韓国ファンの純愛 / 公式バナーを何故作らないのかと考えてみた | 見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

励まされ、受けとめられて、初めて人は、生きていけるのかな?

コメント、嬉しいです。
励まされないと、何もできない性質なので・・・・。
って、いきなり弱気?

フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています。

苦しい程に結弦くんが好きな方、ようこそ!


テーマ:
本日3本め

私が初めて結弦くんを知ったのは、2010年の今頃。

NHK杯でシニアデビューする仙台の15歳。
ジュニアの大会を総なめにした逸材は、
猛禽類のように3Aを跳ぶ。

これでジュニア???

わが目を疑う大きなジャンプびっくりびっくり


射抜くような鋭い瞳に魅入られ、

背筋も凍るワクワク感で迎えたNHK杯、

リンクに現れたのは・・・・、

可憐な白鳥さん・・・びっくりびっくりびっくり





二度、度肝を抜かれたこと、
今でも、ふと思い出しては、
たまらなく懐かしくなります。



粗削りだけど、何て美しくポーズが決まる男子なんだろ、しかも、まだ15歳。
その若さに驚きつつ、あっという間の2分半。





翌日、さらに度肝を抜かれることになるとは!!!!

リンクに降り立ったのは、可憐度MAX、
ピンクグラデのチゴイネちゃん・・・。


ひゃあ、思春期男子、胸元のフリルなんて、
赤ちゃんみたいじゃない?

よく、この衣装にOKしたわね、と
小学生男子の母として目をまるくしているうちに・・・・

なんと、雄大な4T!!!!!

驚きの連続、いや、驚きの塊でした。



◆時事ドットコム 男子フィギュア 羽生結弦 2010~15 写真特集より
https://www.jiji.com/jc/d4?p=han001-jlp10017138&d=d4_ee

ここ、懐かしいお写真が沢山。時間を忘れて魅入ってしまうので要注意ニコニコ



もうひとつ。
今日、読ませていただいた素敵な作品。

平昌五輪、空港で出迎えた、
手作りバナーの韓国女子。



後藤さんがツイートなさった動画の中に、
ほんの一瞬、
結弦くんのイラストが入った手作りバナー
プーさんを手にしたファンの女の子が映ってましたよね。

その女性が、この日のことを日本語で描いたコミックが、
胸熱で・・・・。

ほんとは、出迎えるはずではなかったのです。

でも、
ひょんなことから、
空港で、4大陸以来の”再会”を果たしたという、
素敵エピ。









「ずっと、応援しています!!」

結弦くんの去り際に捧げたこの言葉に、

不覚にも・・・・落涙・・・・。

ただひたすらに結弦くんを応援する気持ち、

直球で受け取りました・・・キラキラ




競技会会場やホテルでの、
出待ち入り待ちは、
最悪な迷惑行為です
が、

試合のために入国する際、
凱旋帰国する際の、
空港での出迎えは、
OKじゃないかと思っています。

空港では警備員もいてロープも張られた状態。
つまり、完全に管理された場所。

多数のテレビカメラも待機し、結弦くんも、
視線を浴びる心づもりで登場する。

結弦くんが人目に触れるのは、
ほんの数十秒。

元気に戦いの地に降り立ったことをアピールする数十秒。



この数十秒の間に、
自国を訪れてくれた選手に声援を送るために
現地ファンが空港で待つのは、
OKじゃないかなあ・・と思ってるのだけど、
(もちろん、
 あまりに大勢になって、空港に迷惑をかけない限り。
 そして、選手に接触しようとしない限りは。)

みなさんは、どんな風に感じてらっしゃいますか?

多分ね、
結弦くんの姿を崇めた後は、
お茶したりお買い物したりして、空港施設を潤して下さる方も多いでしょう音譜




そして・・・このような作品を見るたび、
いつもいつも感じるのですが、

海外在住のファンのみなさんが、
こうやって、
結弦くんに応援の気持ちを届けるために
日本語を覚えてくださるって、
なんて有難いことかと。

品のある正確な日本語を綴ってらっしゃいますよね。


こうやって、
他国の若い人たちが、
日本語を覚えて下さる、
それも、
憧れの気持ちを抱いて日本語を学んで下さる原動力になれるなんて、

結弦くんって、外交上でも、日本の宝だと思いませんか?

結弦くんの発揮している平和的外交力の大きさを、
もっともっと、日本の「えらいひと」たちに知ってもらいたい。

結弦くんのファン以外の、もっと多くの日本人に広く知って欲しい。

いま、結弦くん以上に、海外のファンに日本文化(言葉も、日本の文化ですから)に心を寄せさせるアスリートがいるでしょうか?

これが、かの国民栄誉賞に相応しいと認められた23歳のアスリートの姿なんだよ、と
もっともっと多くの方に知らせたい。



最後にもひとつ、呟いちゃおうかな。

結弦くんがもし、試合会場で公式バナーを売りだしたとしたら・・・

たぶん、生産が追い付かないくらいに売れるよね。

友達の分まで買っていくファンが沢山いるだろうしね。


そして、その公式バナーを売りだすことを、

誰も阻止することは無いよね、きっと。


たとえば、
昨年のGPFの会場で販売された昌磨君の公式バナーは、
今週末のJOでも販売されるとアナウンスがありました。
(新書館ブースで販売とのこと)



選手が自分のバナーを作って会場で売ることは、
「OK」だということですよね?



何故、結弦くんは公式バナーを作らないんだろうって、
ずーっと考えてました。


もし・・・・・公式ゆづバナーがあったならば、

6練の際の客席って、

どんな感じになってたでしょう?


マスゲームのように、

同じバナーで埋め尽くされていたのでは?


かつて、

ソチの金メダリストとなる前の頃の全日本で、

客席が同じ一つのバナーでいっぱいだった時のように。






時事


あの威圧感。

それを結弦くんは忘れていないのでしょう。


自分を応援してくれるファンの存在は嬉しい。

だけれども、

そのファンが、圧力団体のように、

他の選手を威嚇するのは、本意じゃない。



時事

公式バナーが無ければ、

ファンたちは、それぞれに自作のバナーを掲げて応援することになります。


もちろん、仲間内でお揃いのバナーを作って掲げるファンもいるでしょう。

でも、そんな小規模のグループは、それぞれに色も柄も様々。


結果的に、

会場には様々なバナーが揺れることとなり、

客席から発せられるものは、

威圧感ではなく、

一人一人の、熱い熱い応援のエネルギーだけ。



 全日本フィギュアの公式練習に臨む羽生結弦(宮城・東北高)(札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナ)(2012年12月20日) 【時事通信社】


手作りバナーは、ファン一人一人の思いの発露。

結弦くんへの、一人一人のメッセージ。

百花繚乱、素敵な結弦くん応援バナーたち。





時事



羽生選手は、

自分がされて嫌だったことは、決してしない人。

他の選手へのリスペクトを忘れない人。


自分の言動や行動が、何を引き起こすかを、常に考えて物事を決断する人。





選手として、という以前に、

人として尊敬できるのは、

そういう姿をずっと見てきたから。




長い独り言、お付き合い下さり、ありがとうございました。



ランキングボタンにぽちっ♡、今日もありがとうございます(*´ω`*)




最近の記事
羽生結弦選手のフォトスポット(仙台)/能登さん、アンチの誹謗中傷を粉砕!
10/4(木)の放送予定とかtry-12409315653.html" target="_blank">日本代表 2018 ファンブックの「試し読み」/本庶佑先生の言葉、結弦くんの言葉
10/5(金)の結弦くん関連放送予定



感謝して、いろいろお借りしています。
最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


※amazon フィギュアスケート関連図書一覧
※ブログランキングへの投票方法(ちょい説明)
※コメントポリシー

※アメンバー申請の前に、必ずこちらをお読み下さい。

まささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス