「平昌五輪選手で一番〇〇だったのは羽生結弦選手」1万人の日本人への調査結果から | 見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

励まされ、受けとめられて、初めて人は、生きていけるのかな?

コメント、嬉しいです。
励まされないと、何もできない性質なので・・・・。
って、いきなり弱気?

フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています。

苦しい程に結弦くんが好きな方、ようこそ!


テーマ:
夜中の更新で恐縮です(^▽^;)

やっぱり、結弦くんがダントツの1位。



平昌冬季五輪に出場する日本代表全124選手について、
産業能率大学スポーツマネジメント研究所が行った調査の結果、

「MVP(満足度)」
「印象度」
「話題性」
とも、全て、1位は結弦くんだった、というニュースが来ています(^∇^)






そうよね、当然よね、と我がことのように誇らしいのは、私だけじゃないですよね。



この調査、2段階で調査しており、大規模できめ細かいもの。

まず、五輪開催前には、1万人の日本人(20代~60代の男女)に、どの選手を知ってるか、注目してるかを訊ねて、




五輪閉幕後に、その1万人の中の千人に対して、
次の3つを訊ねて、まとめたところ・・・・


①視聴した選手のうち「特によかった」と感じた選手(MAX20選手まで答えられる)→「MVP(満足度)」

②メダルを獲った日本選手で「印象に残っている」選手→
「印象度」

③「印象に残っている」メダルについて、理由まで書いてくれた回答者の割合→
「話題性」

この3つとも、結弦くんが一位だったよ!!!!ってこと。




だからこそ、
各新聞社から出た五輪ムック本の表紙は、全て結弦くんだし、
国民栄誉賞にも選ばれる訳だし。





この調査の時点は五輪直後で、
まだ、五輪期間中の印象しかなかったため、当然ながら、
結弦くんの演技内容の印象を讃える声しかありませんが、

「あのけがからよく立ち直り、素晴らしい気迫で演技していた」(北海道 60 代男性)



「快挙。観ていて力強さが伝わってきた」(鹿児島県 60 代女性)

「66 年ぶりの2大会連続金メダル」(岡山県 40 代女性)

「完璧。けがやブランクを感じさせない絶対王者の演技に感動」(兵庫県 50 代女性)



「演技が終わって右足を押さえているシーンが印象的だった」(静岡県 30 代女性)



「技術はもとよりメンタルの強さも尊敬する」(大阪府 40 代女性)



「記憶に残るスケーティングだった」(岐阜県 40 代男性)


きっと、今、もういちど同じような調査をしたら、
五輪が終わった後に、多くの日本人が知ることとなった、

聡明でテンポの良い会見トークに溢れていた賢さや、



会見の場で見せた礼儀正しさ

16歳で被災して以来、ずっと真摯に続けてきた被災地支援活動も、

きっと、彼の好印象の理由として挙げられたでしょう。


(ソチ五輪の報奨金の額が誤ってますが、要は、貰った報奨金を全額寄付したってことが伝われば良いので、この画像をもういちど使いました)




詳細は、↓記事でどうぞ。

◆平昌冬季五輪の選手に関する調査
https://japan.cnet.com/release/30237219/より一部抜粋

平昌冬季五輪に出場する日本代表全124選手の「認知」や「注目」などを尋ね、事後調査は2月26日から28日まで事前調査の回答者から1千人を抽出し、選手の「視聴」や「満足」などについて尋ねました。いずれもインターネット調査会社を通じて実施しています。

調査の結果、「MVP(満足度)」「印象度」「話題性」の1位はいずれもフィギュアスケートの羽生結弦選手でした。右足首のけがからの復帰戦となった今大会で、同種目66年ぶりの2大会連続の金メダルを獲得したことが高く評価されました。大会前後で最も知名度が上がった選手は、カーリングの藤沢五月選手。正確なショットで銅メダル獲得に貢献したほか、競技以外でも注目を集めました。

▼部門別ランキング

【満足度】
1位:羽生 結弦(フィギュアスケート)
2位:小平 奈緒(スピードスケート)
3位:高木 美帆(スピードスケート)

【印象度】
1位:<金>羽生 結弦(フィギュアスケート男子シングル)
2位:<金>小平 奈緒(スピードスケート女子500m)
3位:<金>スピードスケート女子チームパシュート(高木美帆・菊池彩花・佐藤綾乃・高木菜那)

【話題性】
1位:<金>羽生 結弦(フィギュアスケート男子シングル)
2位:<銅>カーリング女子(藤沢 五月・吉田 夕梨花・吉田 知那美・鈴木 夕湖・本橋 麻里)
3位:<金>小平 奈緒(スピードスケート女子500m)

【知名度アップ】
1位:藤沢 五月(カーリング)
2位:高木 菜那(スピードスケート)
3位:吉田 知那美(カーリング)

【ブレーク度】
1位:高木 菜那(スピードスケート)
2位:原 大智(フリースタイルスキー)
3位:藤沢 五月(カーリング)

【最も印象に残った海外選手】
1位:アリーナ・ザギトワ(ロシア/フィギュアスケート)
2位:ショーン・ホワイト(米国/スノーボード)
3位:エフゲニア・メドベージェワ(ロシア/フィギュアスケート)
 同:ハビエル・フェルナンデス(スペイン/フィギュアスケート)




こちらの記事では、10位まで発表されています、
(知名度アップとブレーク度のみ、20位まで。)
坂本 花織ちゃんと刑事くんも知名度にランクイン(°∀°)b

◆五輪前後に(事前:1万人+事後:1千人)アンケート調査を実施 平昌冬季五輪の選手に関する調査
https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M104026/201803121821/_prw_PR1fl_8k3D5GyG.pdfより一部抜粋
満足度1位(MVP)は、フィギュアスケートの羽生選手となりました。けがの影響を感じさせない素晴ら しい演技で、同種目 66 年ぶりとなる 2 大会連続での金メダル獲得が評価されました。
 印象度のトップは右足首のけがから復活し、金メ ダルを獲得した羽生選手。競技後に痛めていた右足 首を押さえるシーンも印象的でした。
 話題性のトップも羽生選手。




本日の履歴
ゆづ本出版予定 ~ 今週分
メドちゃんも、ワールド欠場・・・o(TωT )

結弦くんの五輪連覇を、心から讃えて下さる方は、『ここ』か↓のバナーのクリックをお願いしますp(^-^)q


※amazon フィギュアスケート関連図書一覧


最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
お写真など、お借りしました。感謝と共にUPします。

※ブログランキングへの投票方法(ちょい説明)
※コメントポリシー
※アメンバー申請なさる方へのお願い事項

まささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス