1600円 講談社 


アジアパー伝シリーズは、全部読んだかと

思っていたけど、まだコレは手にとっていなかった。


シリーズ後半…かな?

西原さんの描いてる内容は、

現在では 離婚した元旦那(鴨志田さん)への

縁切りカウントダウン寸前漫画がメイン。


鴨志田さんのほうの内容は、普段知らない土地が

多いのだけど韓国やタイ等身近な土地が多め。


 それでも 知らないアンダータウンとでも呼びたい

下町中心のお話は、興味深い。


 旅行ガイドには 全く役に立たないけれど

普通の作者があまり触れないだろう、闇の部分まで

詳しく触れてる点は、他の作家では

あまり見られないように思う反面、下品だと

嫌う人もいるかもなぁと、本を閉じた

AD