誠文堂新光社

すみません虫の写真集なのに、一番インパクトがあったのは「ハダカオヒキコウモリ」でした
…結構珍獣とかも興味あるので、本やテレビで動物特集をみるのですが…知らない生き物でした

たまたま写真のアングルが、頭部の上からだったのでエイリアンみたいな角度に撮られてて「うおっ!?」ってなりました

閑話休題
虫は苦手と言う方は多いかもしれませんが、この本は主に「綺麗な昆虫」と「特殊な昆虫」メインで眺めていても見ごたえあり

綺麗なものとしては黄金色したモーレンカンプオオカブトやキンイロコガネ、有名なモルフォ蝶やケンランカマキリなど
変わったものとしては花にしか見えないハナカマキリや、葉っぱにしか見えないマレーヒラタツユムシやオオコノハムシなど
大人も子供も、楽しめる写真が満載でした
ちょっと情報量は少ない気もしますが、興味を持ってここから調べるというのもいいのではないでしょうか