がってまず始めたのが絶対音感トレーニングでしたが、★ギャング2歳児に対抗するために私がとった対策 参照それだけでは足りない。かくして私がその悩みを解決するために見つけたのは・・・⇒次回②に続く。                         8月のイベントはこちら①「はじめての英語絵本ガイド」~子育てのための英語絵本講座~2019年8月3日(土)10:00-10:30対象:プレママ、0歳~小学校低学年までのお子様をお持ちの親御様参加費:500円 場所: 江別蔦屋書店 暮らしの棟THE LIVINGイベントページはコチラ②0歳からの英語でEnjoy SUMMER!おんがくと英語で親子のふれあいタイムを過ごそう<残席わずか>2019年8月3日(土)11:00-11:40対象6カ月くらい~3歳くらいまで参加費:1000円 ※きょうだい参加の場合+500円場所: 江別蔦屋書店 暮らしの棟THE LIVINGイベントページはコチラ私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら

  • 22Jul
    • 英語絵本を買うならこのサイトが使える

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。もうすぐ小学校も夏休み。最近ダディととともに恐竜にはまっている小1のお姉ちゃんが最近図書館から借りるのは恐竜系の本ばかり。ダディと一緒に恐竜の骨を発掘するキットで遊んだり、ワークショップに参加したりもしています。ということで、私も恐竜の英語絵本を1冊購入しました!それがコチラ。初めてのベレンスタインベアーズシリーズ。恐竜の骨を発掘するお話なので今のお姉ちゃんの興味のあることにピッタリ!お姉ちゃんが読むので絵本にしては字は多めですが、海外の本屋さんの目安では1-5歳となっていました。実はこの本、日本のAmazonでは売っていなかったのです。どこで購入したかというと...こちらのサイト!イギリスの本屋さんのオンラインショップです。https://www.bookdepository.com/線を引きましたが、なんとなんと世界中送料無料!!イギリスから送料無料って、、、アメリカやイギリスのAmazonで購入しても送料取られるのに太っ腹!!!しかも、日本円でも料金を表示してくれます。こんな感じ。英語絵本の種類はもちろん豊富。(英語圏だからね)決済もカードやpaypal対応なので、日本のオンラインショップ同様にお買い物できます。便利すぎる・・・。興奮して4冊も購入してしまいました。7月6日に注文して、届いたのが7月17日。北海道の我が家でもだいたい2週間弱でした。急いでいないお買い物なら十分使えます。以前の記事 英語絵本をお得にゲットする方法 で私が英語絵本を買うの時に利用するのが①Amazon②紀伊国屋書店③メルカリ④楽天と書きましたが、これからはお値段や在庫状況、欲しい本の種類に応じてこのBook Deposittoryも利用していきたいと思います!これからご参加いただけるイベント・サービスはこちら「はじめての英語絵本ガイド」~子育てのための英語絵本講座~「うちの子に英語絵本をこれから始めるのは遅いですか?」「どうやって英語絵本を選んであげたらいいですか?」この疑問を解消し、初めてのお子様にもぴったりの英語絵本を選べるようになるための知識を伝授する講座を企画しました!年齢別アプローチや、難易度、題材等、具体的に絵本を紹介ししながら、親子での英語絵本の楽しみ方を学んでいただきます。2019年8月3日(土)10:00-10:30対象:プレママ、0歳~小学校低学年までのお子様をお持ちの親御様参加費:500円 場所: 江別蔦屋書店 暮らしの棟THE LIVINGイベントページはコチラご興味のある方はお早めにお申し込みください!→お申し込みフォーム

  • 11Jul
    • 札幌市の図書館で借りた、子どもがハマってる絵本!

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。                           朝、弟くんを起しに行くと布団にくるまって"It's acocoon."そして、バッッと布団から飛び出たと思ったら手をひらひらさせて"I'm a butterfly!!"で、勢いよくこっちに飛んでくる。「はらぺこあおむし」の最後のシーンのくだりが毎日続いている今日この頃。毎朝かわいくて楽しい朝の始まりに感謝しています。さて、久しぶりに「札幌市の図書館で借りられる英語絵本」情報更新します!今回借りているのはかこさとしさんの絵本 「とこちゃんはどこ」の英語版です。この絵本、ウォーリーを探せみたいにとこちゃんを探すのが楽しい!子どもと一緒に遊べる絵本です。とことこどこにでも行ってしまうとこちゃん。「とことこ」は英語で"pitter-patters"と訳されており、その「ピタパタ」という音も可愛くて子どもがクスクス笑ってくれるポイントです!我が家の子どもたちも、毎日読んでーと持ってくるお気に入りの絵本です。こちらはCD付きなので車の中でも流して楽しんでいますよ。もう一冊はこれ。日本語絵本を英訳したものではなく、完全な洋書です。雪が降って外に遊びに出かけたいカエルくんが身支度を整えるところを描いているのですが、外に出たカエルくんをお母さんがと呼ぶシーンが子どもに大ウケ。みんなで声を揃えて読んでいます。ここ、文字も大きくなっているから自然に文字が頭に入ってきて「読み」にもつながるよい絵本だなぁと思いました。弟くんはその部分を指さしながら楽しそうに読んでいます。服を着たり、帽子をかぶったり日常で使う英語がたくさん繰り返されるのもいいところ。季節的には冬に読んであげたい絵本ですね。どちらも3歳くらいからのレベルの絵本です。<札幌市の図書館で借りられる 乳幼児向け英語絵本もくじ>・札幌市の図書館で借りられるエリック・カールの英語絵本・札幌市の図書館で借りられる☆日本人作家の英訳絵本・札幌市の図書館で借りられる☆日本人作家の英訳絵本<追加情報①>・札幌市の図書館で借りられる☆日本人作家の英訳絵本<追加情報②>・最近怒りすぎちゃってる娘と読んで心底よかった絵本パソコンやスマホで札幌市全ての図書から一括検索をかけ、最寄りの図書館に取り寄せすることができますよ。札幌で英語を子育てに取り入れていきたい親御さんは、ぜひこちらをご活用くださいね。「はじめての英語絵本ガイド」~子育てのための英語絵本講座~「うちの子に英語絵本をこれから始めるのは遅いですか?」「どうやって英語絵本を選んであげたらいいですか?」この疑問を解消し、初めてのお子様にもぴったりの英語絵本を選べるようになるための知識を伝授する講座を企画しました!年齢別アプローチや、難易度、題材等、具体的に絵本を紹介ししながら、親子での英語絵本の楽しみ方を学んでいただきます。2019年8月3日(土)10:00-10:30対象:プレママ、0歳~小学校低学年までのお子様をお持ちの親御様参加費:500円 場所: 江別蔦屋書店 暮らしの棟THE LIVINGイベントページはコチラご興味のある方はお早めにお申し込みください!→お申し込みフォーム

  • 08Jul
    • 8月の英語リトミックイベント♪募集開始!

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。                           夏も江別蔦屋書店さんで親子英語とおんがくのイベント開催します!なんと今回は2本立て!!①「はじめての英語絵本ガイド」~子育てのための英語絵本講座~ 。  。  。  。  。  。  。イベントでお会いするママ達からよくご質問いただくのが、「うちの子に英語絵本をこれから始めるのは遅いですか?」「どうやって英語絵本を選んであげたらいいですか?」ということ。この疑問を解消し、初めてのお子様にもぴったりの英語絵本を選べるようになるための知識を伝授する講座を企画しました!年齢別アプローチや、難易度、題材等、具体的に絵本を紹介ししながら、親子での英語絵本の楽しみ方を学んでいただきます。イベント詳細はこちら  2019年8月3日(土)10:00-10:30対象:プレママ、0歳~小学校低学年までのお子様をお持ちの親御様参加費:500円 場所: 江別蔦屋書店 暮らしの棟THE LIVINGイベントページはコチラこれを聞いておかないと英語絵本を買っても無駄になってしまうかも!?というくらい大切な内容をお伝えしますよ!英語絵本をおうちで読んであげたい方、またはおうちにあるけど活用できていないという方はぜひ聞いてほしい内容です!②0歳からの英語でEnjoy SUMMER!おんがくと英語で親子のふれあいタイムを過ごそう 。  。  。  。  。  。  。夏はウキウキすることがたくさん!冷たいスイーツに水遊び、海…リトミックでやりたいネタも尽きません!そんな中から今回もえりすぐりのネタをご用意してお待ちしています!オシャレで楽しいクラフトタイムでママとお子様の心をくすぐりウキウキする音楽と活動で笑顔溢れる時間を過ごせるよう準備しますよ! イベント詳細はこちら  2019年8月3日(土)11:00-11:40対象6カ月くらい~3歳くらいまで参加費:1000円 ※きょうだい参加の場合+500円場所: 江別蔦屋書店 暮らしの棟THE LIVINGイベントページはコチラまだ募集を開始したばかりですが②のイベントはすでに定員の半分が埋まっております。ありがとうございます!ご興味のある方はお早めにお申し込みください!→① お申し込みフォーム→② お申し込みフォーム                          過去のイベントには、札幌市 清田区、豊平区、白石区、厚別区、南区、中央区、北広島市、苫小牧市などからご参加いただいています。私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら札幌・江別近郊にお住まいの皆様ぜひ次回のイベントにも遊びに来てくださいね。

  • 28Jun
    • 英語の絵本でここまで気に入ってもらえたのは初めて!

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。                           先月からスタートしている「英語ができる子どもを育てるママになる! 英語絵本を読むためのオンライン講座」毎回楽しく和気あいあいとレッスンさせていただいています!受講生の中に1年前から私の英語リトミックレッスンにも欠かさず通ってくださり、その他にも英語子育ての講座などを積極的に受講されていたとっても熱心なママがいらっしゃいます。きっとすでにおうち英語も定着して順調に英語育児をされているのだろうなぁと想像していたのですがなんと、無料カウンセリングで今の状態を詳しくお聞きしたところ毎日している英語習慣が今はないとのことでした!お子様に手がかかる時期になり、ご自身もお仕事を始められたり、「忙しさで 毎日食べさせて寝るだけで精一杯!」だったというのです。なるほど、同じくらいの子どもを持つ親として痛いほどわかるそのお気持ち。。そんなママが無料カウンセリングでお子様にぴったりの絵本を見つけ受講をスタートさせた後にこんな素敵なご感想をメールで送ってくださいました。今日もお昼寝前にWhere's Spot?をせがまれたのですが、寝室じゃない場所に置いてきてしまったので「また夜読もうね〜」と話すといじけたくらい、今ではとても気に入っています!英語の絵本でここまで気に入ってもらえたのは初めてだったのでとても嬉しいです!私も講座がきっかけで毎日読もうと決意でき、続けた結果娘から頼まれるくらい今では日課に出来たこと、とても嬉しく思います。たった一冊の絵本に出会ったことで「子どもからせがまれる」くらい 楽しい英語絵本習慣があっという間に定着してしまった親子。今まで何度かチャレンジしても毎日の習慣にできていなかったのは今のお子さんにぴったりの絵本が見つかっていなかっただけなのかもしれませんね。さらに、レッスンで一緒に練習している絵本だけではなくおうちに眠っていた英語絵本もについても・・・娘も英語絵本に慣れてきたようで、"Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?" もマイブームなんです!先程お昼寝前に読んだら、その後一人で「ワッ ドゥユ シ!」とか「ブルーホ(Brue Horse)!」と言っていてちょっと感動しました笑 Brown Bearは確か先生のを借りたことがあったと記憶しているのですが、その時は反応が無かったのでそれからはあまり意識することが無かった絵本でした。でも先生にこのタイミングで紹介していただけて、娘にヒットしたこととてもありがたく思っています!私も英語絵本の読み聞かせが今では義務ではなく娘と楽しんで出来ているので良かったです♪お子様が楽しんでくれるようになった!このご感想の最後の部分「私も英語絵本の読み聞かせが今では義務ではなく娘と楽しんで出来ている」というところが大きなポイントだと思っています。まずママが楽しいと思えること。自分の得意なことを披露するのって楽しいですよね。「自信を持って英語を口にする」練習をするのでワクワクしながら英語を発することができます。そして子どもが喜ぶツボをわかって関わってあげると子どもの反応が違う!子どもから良い反応があるとママは楽しい!レッスンでお伝えしたことがダイレクトにお子様の反応になって返ってきて、ママも子どもも楽しい絵本時間になる。お仕事をされて忙しい毎日にもそんなあたたかな親子時間を持つことができたのはとっても嬉しい変化ですね!私のオンライン講座がそのきっかけになったことが本当に嬉しいです!!素敵なご感想をありがとうございました!!!ママのための「英語絵本を読むためのオンライン講座」小さい頃から「わが子に英語を」とお考えの方。その英語を将来にどうつなげていくか、具体的に想像できていますか?自信を持ってわが子に英語環境をプレゼントできる親になって、将来自分で洋書ペーパーバックを読める子どもを育てませんか。自分で喜んで英語の本を読める子になれば、そのあとも英語の芽はどんどん伸びていきます。このオンライン講座ではそれぞれのママ・お子様の状況にあわせて絵本を選ぶことから始め、一緒に練習をしながら自信を持ってわが子に英語絵本読み聞かせをできるようになるお手伝いをします。「わが子に英語を与えてあげられる親になる」ためのスキルを身に付けたい方、詳細はコチラから。                          私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら

  • 25Jun
    • バースデーを彩る年齢ナンバーアイデア集

      こんにちは!札幌で3歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。我が家の弟くん、3歳のお誕生日を迎えました!!元気すぎるくらい元気に育ってくれてほんとにほんとにありがとう。さて、お誕生日といえば、毎回の飾りつけ。可愛く飾って、子どもを喜ばせたい!!ウキウキ楽しみな反面、2人いると結構大変です。でも、家にあるものなんかを工夫して意外と手軽に可愛く飾れちゃう!Instagramでもお褒めの言葉をいただくことが多い我が家のお誕生日ナンバー飾り。ここで一気にご紹介します!今回の弟くんのお誕生日はLEGO を使ってみました!オーソドックスなナンバーバルーン。こちらはバルーンにナンバーを貼ってデコレーション。でも一番のおすすめは写真でナンバーデコ!一年の思い出を家族みんなで共有できてお誕生日ナンバーにもなっている可愛くて一石二鳥な飾りつけです。我が子のお誕生日は「あなたが生まれてきてくれた特別な日なんだよ」って伝えたいから時間がない中でも少しでも特別感が伝わるよう工夫してきました。いかがですか?参考になるものがあったらぜひ試してみてくださいね。                         私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら

  • 18Jun
    • ギャング2歳児に対抗するために私がとった対策

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。もうすぐ3歳 弟くんの激しい突進で体のあちこちがあざだらけなワタシ。上のお姉ちゃんが小さい時とあまりに違いすぎる男の子育児に頭を悩ませる毎日です。「自分でやる!」というイヤイヤ期とは真逆の「できないよ~!手伝って~~!! ギャ~~~!」←泣き声とかお出かけ先で「さあ帰るよ、靴はいて」という場面で靴のところに来たと思ったら離れまた来たと思ったら離れ、完全にふざけてる・・・本人楽しすぎて、よだれ垂らして全力で私をからかっている。。。周りに待っている人がいたらコチラも汗だく。申し訳ない気持ち、恥ずかしい気持ちで額から汗が噴き出してきます。少しでいいから落ち着いてくれ!今の切なる願いです。ということで、前々から考えていた絶対音感トレーニングを始めることにしました。 子どもがどんどん賢くなる「絶対音感」の育て方 1,404円 Amazon ↑これです。絶対音感トレーニングはIQが上がるなど知育の観点で注目されますが、私は「聴く」 という集中力と、トレーニングをすることで親子の時間をより濃く持つという面に注目しました。怒ってしまう場面の多い弟くんに対してトレーニングで「できたね!!」と褒める場面をたくさん作ることができます。もともと、歌がとっても上手な弟くん。1歳過ぎたころから音程を上手に取って歌っている姿を見て「この子は天才か!?」と親バカ全開で音楽の才能に期待しています。だから、弟くんには英語だけでなく私の最も得意な音楽の分野でなにかプレゼントできたら最高だなぁとずっと思っていました。一日4回、1分のトレーニングを地道に続けていくこの「絶対音感トレーニング」。早速カードも作りましたよ。ちゃんとバイリンガル使用❤︎2年後くらいには落ち着いた男の子になっていることを願って…直接効果がなかったとしても全然違う角度からだったりその子の得意なことに注目してあげることで状況を変えるチャンスはたくさんあります。毎日悶々と子育てに悩みむより今できることをやってみようと思います!                         これからご参加いただけるイベント・サービスはこちら小さい頃から「わが子に英語を」とお考えの方。その英語を将来にどうつなげていくか、具体的に想像できていますか?自信を持ってわが子に英語環境をプレゼントできる親になって、将来自分で洋書ペーパーバックを読める子どもを育てませんか。自分で喜んで英語の本を読める子になれば、そのあとも英語力はどんどん伸びていきます。このオンライン講座ではそれぞれのママ・お子様の状況にあわせて絵本を選ぶことから始め、一緒に練習をしながら自信を持ってわが子に英語絵本読み聞かせをできるようになるお手伝いをします。「わが子に英語を与えてあげられる親になる」ためのスキルを身に付けたい方に・・・『英語ができる子どもを育てるママになる! 英語絵本を読むためのオンライン講座』詳細はコチラから。私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら

  • 13Jun
    • 雨も楽しい❤︎英語リトミックイベント♪レポ

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。先日開催した0歳からの英語でPLAY along!おんがくと英語で親子のふれあいタイムを過ごそう@江別蔦屋書店 6月にぴったりな「雨☔」をテーマに音楽と英語にふれる英語リトミックの親子レッスンをしました。いつものようにグロッケンの美しい音色に耳を澄ませることからレッスンSTART♪お歌にのせて全員の自己紹介をしたら最初の手遊びは「いっぽんばし にほんばし」英語バージョン!日本人にお馴染みのあるわらべ歌のメロディーにのせて楽しく親子で指を動かしてもらいます。そして今回のテーマである「雨☔️」のイメージや雨に関する英語の導入としてパネルシアターを楽しんでもらいましたよ。→この様子については前の記事<動画>雨の英語リトミック・パネルシアターに動画を載せています!パネルシアターを見たら雨の日の必需品、umbrellas ☂をオリジナルで作ってもらうクラフトタイム。にじみ絵で美しく着色したRed /blue /green /yellowの画用紙を傘の形にカットして予め用意。子どもたちに好きな色を選んでもらってそれぞれシールをペタペタ。6カ月ベビーちゃんもジーーーッと見つめています。視覚でも楽しんでもらえたかな?パネルにペタッと自分で貼って完成!とってもカラフルな傘が雨の空に咲きました!!視覚的に雨を楽しんだ後はしっかりお耳を使って集中タイム。Raindrops に見立てて水色の水風船マラカスをたくさん用意しました。中には鈴も入っていてシャカシャカ リンリン♪小さいけれど良い音がします。雨をイメージしたピアノの音楽に合わせてshake !雨の音が止まると自分の音も止める、テンポが速くなったり遅くなったり合わせて音を鳴らすことで、集中力・自分の体のコントロール力リズム感などを養います。そして雨が作ったフープのpaddle (水たまり) を音楽に合わせてジャンプ!"I got wet !!"とっても楽しそうに自然に英語を口にする子どもたち。さあ、雨を楽しんだ後は"Rain, Rain, Go Away"のお歌で雨を吹き飛ばしちゃおう!お歌を振付で練習したら大きな布の上にたくさんのRaindropsを乗せてユーラユラ♪リズムに合わせて布を揺らしながら歌います。布の下に入ると・・・うわー、キレイ!!触りたくなっちゃうね。ポンポン跳ねる水風船を見つめるキラキラお目目がとっても可愛い!!歌い終わった後は、ちゃんとお片付けを率先してやってくれる子どもたち!偉いぞ!雨が去ったあとは・・・お部屋にも大きな虹がかかりました!!虹の色のお歌を歌って、虹の橋の下をみんなで通ります♪小さな背中が可愛くてたまらない❤"Rainbow bridge is falling down・・・♪”虹の橋が落ちて・・・"I gotcha!!"捕まえた!!大人も子どもも一緒に声を出し一緒に笑顔になって楽しんだあっという間の40分。参加してくださったパパママが積極的に声を出してくださったおかげでとっても良い雰囲気でレッスンが進みました!最後にはレッスン内で扱った英文・手遊びの歌詞・歌の情報などを簡単にまとめたテキストもプレゼントさせていただきました。ご参加くださった皆様本当にありがとうございました!!★次回は7月末~8月初旬くらいの日程でイベント開催予定です。ぜひぜひ遊びに来てください!                         小さい頃から「わが子に英語を」とお考えの方へその英語を将来にどうつなげていくか、具体的に想像できていますか?自信を持ってわが子に英語環境をプレゼントできる親になって、将来自分でどんどん英語を勉強してくれる子どもを育てませんか。まず、自分で喜んで英語の本を読める子にしてあげればそのあとも英語力はどんどん伸びていきます。オンライン講座ではそれぞれのママ・お子様の状況にあわせて絵本を選ぶことから始め、一緒に練習をしながら自信を持ってわが子に英語絵本読み聞かせをできるようになるお手伝いをします。ママと楽しく英語絵本の習慣をつけることは英語ができるお子さんになるための第一歩です。「わが子に英語を与えてあげられる親になる」ためのスキルを身に付けたい方に・・・『英語ができる子どもを育てるママになる! 英語絵本を読むためのオンライン講座』詳細はコチラから。私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら

    • <動画>雨の英語リトミック・パネルシアター

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。6月の英語リトミック毎年テーマは「雨」 にしています。先日開催した0歳からの英語でPLAY along!おんがくと英語で親子のふれあいタイムを過ごそう@江別蔦屋書店 の中ではこんな風にパネルシアターで雨のことを知ってもらいましたよ!↓ ↓ ↓ピアノで雨をイメージした下降形の音のつながりを聴きながら実際に目でも雨のイメージを見ることができるというレッスンの中の一コマ。参加者の子どもたちとも年齢がより近い我が家のお姉ちゃん(小1)が英語を口にするのを見てもらうことでより英語を身近に感じてもらえたらなぁと思っています。もちろん参加されているパパ・ママにも「わが子が英語を口にする」という将来のイメージをより強く抱いていただけたのではないでしょうか。使っているのはものすごく簡単な雨にまつわる英語。雨が激しくなってきたときの英語表現は本当にいろいろ言い方があります。「どしゃ降り」なら"It's pouring."という表現も使いますね。でもレッスンではあえて"raining" という言葉は変えない形で表しています。なぜならその方が簡単だしraining が定着するから!ぜひぜひ覚えておうちでも使ってみてくださいね。★詳しいイベントレポートは次の記事で!!                         現在ご案内できるサービスはこちら小さい頃から「わが子に英語を」とお考えの方。その英語を将来にどうつなげていくか、具体的に想像できていますか?自信を持ってわが子に英語環境をプレゼントできる親になって、将来自分で洋書ペーパーバックを読める子どもを育てませんか。自分で喜んで英語の本を読める子になれば、そのあとも英語力はどんどん伸びていきます。このオンライン講座ではそれぞれのママ・お子様の状況にあわせて絵本を選ぶことから始め、一緒に練習をしながら自信を持ってわが子に英語絵本読み聞かせをできるようになるお手伝いをします。「わが子に英語を与えてあげられる親になる」ためのスキルを身に付けたい方に・・・『英語ができる子どもを育てるママになる! 英語絵本を読むためのオンライン講座』詳細はコチラから。私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら

  • 08Jun
    • 子どもも大人もときめく親子英語イベントへGO!

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。明日開催0歳からの英語でPLAY along!おんがくと英語で親子のふれあいタイムを過ごそう@江別蔦屋書店 まだ残席2ありますよ!終了しました!準備の様子載せています!こんなカラフルな色水からカラフル滲み絵!ここから何ができるかはイベントでのお楽しみ!フープも水のイメージでキラキラ✨手作りしました。子どもたちにレッスンで触れてもらう物は子どもの感性にも訴えかけるものでありたい。ママにもときめいてほしい。そんな思いでいつも手作りしています。英語リトミックの準備ではハサミやボンドで工作をしたり、絵の具を使って何かを描いたりすることが多く自分の子どもたちにも一緒に体験してもらいながら作業できる のも最近の楽しみです♪目にも楽しくおうちで使える英語アイデアいっぱいの親子英語イベント。楽しい音楽と一緒に子どもとの親子時間を楽しみませんか!※次回は8月開催予定です。                         小さい頃から「わが子に英語を」とお考えの方。その英語を将来にどうつなげていくか、具体的に想像できていますか?自信を持ってわが子に英語環境をプレゼントできる親になって、将来自分で洋書ペーパーバックを読める子どもを育てませんか。自分で喜んで英語の本を読める子になれば、そのあとも英語力はどんどん伸びていきます。このオンライン講座ではそれぞれのママ・お子様の状況にあわせて絵本を選ぶことから始め、一緒に練習をしながら自信を持ってわが子に英語絵本読み聞かせをできるようになるお手伝いをします。「わが子に英語を与えてあげられる親になる」ためのスキルを身に付けたい方に・・・『英語ができる子どもを育てるママになる! 英語絵本を読むためのオンライン講座』詳細はコチラから。私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら

  • 05Jun
    • 子ども用「タイムスケジュール表」を作ってみよう!

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。個人でやっているInstagramを久しぶりに更新しました。載せた写真は小学生になったお姉ちゃんに作ってあげた「タイムスケジュール表」。お子様がいらっしゃるママには気になるアイテム!作り方など、お問い合わせがあったのでここで紹介させていただきます。私が参考にしたのはOURHOMEさんで出している「やることボード」という商品です。 ☆10%OFFクーポン配布中☆★メール便のみ送料無料★やることボード    ...時間管理.子... 1,100円 楽天 バイリンガル子育ての我が家は英語版が欲しかったので自分で作ることにしました。ちなみにOURHOMEさんのものはシールのようですが、私が作ったのはマグネットでくっつくタイプ。<用意するもの>・マグネットシート2枚(台紙用と時計用)・手貼りラミネートフィルム・ホワイトボード用マーカー・時計のイラストをプリントアウトしたもの<作り方>まず時計の部分を作ります。①パソコンのWordなどを使って、適度な大きさの時計イラストシートを作りプリントアウト。②マグネットシートと時計イラストシートを同じ大きさにカットし、両面テープなどで張り付ける。これをいくつか作っておく。③②で作ったものにラミネートフィルムを貼り、形に沿ってカッターでカット。これで上からマーカーで書いたり消したりできます。④あとは時計マグネットにマーカーで時間を記入し、それに合わせてあいているスペースにマーカーでやることリストを書いて完成!冷蔵庫など、マグネットのくっつく場所に貼って使うことができます。スケジュールが変われば何回でも書いたり消したりできます。子どもの様子を見ながら一緒にスケジュールを組み立てなおせる!まだ時計が読めない子でも絵と時計を見比べればその時間がわかる!「やること」が見える化しているので子どもにも何をすればよいかわかる!我が家は小学校入学当初からこれを導入していたおかげで朝の準備はとっっってもスムーズでした!!どなたかの参考になれば嬉しいです。                         これからご参加いただけるイベント・サービスはこちら6月の英語リトミックイベント♪6/9開催@江別蔦屋書店 残席2です!小さい頃から「わが子に英語を」とお考えの方。その英語を将来にどうつなげていくか、具体的に想像できていますか?自信を持ってわが子に英語環境をプレゼントできる親になって、将来自分で洋書ペーパーバックを読める子どもを育てませんか。自分で喜んで英語の本を読める子になれば、そのあとも英語力はどんどん伸びていきます。このオンライン講座ではそれぞれのママ・お子様の状況にあわせて絵本を選ぶことから始め、一緒に練習をしながら自信を持ってわが子に英語絵本読み聞かせをできるようになるお手伝いをします。「わが子に英語を与えてあげられる親になる」ためのスキルを身に付けたい方に・・・『英語ができる子どもを育てるママになる! 英語絵本を読むためのオンライン講座』詳細はコチラから。私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら

  • 04Jun
    • 英語絵本にかかったお金大公開

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。前回の記事で紀伊国屋書店さんの年始洋書20%OFFについてご紹介したところ、blogの読者様から「8月にもやっていましたよ!」と追加でお得情報いただきました!!7月になったら具体的な期間をお問い合わせしてみようと思います!こんな風にえいご子育て仲間で情報共有できるなんてとっても素敵❤ありがとうございます!!絵本は英語、日本語問わず、子どもに買ってあげているとけっこうな出費ですよね。私も図書館を活用しているけれど特に英語絵本に関してはそんなに種類が豊富ではないので家で用意した本の方が冊数が多いです。そこでここ数年でどれくらい英語絵本にお金を使ったか調査してみました!!と言っても、複数の購入ルートがあり、全てを記憶・記録しているわけではないのでAmazonの購入履歴を軸に振り返って見たいと思います。2018年  Amazon購入分 11,134円 メルカリ購入分 1,955円2017年 Amazon購入分 21,562円 メルカリ購入分 3,850円2016年 Amazon購入分 1,020円2015年 Amazon購入分 5,324円2014年 Amazon購入分 4,695円2017年からAmazon購入費が爆発的に増えていますね・・・これには2つの理由があって①この年から外での英語絵本読み聞かせ活動を始めた②実際に本を手に取らなくても内容がある程度わかって買える技術を身に付けた↓これができるようになる2016年以前は、札幌でも数少ない児童洋書を取り扱っている大型書店に年に数回足を運び、中身をじっくりそこで見てから購入していました。★この技術の1つについてはコチラの記事に書いています➡絵本を買う前に使うべき裏ワザということで、2016年以前に書店で買った絵本購入費はレシートなど残っていないためわかりません・・・感覚的には5,000円~10,000円くらいかな。2017年をのぞいてだいたい毎年平均15,000円くらい英語絵本購入にかかっている感じなのだということがわかりました。上の子の時は家で使う教材として絵本以外にもDVDなど購入することがありましたが下の子の時はYoutubeなども活用し視聴教材は全く買っていないので絵本以外にかかるお金はほどんどありません。そう考えると年間15,000円程度の出費なら安いですね!もっとかけてあげても良いかも!教育経済学的に言うと子どもへ時間とお金をかけるのは就学前までが最も効果が高いのです。肝に銘じて子どもに投資したいと思っています!これからご参加いただけるイベント・サービスはこちら6月の英語リトミックイベント♪6/9開催小さい頃から「わが子に英語を」とお考えの方。その英語を将来にどうつなげていくか、具体的に想像できていますか?自信を持ってわが子に英語環境をプレゼントできる親になって、将来自分で洋書ペーパーバックを読める子どもを育てませんか。自分で喜んで英語の本を読める子になれば、そのあとも英語力はどんどん伸びていきます。このオンライン講座ではそれぞれのママ・お子様の状況にあわせて絵本を選ぶことから始め、一緒に練習をしながら自信を持ってわが子に英語絵本読み聞かせをできるようになるお手伝いをします。「わが子に英語を与えてあげられる親になる」ためのスキルを身に付けたい方に・・・『英語ができる子どもを育てるママになる! 英語絵本を読むためのオンライン講座』詳細はコチラから。                          私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら

  • 30May
    • 英語絵本をお得にゲットする方法

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。最近2歳の弟くんがお姉ちゃんの幼稚園時代の日本語絵本を"Read this!"と言ってよく持ってくるようになりました。日本語の絵本が読みたい時期なのかなぁ・・・と漠然と考えていましたが、よくよく考えると「そういえば最近おうちの英語絵本がアップデートされていない!」と気づきました!!英語絵本はえいご子育ての大事な軸の一つ!なのに、2人目の弟くんの読む本はあまり気を遣って管理していなかったなぁ…と反省。ここ1カ月ほどで新しい英語絵本を数冊調達しました。私が英語絵本を買うのは一番利用する率が高い順に①Amazon②紀伊国屋書店③メルカリ④楽天です。<Amazonでお得に洋書をゲットする方法>普通に新品を買うこともありますがよく使うのはAmazonマーケットプレイスでの中古本の購入。結構お得な値段で海外から洋書中古本を手に入れることができます。こんな画面です。ただこちらは発送に時間がかかることが多いので急いでいないときのみ。レアな本もあったりするので利用率高いです!<紀伊国屋書店でお得に洋書をゲットする!>札幌では一番英語絵本の種類が多い紀伊国屋書店さん。(札幌駅前のお店です)年始に洋書20%OFFセールを行うので初売りで足を運びます。新品の英語絵本はなかなかセールに出会うことがないのでとっっっても嬉しい!!でも年一回のチャンス・・・と思っていたら!!最近これを知りました。毎月10%OFFで買うチャンスがあるのはありがたいですね。ちなみに5月は明日31日ですよ!先月たまたま月末の金曜日に紀伊国屋書店さんに立ち寄り、このポスターを見て大興奮して4冊ほど購入させていただきました。全国の紀伊国屋書店さんでやっているそうですよ!ということで、新しい本をゲットした弟くんはまた英語絵本を堪能しています❤❤めでたしめでたし。これからご参加いただけるイベント・サービスはこちら6月の英語リトミックイベント♪6/9開催小さい頃から「わが子に英語を」とお考えの方。その英語を将来にどうつなげていくか、具体的に想像できていますか?自信を持ってわが子に英語環境をプレゼントできる親になって、将来自分で洋書ペーパーバックを読める子どもを育てませんか。自分で喜んで英語の本を読める子になれば、そのあとも英語力はどんどん伸びていきます。このオンライン講座ではそれぞれのママ・お子様の状況にあわせて絵本を選ぶことから始め、一緒に練習をしながら自信を持ってわが子に英語絵本読み聞かせをできるようになるお手伝いをします。「わが子に英語を与えてあげられる親になる」ためのスキルを身に付けたい方に・・・『英語ができる子どもを育てるママになる! 英語絵本を読むためのオンライン講座』詳細はコチラから。                          私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら

  • 25May
    • 最近怒りすぎちゃってる娘と読んで心底よかった絵本

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。もうすぐ小学校は運動会。リレーの選手に選ばれた娘は5月に入ってからリレーの朝練習が始まり、早く家を出る日があったりして、時間管理が大変です!娘も私もイライラせずに朝の準備ができるようにこんな表を作って時間管理をしているので、朝は割と口を出すことはないのですが帰ってきてからの時間が毎日プンプン😡ママに変身する率高い!!小学校が楽しすぎる娘はもう毎日新しい刺激におめめキラッキラ✨お友達といるのが楽しくていつまでも帰ってこなかったり、遊んで体力消耗しすぎて家では不機嫌…やる気ゼロだったり。私のイライラをしっかり刺激してくれます(笑)幼稚園の時はこんなに怒ったり叱ったりする場面なかったのになぁ。。。 私と娘の関係はこのままで大丈夫なんだろうか・・・とかなり心配になっている時に図書館から借りた英語絵本。実は前から借りたくて目をつけていたのですが「宿題」っていうタイトルが小学生にならないとピンとこないだろうと思って温めておいた絵本でした。内容は借りるまで知らなかったのですが、今の私たちにすごく必要な絵本だった!!先生から出された宿題は”The Cuddle” !!この単語、我が家ではあまり使いませんが子育て英語では必須に覚えたい言葉。「抱っこ」です。でも主人公のモグラくんのママは赤ちゃんのお世話で忙しいし・・・というお話。そして最後にはちゃんとみーんなが幸せな気持ちになるあったかいお話です。この絵本を一緒に読めたおかげで忙しくなって、お母さんにも怒られることが多くなった娘もなんにも考えずにただただママに甘えられる「抱っこ」時間を手に入れました。まだ6歳。理屈なしに「ただ抱っこ」はすごく大事な時間ですね。この絵本に心底感謝しました。ちなみにこの本は日本語版も英語のCDもありますよ。英語絵本、日本語版、どちらも札幌の図書館で借りることができます!札幌の図書館で借りられる英語絵本について、今までもまとめていますので札幌にお住まいの方はこちらも参考にしてみてくださいね。👇 👇 👇<札幌市の図書館で借りられる 乳幼児向け英語絵本>・札幌市の図書館で借りられるエリック・カールの英語絵本・札幌市の図書館で借りられる☆日本人作家の英訳絵本・札幌市の図書館で借りられる☆日本人作家の英訳絵本<追加情報①>・札幌市の図書館で借りられる☆日本人作家の英訳絵本<追加情報②>・停電を描いた英語絵本があった!<札幌市で借りられる英語絵本>これからご参加いただけるイベント・サービスはこちら6月の英語リトミックイベント♪募集開始!ママのための「英語絵本を読むためのオンライン講座」小さい頃から「わが子に英語を」とお考えの方。その英語を将来にどうつなげていくか、具体的に想像できていますか?自信を持ってわが子に英語環境をプレゼントできる親になって、将来自分で洋書ペーパーバックを読める子どもを育てませんか。自分で喜んで英語の本を読める子になれば、そのあとも英語力はどんどん伸びていきます。このオンライン講座ではそれぞれのママ・お子様の状況にあわせて絵本を選ぶことから始め、一緒に練習をしながら自信を持ってわが子に英語絵本読み聞かせをできるようになるお手伝いをします。「わが子に英語を与えてあげられる親になる」ためのスキルを身に付けたい方、詳細はコチラから。                          私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら

  • 22May
    • 6月の英語リトミックイベント♪募集開始!

      こんにちは!札幌で2歳と6歳の子どもをバイリンガル子育て中のママ 英語リトミック講師♪   よしだ のぞみ です。                           第4回目となる江別蔦屋書店での親子英語とおんがくのイベント。0歳からの英語でPLAY along!おんがくと英語で親子のふれあいタイムを過ごそう 。  。  。  。  。  。  。楽器を使ってリズム遊びを楽しんだり、お話を聞いたり。音楽にのせて雨や虹など6月の季節にちなんだ活動で親子の楽しい時間を過ごします。まだ募集を開始したばかりですがどんどんお申し込み入っております!ありがとうございます!4月から保育園でも英語リトミックを教えてレッスンもますますパワーアップ⤴⤴楽しんでいただけるよう張り切って準備します!イベント詳細はこちら  2019年6月9日(日)①10:00-10:40②11:10-11:50対象6カ月くらい~3歳くらいまで参加費:1000円 ※きょうだい参加の場合+500円場所: 江別蔦屋書店 暮らしの棟THE LIVINGイベントページはコチラありがたいことに毎回満席御礼のイベントです。ご興味のある方はお早めにお申し込みください!→お申し込みフォーム                          過去のイベントには、札幌市 清田区、豊平区、白石区、厚別区、南区、中央区、北広島市、苫小牧市などからご参加いただいています。私の詳しいプロフィールも載っているHPはこちら札幌・江別近郊にお住まいの皆様ぜひ次回のイベントにも遊びに来てくださいね。