紫のキシリボトルと、ボトルホルダーゆづ / 仙台から「彼は誇り」 | 見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

励まされ、受けとめられて、初めて人は、生きていけるのかな?

コメント、嬉しいです。
励まされないと、何もできない性質なので・・・・。
って、いきなり弱気?

フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています。

苦しい程に結弦くんが好きな方、ようこそ!

本日2本目。

7年目の祈りの日。

結弦くんが続けてきた支援活動と、
彼のインタ、動画をご紹介した記事は、前記事です。

紫のキシリトール、届きました!!!



6個パックです。もちろん、オマケグッズはついてません。ガムのみ。
でも、ドキドキし過ぎて、まだ封を切ってない~(^▽^;)

そして、自力GETを諦めたボトルホルダーも、無事、ゆづって貰えました。


(私は、イオンで16日限定で配布されたクリアーファイルを差し上げました。お互い、HAPPY≧(´▽`)≦)

私はまだ、店頭に並んでいる紫の結弦くんは一度も目にしていないけど、
でも、各地のイオンには残ってる店舗があるそうです。ゆづるホルダーも、残ってるところあるのかなあ?

ネットだと、6個パックしかみつからなかったので、
ロッテ キシリトールガム 羽生選手セレクトボトル 6個セット

「6個セットで4種の絵柄全てが揃わない場合もございます。」というのも、ギャンブルだなあ。それでも、残り8個とのこと・・・(・・;)・・また、すぐ売れちゃいそうだね。


私のところに届いた6個パックも、
4種揃ってるかどうか、確認しなくちゃ~!(´Д`;)


さて、
今日の午後は、これ。
「NNN newsevery.特別版 震災7年 知りたい災害新常識」
2018年3月11日(日) 13時15分~15時00分
https://tv.yahoo.co.jp/program/41308432/

結弦くんの映像も、あるようです。


女性誌ニュースのWEB版も来ています。

◆東日本大震災から7年、被災者としての羽生結弦・支援者としての羽生結弦
3/10(土) 17:00配信

地震発生時、JR仙台駅近くで営業活動をしていたという当時の支配人、新井照生さん(54)は、慌ててリンクへ戻ろうとしたのだが……。
「車で30分程度で着くところが、2時間近くかかりました。私が戻ったとき、羽生君はいませんでした。地元のスケートクラブのOBの方に助けてもらったそうです」

 同リンクは昨年12月、リニューアルオープンした。羽生が、音響設備を改善するようアドバイスをした。これ以外にも著書『蒼い炎』『蒼い炎II』の印税を全額寄付したりと、同施設への思いの強さがわかる。

震災時、横浜のスケートリンクにいた都築コーチは、仙台で練習できなくなった羽生を受け入れた。
「彼は本当に仙台を愛していた。被災で強いショックを受け練習にも集中できない様子でした。つらかったと思う」
「余震が起こると、結弦が非常に素早い動きでリンクから飛び出して、外に避難したんです。精神も肉体も正常な状態ではなかった。でも強い子ですから弱音などは一切、吐かなかった」

立ち直りのきっかけは、全国各地のアイスショーを転々としたことだという。
「そこで海外の選手と触れ合い技術を高めたこと、各地でファンの応援に力をもらえた。過酷な経験を、結弦はプラスへ変えました。震災を乗り越え、精神的にも肉体的にも成長し、新たな羽生結弦が誕生したように思います」

新井元支配人は平昌冬季五輪の滑りに目頭を熱くさせ
「ソチ、そして今回の平昌の金メダルが被災者に勇気を与えてくれた。彼に関われたことを誇りに思います」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180310-00011832-jprime-sociより




本日の履歴
(動画)ずっと続けてきた震災復興への支援~やっと報じられたね

結弦くんの五輪連覇を、心から讃えて下さる方は、『ここ』か↓のバナーのクリックをお願いしますp(^-^)q


※amazon フィギュアスケート関連図書一覧


最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
お写真など、お借りしました。感謝と共にUPします。

※ブログランキングへの投票方法(ちょい説明)
※コメントポリシー
※アメンバー申請なさる方へのお願い事項

まささんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。