人生ってやっぱり 「ドラマなんだな~」 と思う | 横浜 タロット占いとセラピー 月と雨音

横浜 タロット占いとセラピー 月と雨音

スーパー銭湯「湯快爽快たや店」にて占いやセラピーの対面セッションをしています。各種イベントも出演中!


テーマ:

一人ひとりが主人公なんですね。

IMG_4471.jpg
↑↑伯母が最後に見ていた風景  
以前ここにタヌキが来たと楽しそうに話してくれました。
 


昨日は、伯母の荷物を片づけに行ってきました。
まだ、亡くなってそんなに日がたっていないので
さほど変わりがない部屋
でも、主はもういない
(当たり前だけど)
そんな場所になっていました。

色々と片づけていくと
紙類の多いこと・・・
母もそうなんですけど
綺麗な包装紙を集めているんですよねあせる
姉妹なんだな~

その中にさほど綺麗でもないし
大きくもない紙が
何枚か出てきまして
広げてみたら・・・

妹が買ってきていた
伯母が好きな食べ物の包装紙でした。

他にも、色々なところにメモ書きしているのは
お料理のレシピ

最初は、なかなか聞いても言わなかったのですが
ある時期からやっと食べたいモノをリクエストするようになりました。
たぶん・・・覚悟したからなのかな。

やっぱり・・・
最後までお料理が好きだったんだな~

それと、気持ちがこもっていることは
ちゃんと大事にしている人だったんだな~
と。

本来、伯母はクールなので(辛口だから)
あまりベタベタされるのが好きじゃないです。
だから、手を握ったり
足を摩られたりするのも嫌がっていたのですけど
もう話すことも出来なくなった時
1回だけ私の手を握ってくれたことがありました。

うんうん
私だって分かってくれたんだなニコニコ

それが伯母からの最後のプレゼントになりました。

大切にしていたであろうポーチの中には
昨年、妹が連れていた
妙義山への旅行
その感激と感謝の気持ちが書かれた
小さなノートが入っていて
伯母の本音のほんの一部分を垣間見ることができました。

最後の最後まで・・・
本当に「粋」な人生(ドラマ)を歩いてきたんだな~
 

 

 

と感慨深くなりました。

そして・・・
「粋」であり続けることの裏には

私の苦手な
『忍耐』があることも・・・
認識されました。

 

 

 


何といっても
私への遺言の一つは
「あんたは我慢が足りない」
ですからね。

はい!
心しておきます。あせる

最後まで辛口なんだな~~(笑)
私も私のドラマを全うしたいと思います。

 

 

 

 

 

■使命にフォーカスして自分の人生を歩む 【3つの柱セラピー】
詳細は
→ 何かと話題の「3つの柱セラピー」

3つの柱をやってみて

自分から受け取りに行きましょう!(3つの柱セラピー)
「落雷にあった模様」 3つの柱セラピー
 

 

 

 

悩める人の背中を押し続け25年トコトン寄りそい占い師月と雨音さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス