勝たなきゃ意味ない、欲張りな構成と譲れない表現~4T-3A、SP後半に4T-3T | 見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

励まされ、受けとめられて、初めて人は、生きていけるのかな?

コメント、嬉しいです。
励まされないと、何もできない性質なので・・・・。
って、いきなり弱気?

フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています。

苦しい程に結弦くんが好きな方、ようこそ!


テーマ:
本日3本め


華麗に跳んでる様子が、流れたねニコニコ


あげていただいた動画を、ありがたくシェアさせていただきましたニコニコ









今度こそ、プラス5!!!



構成も、やっぱり、変えてきたね!!!!!


Origin後半に4T-3Aって、

鳥肌級の大スペクタクル!!



◆ 羽生「4回転を入れつつ、3回転3回転も入れつつ、アクセルも2回入れたいという欲張りな…」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181102-00000085-sph-spoより

1日、公式練習に参加。9月のオータム・クラシックからショートプログラム(SP)、フリー共に構成の難易度を上げた。

SP「秋によせて」はオータム・クラシックでは前半だった最後の4回転―3回転の連続トウループを後半に持ってきた。オータム・クラシックでは「最初の方に、曲調にあわせたジャンプを跳んで、その後に盛り上がるところでスピンとステップをやりたいという意図があった」という。

約1か月の間、プログラムの難易度を上げながら、完成度にもこだわり滑り込んできた。

「オータムでも言っていたと思うんですけど、やっぱり勝たなきゃ意味がないので。ただ、その勝たなきゃ意味ないのうえに、やっぱり自分の表現したいことは絶対譲れないなっていうふうに思ったので、大変ではあったんですけれども、後半に4回転を入れつつ、ジャンプ以外の構成も全部後半に入れてということをしています」。

 フリー「Origin」の7つのジャンプは4回転ループ、4回転サルコー、3回転ループ、4回転トウループを跳び、後半に4回転トウループ―3回転半(トリプルアクセル)、フリップ―トウループの連続3回転、トリプルアクセル―オイラー―3回転サルコー。

「4回転を入れつつ、3回転3回転も入れつつ、アクセルも2回入れたいという欲張りなことを考えてしまったら、4回転トウループの後にアクセルを入れるしかないかなってなっちゃって(笑い)」

ラスト3本に高難度の連続ジャンプを集めた。
「後半にダブルジャンプを組まなくていいというところは大きかったですし、もちろん、練習の段階で大変だったところも何個かあったんですけど、そこはしっかりクリアできたので、不安なくできると思います」と自信をのぞかせた。

 フリップ―トウループの連続ジャンプは「たぶんジュニア以来だと思います。7年ぶりとか」。フリップをルッツにする選択肢もあったが、昨季痛めた右足を考慮した。

1日の練習では、4回転トウループ―トリプルアクセルを決め、世界初の試合での大技成功に期待を持たせた。「今日でやるべきこと、今感じるべき事は感じられたと思うので、いい練習だったと思います」。3日のSPで、羽生のGPシリーズが幕を開ける。



◆羽生、V構成!ジャンプを後半へ変更「勝たなきゃ意味ない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181102-00000060-spnannex-spoより
「自分が表現したいことは譲れないので大変だったけど、後半に4回転を入れます。勝たなきゃ意味ないんで」

この5週間は十分な練習が積めたようで「いい練習ができました。技術的にも安定してきた」と自信たっぷりに語った。


◆羽生、SPは最終組4番手で滑走 今季GP初戦フィンランド大会
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/11/01/kiji/20181101s00079000352000c.htmlより
滑走順の抽選が1日、ヘルシンキの会場内で行われ、今季GP初戦の羽生結弦(23=ANA)は9番滑走(最終組4番手)となった。公式練習前に抽選に参加した羽生は同学年の田中刑事(倉敷倉敷芸術科学大大学院)と談笑し、リラックスムードだった。




<フィギュアGPシリーズ・ヘルシンキ大会公式練習>SPの滑走順抽選に臨む羽生結弦(撮影・小海途 良幹)







リンクサイドに顔を出すと、周囲から溜息のような歓声。
ぺこりぺこり、お辞儀するのが可愛い。
その後、プーの持ち方について、打ち合わせ?!
ジュンファンも可愛い。







ランキングボタンにぽちっ♡と投票、お願いします(*´ω`*)




昨日からの記事
KISS&CRY、Sportriva、チーム・ブライアン レビュー
結弦くん、ヘルシンキ到着「やれることはやってきた」
11/2(金) 結弦くん放送予定
女子体操、村上茉愛選手の史上初の快挙!!(個人総合銀)

感謝して、いろいろお借りしています。
最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


※amazon フィギュアスケート関連図書一覧
※ブログランキングへの投票方法(ちょい説明)
※コメントポリシー

まささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス