結弦くんの言葉文字起こし~JOCスポーツ賞 表彰式  | 見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

励まされ、受けとめられて、初めて人は、生きていけるのかな?

コメント、嬉しいです。
励まされないと、何もできない性質なので・・・・。
って、いきなり弱気?

フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています。

苦しい程に結弦くんが好きな方、ようこそ!


テーマ:
(追記)結弦くんのコメントがニュースで来たので、
書き換えました。

小平さんツイに、#ゆづアンドこー(*>ω<*)


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

本日3本目

前記事はあまりにも酷い話だったので、
口直しに・・。

結弦くん、

『平成29年度JOCスポーツ賞』特別栄誉賞受賞、

おめでとうございます!!!!!



https://twitter.com/sn_figure/status/1005029479822053376

JOCスポーツ賞 表彰式の動画、ニュースが来ました。
結弦くんの揺らぎのない真摯で前向きで冷静で、かつ熱い言葉に胸が躍ります。


フィギュアスケートの未来を体現する選手。

強さと美しさと賢さはもとより、

日本文化の世界への発信力の大きさは、アスリートの域を超えてるし。

反日国の若者への影響力の大きさ、もっともっと、メディアに注目して欲しい!!!!



それからね、
小平奈緒選手選手に懐いてて、冗談投げてるところが、可愛い~(≧∇≦)
動画、ないのかな?!


新プロは、新しい自分を表現するってことは・・・
なんだろ?

まさかのコミカルナンバー?!?!?!
(たぶん違う)




ツイの動画から、要点だけですが、結弦くんの言葉を書き起こしました。そのうち、全部ニュースで来ると良いな~(^~^)
ニュース来たので、書き加えました。




五輪を目指す若い選手が増えていくだろう、その中で自分もしっかり力を出したい、
IOCのルール変更に対しては、
「フリーの構成はすでにもう練っていたので、そのフリーの構成をもう1回練り直して、完全に、自分が自分の能力を最大限引き出せる状態で試合に臨みたいなと思っています」
GOEプラマイ5に広がることについては
「実際に公式の試合に出ないと分からないところは多々あります。自分はジャンプの質だとか、そういうことにこだわり続けたいと思いますし、これからもさらにいい質のもの、きれいなジャンプを目指してしっかりと練習したいと思います」


受賞するにあたっての覚悟として、自分に携わってくれた方々を代表して受賞するもの。感謝の気持ち。その方々の努力が讃えられば良いなと。日本の文化を大切にして、日本人らしい、アスリートらしい人間でいたい。

(ブログ主感想:自ら選んだ演目であるSEIMEIを演じるために、日本人としての文化を学び、西洋が本場のフィギュアスケート界で認められたってこと、日本人としての自信につながってるね。)



「曲は決まっています。構成もなんとなく、自分の中で決めています」としたが、この日の段階では「曲についてコメントすることはできませんし、新しいプログラムについてお話しすることは難しいんですけども…」
「ある意味、新しい自分を、新しいプログラムで出したいと思っています。ある意味、また新たな決意を胸に、これからその新しいプログラム、新しい曲で滑っていくことになると思うので。皆さんにも本当に楽しみにしていただきたい気持ちもありますが、自分自身が一番楽しんで滑りたいなと思っています」




きっとまた、沢山の選手たちとおしゃべりし、
沢山質問して、深く広い示唆、貴重な刺激を沢山もらったんだろうな~(*^▽^*)



◆羽生結弦選手、JOCスポーツ賞受賞に喜び 多くの失敗も「成長につながる」

 フィギュアスケーターの羽生結弦選手(23)が8日、都内で開催された『平成29年度JOCスポーツ賞 表彰式』に出席。受賞に笑顔を見せた。

 羽生選手は『平成29年度JOCスポーツ賞』の「年度賞 特別栄誉賞」を受賞。平昌五輪ではフィギュアスケート男子で66年ぶりとなる五輪2連覇を達成し、1日に国民栄誉賞の授与が決まった。

 受賞のインタビューで羽生選手はケガを乗り越えての金メダルに「平昌五輪では自分の1番高い難易度の構成ではなかった。ただ、あのときの自分の実力の最大限のことは出し切れた」と平昌五輪を回想し、飽くなき挑戦を続けることを約束。

 「挑戦にはケガのリスクがつきもの。失敗ということも確実に経験しなくてはいけない。だからこそ、それが成長につがる。技術的な面だけでなく、人間としての成長にもつながるかな」と心得を語り、今後の目標については「4回転アクセルに向けて挑戦していきたい」と力を込めた。

 来賓として出席した小池百合子東京都知事は羽生選手、小平奈緒選手らを祝福。そして羽生選手、小平選手を見やると「後でサインください」とおねだりして笑わせた。

■『平成29年度JOCスポーツ賞』受賞者
「最優秀賞」
スケート/スピードスケート 小平奈緒選手
「年度賞 特別栄誉賞」
スケート/スピードスケート 高木美帆選手
スケート/フィギュアスケート 羽生結弦選手
「優秀賞」
スケート/スピードスケート 高木美帆選手、菊池彩花選手、佐藤綾乃選手、高木菜那選手
スケート/スピードスケート 高木菜那選手
卓球 石川佳純選手、吉村真晴選手
バドミントン 奥原希望選手(以下は元記事で)
https://www.oricon.co.jp/news/2113180/full/


◆羽生結弦選手、国民栄誉賞受賞で気持ちを一新「文化を大事に日本人らしい人間でいたい」

囲み取材では、報道陣から改めて受賞を祝福されると「ありがとうございます」と笑顔。直後に受賞の思いを語る際には表情を一変し、「国民栄誉賞を授与されるということは国民として誇りに思う。身を引き締めて生活していかなくてはいけないなと思う」と決意を述べた。

 国民栄誉賞受賞後に金メダルを獲得した選手はいない、という不吉なジンクスもあるが、羽生選手は「これから国民栄誉賞というものを背負いながら、日本代表として世界の舞台で戦うにあたり、日本の文化を大事にして、日本人らしい、そしてアスリートらしい人間でいたいなと思う」と今後の展望を口にした。
https://www.iwate-np.co.jp/article/oricon/2113244






ランキングボタンにも
ぽちっとお願いp(^-^)q



昨日からの履歴
KISS & CRY 表紙&詳細、FaOI神戸放送、長野Heroes&Future放送、ほか
ルール改正、クワド1種のみ2回OKへ
追記)寄贈したのは、SEIMEI!! / 今日明日の放送予定
(追記)どこまで悪質か!名誉棄損レベル!!

お写真、お借りしました。
最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

※amazon フィギュアスケート関連図書一覧
※ブログランキングへの投票方法(ちょい説明)
※コメントポリシー
※アメンバー申請なさる前にお読みください。



まささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス