幻のデカニジ・・・・ | 北の国 在住のblog ~ フィッシング アウトドア ~
2010年10月25日 22時21分34秒

幻のデカニジ・・・・

テーマ:北海道の釣り
秋のフレッシュウォーター!去年も今時期近くに、デカニジをGET!今年もステップアップすべく、ニジマスフィールドへ車を走らせました。

とおもったら、通行止め・・・・ぇーーーーーー
ただ今回はあきらめません。気合の遡行を敢行です。

ポイントとなる深みが、連続しないので、結構足にくるだろうことを覚悟していましたが、最初の深みで、ボウズ回避のホウライマス!

北の国  在住のblog ~ フィッシング  アウトドア ~


北の国  在住のblog ~ フィッシング  アウトドア ~


結構、このエリアでは、ホウライが出ます。無斑点は、いでんするんだろうか・・・・不思議ですね!そんなことを考えながらボウズ回避かつ、すぐに釣れたため、いつもの如く「今回は調子いいでないか?」と思うがそれは気のせい。

あとが続きません。。。。よく見ると、真新しい足跡。結構叩かれてるのかなぁーそんなこんなで、小さいサイズのチェイスが数回とチビは2匹釣れるが大物は出てこない。

どんどん上がっていくと、人の足跡はなくなり、明らかな熊の足跡!!うーん、ちょっと嫌だな。でもデカニジまだ釣れてないしということで、さらに上に上がっていきます。

すると、水温か、風の影響なのか、突然同行していたTさんが「今日一ばらしました」とのこと、何が原因か分からないが、活性が上がったみたい。さらには、今月のノースアングラーズに書いてあったように、ダウン~ダウンクロスの焦らし戦法をトライしてみる。

すると、効果あり!エキスパートな方のメッソッドは、勉強になりますねぇ!

北の国  在住のblog ~ フィッシング  アウトドア ~

北の国  在住のblog ~ フィッシング  アウトドア ~

残念ながら37cm・・・40UPなかなかできません。その後も30UPをもう一本追加!

ダウンの釣りを徹底してやっていくと、釣り上がった際に反応のなかったポイントで、キャスト!
流芯の奥へキャストし、タラタラとドリフト、出来るだけ流芯サスペンド!ガツーンン!!

来た、この手ごたえ、今まで味わったことがない。自己記録なるか!慎重に寄せるもドラグが出っ放しでよってこない、耐えた!少しよったところで魚体が見えた!ギラギラと幅のある体高!

間違いなくのデカニジ。ネットのサポートをお願いしようとした瞬間、ラインテンションがゼロになる・・・・しばらく、力が入らなかったのは言うまでもない・・・・

この悔しさは、しばらく後を引きそうです。

tukatukaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス