大人から、突然に、理不尽に攻撃された中1の心に刺さったものは? | 見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

励まされ、受けとめられて、初めて人は、生きていけるのかな?

コメント、嬉しいです。
励まされないと、何もできない性質なので・・・・。
って、いきなり弱気?

フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています。

苦しい程に結弦くんが好きな方、ようこそ!


テーマ:
幼い頃から「出る杭」だった結弦くんが、
どんな誹謗中傷を受けてきたか。

子どもや若者に対して誹謗中傷を行う大人や

夢に向かって努力している子どもや若者に対して
その子がその努力の成果を発揮しようと頑張っている瞬間に、
その努力を無にしようと圧力をかけてくる大人を、

私は絶対に許さない。




たまたま目にしたエピソードは、

私が結弦くんや、
今、他の若い選手たちに対して行われていることと
直接の関係は、ありません。



でも、根っこのところに存在する闇の深さに、
同じものを感じてしまうのです。

なぜ、

自分とは縁もゆかりもない若者を、

攻撃する大人がいるのでしょう?



その大人は、

「自分は攻撃されている、安心安全安寧を奪われている」と感じずにいられなくなる”何か”に囚われているのでしょうか?



大人が抱えた”闇”に攻撃された若者や子どもが、

どれだけの恐怖を味わい、

そして傷つくか・・・・(´;ω;`)・・・。





◆娘がコンビニで遭遇した事件から考えた、困難を抱えた人と生きていくこと
この前、出先にいる私に、中1の娘が泣きながら電話してきたのです。
驚いて、一体何があったのかと聞くと、「最寄りのコンビニに行ったら、レジにいた店員さんにいきなり“忙しいんだから、ふさけないでください”と言われた」と。
ふざけてたの? と聞くと「そんなことはない」と娘は言います。
(続きは↓で)
http://blogos.com/article/328188/



このエピソードでは、

攻撃された女の子は泣きながら、親に訴えることができたから

自分が受けた理不尽な攻撃と、そのために生じた心の傷を親と共有することができました。


でも、どの子どもも、

それだけの表現力(伝える力)があるとは限りません。



また、親を心配させまいと、気丈に振る舞っているうちに限界を超えてしまう子だっているでしょう。




親ができることは、何か。



「あなたには何の非もないのに、

 あなたを攻撃してくるひとが、世の中には、いるもの。

 そういう目に遭った時、

 あなたは、傷つかなくて良いのだよ。


 たまたま、その時、酷く機嫌が悪かっただけかもしれないし、

 いつでも、誰かを攻撃せずにいられない人なのかもしれないし、

 それは、わからない。

 でも、そういう攻撃を受けたとき、

 あなたは、その攻撃に、自分の大切な”心”を差し出す必要はないのよ」

  
もっともっと、良い言葉がけがあるに違いありません。

うまく言えないけど。



・・・・・考えさせられるエピソードでした。











ランキングボタンにぽちっ♡と投票、お願いします(*´ω`*)




最近の記事
ムック本まとめ Life Vol.15、魂のプログラム、YUZURUⅡ、Fスケーターズ12ほか
結弦くんとテサモエの友情と敬愛
字幕は、全然、違ってた!と。前記事の続き。
アメンバー申請の受付について
最新ゆづ、元気にクリ家で練習動画
東京西川ゆづフォトカレンダープレゼント10/10(水)から!
全日本(一般発売)、世界フィギュア(単日券)、予約開始
10月10日(水)の放送予定 ~ オータムクラシック拡大版に備えてHDD整理しなくちゃ


感謝して、いろいろお借りしています。
最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


※amazon フィギュアスケート関連図書一覧
※ブログランキングへの投票方法(ちょい説明)
※コメントポリシー

まささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス