今日のスポニチは、天女さま(*^-^*) | 見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

励まされ、受けとめられて、初めて人は、生きていけるのかな?

コメント、嬉しいです。
励まされないと、何もできない性質なので・・・・。
って、いきなり弱気?

フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています。

苦しい程に結弦くんが好きな方、ようこそ!


テーマ:
今日のスポニチにも、至極美麗な結弦くんの春来いがドーンと掲載されてるというので、あとで買いに行ってきますね。







今日は、宮城も!!!




こちらは、スポニチのサイトの春来いちゃん。










前記事へのコメントでいただいた東京以外の情報を、
こちらでもシェアしますね。

スポニチは、
大阪版でも、巨大な結弦くんのお写真で売り切れ続出ということでしたが、

愛知で販売されたスポニチには、フィギュアスケートの記事があっても、結弦くんが載ってなかったとのこと。

同じく愛知のニッカンは、結弦くんが1割くらい、とのこと。


地元の選手を特集するのは、たしかに、地元紙の使命。
だけども、世界的に盛り上がった快挙を報じるのは、新聞としての使命。
そのバランスをどう考えてるか、ということなんですね。

新聞社的に、結弦くんは、売上に繋がらないという判断なのか、
編集方針なのか。

購買者の声を、要望として新聞社に届けていくことが、唯一、私たちにできることかと。

ただ・・・”フィギュアスケートのファンは、毎日スポーツ紙を買う層じゃない”からと、載せてもしょうがないと思われてるのかも・・・。


なので、ちょっと複雑な気分ではあるけれど、

やっぱり、世界的な快挙を、

日本の有名なアスリートが成し遂げた時に、

それを報じないスポーツ紙って、

スポーツ紙として機能してないんじゃない?って呆れてもいる。


スポーツ紙の最大の使命って、

スポーツのニュースを正しく迅速に伝えることなのにね。


もちろん、データを間違えたり、

それも、選手の戦歴などを間違えて載せたスポーツ紙も過去にありましたが、

そういうのも、論外に、スポーツ紙として機能してない状態。

スポーツ紙が載せてるんだからと、鵜呑みにしちゃう読者もいる訳なんだから。




(小海途さんも、広告の映り込みまで配慮して撮影なさった模様・・・。
 スポンサーさんも、フィギュアスケートのファンに好かれるようなロゴやイラストで広告を作ってくれれば良いのにね。そしたら、結弦くんのお写真にも綺麗に収まって、全世界で繰り返し、眺めてもらえるのにね・・・。)



ランキングボタンにぽちっ♡と投票、お願いします(*´ω`*)




昨日からの記事
今季最高得点!!美麗オトナルで新しい世界へ!!
可愛いヤツと、テレビで流れなかった結弦くんのフェアネス ”フィンランドGPS男子SP”
可愛いやつ色々 / ライスト&滑走時間(EX)
とろける「春来い」&フィナーレのぴょんぴょん色々
今日のスポーツ紙たくさん!! カッコ良すぎるよ、ゆづるさん

感謝して、いろいろお借りしています。
最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


※amazon フィギュアスケート関連図書一覧
※ブログランキングへの投票方法(ちょい説明)
※コメントポリシー

まささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス