動物の歯石取りについて | つきしま動物病院★ブログ

つきしま動物病院★ブログ

ペットに関するお役立ち情報満載♪

犬動物の歯石取りについて猫

犬ちゃんや猫ちゃんの口臭が気になるときはありませんか?もしかしたら、歯石が溜まっているかもしれません。

まず、犬ちゃんや猫ちゃんの歯石の原因は歯の表面にこびりついたプラークです。

プラークは食べかすに雑菌が混ざり合った状態のもので、これが歯肉に炎症を引き起こし

沈着すると歯石になります。

歯石になると歯ブラシでは除去できなくなります!!

歯石はさらに歯石の付着を呼び起こし、どんどん大きくなります。

さらに、重度の歯周病になりひどいものでは、抜歯を行う必要があったり、犬ちゃんや猫ちゃんの頬に穴が開いたりします!

これは、歯石がさらにプラークを付けたことにより、歯石が歯肉を貫通したことにより起こるとされています

 

このような事を防ぐために、犬ちゃんや猫ちゃんの歯磨きをしっかりしてあげましょうあしあと

また、どうしても歯磨きが出来ないやらせてくれないというときはガーゼなどのもので歯を軽く拭いてあげると少し違います。

歯石が溜まってしまってガーゼや歯ブラシでは取れないとなったら、当院では全身麻酔をしてでの歯石除去の手術も行っています。

あしあとお気軽にご相談くださいあしあと