最初は西原さんじゃないほうの作者さんの名前を確認せず手にとって、読み始めて、…なんか文章の方の人読みにくいなあと、表紙で作者名確認したら、「ああ、以前なんかこの人の文章読みにくい」と感想書いた人との、西原さんとの共著でした

たとえテーマから離れていても、ネタが面白けりゃ読み応えあるのですが、西原さんじゃない方の方、ことあるごとに「筆者は○○で、○○した経験があるのだが」とすごく読みにくい
…普通に文章書いてる人=文章はその人の経験ってわかるんだから、筆者は筆者はっていらないし、どうしてもいれたかったら「自分は」とか「私は」とか読みやすい単語希望
鈴木宗男事件に関わったのが人生最大のドラマらしいけど、本編中何回その話題出してるんだと突っ込んだり

ただ2014年後半になると、あまり筆者筆者連呼がなくなり、読みやすくなっています
西原さんのは金を持つようになっても、年をとっても変わらぬ作風ですね
西原さんのだんなさん・高須先生の奥さんが生きてた時から[この二人デキてるのかなあ]と思っていたので、週刊誌とかで見たときも別に普通に思っていましたが、ここまでオープンになるとも思っていませんでした

金持ちのやりたいことをやって、しかも隠さないスタンス、すごいです