(動画)ずっと続けてきた震災復興への支援~やっと報じられたね | 見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

励まされ、受けとめられて、初めて人は、生きていけるのかな?

コメント、嬉しいです。
励まされないと、何もできない性質なので・・・・。
って、いきなり弱気?

フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています。

苦しい程に結弦くんが好きな方、ようこそ!


テーマ:
あの日から7年。
東京にいた私でも、
地鳴りを感じた、あの瞬間の恐怖は、
忘れられません。



死んでしまうかも、と言う恐怖を生き抜き、
深い心の傷を負ったまま、
復興の象徴のように扱われ戸惑い、

その傷跡さえ、
他人のために差し出すようにして復興支援をつづけてきた結弦くんの尊い歴史が、今、

国民栄誉賞として評価され、
讃えられることは、

被災地で頑張り続けている方々を、
何よりも励ますことでしょう。




ぴのさん、動画UPありがとうございます。
◆180308 スッキリ 被災地復興への思い

https://www.youtube.com/watch?v=_8Ds7YZWT6Q


「自分自身、避難所生活をしましたし、
そういう中で、沢山の人々、避難所の方々や学校の方々に支えられて」


「自分も何とかしなくちゃいけない。」
「自分ができることはスケートだと思いました。
このスケートを通じて、スケートを一生懸命やる姿を見せることで」


「復興していくときの勇気になればな、と。」



復興への思いを込めた白鳥を平昌五輪で・・・・。




ずっと、被災地のために滑ってきた結弦くん。

もう、これからは自分のために滑っていいんだよって、
自分のために、滑ってねって、
みんなの声、聞こえますよね(*゚ー゚*)


結弦くん、笑顔で受け取って下さいね、
国民栄誉賞を。



元々大人びていた結弦くんだけど、
震災を経て、

自ら、
さらに急いで大人になろうとした、

そんなあなたの中の、
小さい子どものあなたを、

今こそ、癒すために、立ち止まっても良いと思うのですよ。




家族と過ごす祈りの日。

様々な思いを、
仕舞い込んで、ここまで駆け抜けてきた結弦くん。


もう、誰に遠慮しなくとも良いのだから。

あなたが故郷を愛し、

できる全てのことを、

それこそ、

そこまでしなくともと、

痛ましいほどに捧げてきたことを、

今、やっと、多くの日本人が知ることとなりました。
(もちろん当時もひっそりと報じられていましたが、
 あんまり賞賛されてなかったんだよね・・・・(T_T)
 だから、彼のファン以外は、知らなかったでしょう。。。。)


2016年のチャリティー出品で336万円、
2012年と2016年に出した自叙伝の印税全額の寄付で2500万円、
ソチ五輪金メダルの報奨金の寄付で1000万円、

(このように、まとめて報じられたのは、初めてです。日テレさん、ありがとうございました。゚(T^T)゚。)
(追記)ただ、報奨金の金額が間違ってました。ご指摘下さったTさん、ありがとう。ソチの時は500万円ずつでしたから、合計で600万。報奨金を寄付する旨がメディアで一切流れたことがない訳ではなく、それなりに報道されてました。結弦くんがメダリストインタで使途を訊かれて即座に寄付と答えた様子は、むしろ衝撃的でした。ただ、当時のメディアの反応は冷たかったですね。他の選手も寄付するって言わなくちゃいけなくなったら気の毒なのに、って論調だったりして。。。。)


自叙伝を出した頃、結弦くんはまだ、ANAの所属になる前。スケートを続けるための資金だってギリギリで頑張っていた頃。印税を自分の収入にしていたら、どんなにか楽だったろうに。報奨金だって、他の選手のように自分のために使ったとしたって、誰も文句は言わなかったものなのに。

この金額は、決して、結弦くんにとって、はした金じゃない。彼の厳しい経済事情を、少しでも助けられるはずだったお金。

それを差し出してでも、被災地の皆に笑顔になって欲しかったという、結弦くんの切ない思いを、一人でも多くの人に知って欲しかった。日テレさん、まとめてくれて、ありがとう・・・!!


一昨日の記事でも紹介したように、
大槌町まで足を延ばして子どもたちに希望を与え、(この時、結弦くんの足が、歩くのだってキツイくらいの負傷でボロボロだったことは、あとになってわかったのですよね。。。。きっと、この時も、痛み止めを飲んでいたんでしょうね・・・。

そして、大槌町まで足を延ばすということは、大きな時間的負担があり、
アイスショーの合間に訪れた結弦くんは、
盛岡にもどったあと、深夜まで、ひとり、練習をする、厳しいスケジュールとなる訳だ・・・。)

※大槌町訪問を報じた記事のご紹介は、こちら

故郷・東北だけでなく、
福島や熊本なども訪れて、
心を寄せてきました。

※福島の仮設住宅を訪問した際の記事はこちら


※熊本の子どもたちとの共演は、こちら




今度は、あなたが癒される番。

背負っていた沢山の小石、

降ろしていいんですよ。

ゆっくりと、自分を癒して下さい。

そして、笑顔で、国民栄誉賞を受け取って下さい。


みんな、その栄誉を待っています。

被災地のために、

被災地のために頑張って来た結弦くんを応援している私たちのために、

笑顔で、

受け取って下さい。




チャリティーオークションは、今、800万をこえています。

◆[3.11チャリティ]羽生結弦選手 直筆サイン入りスケート靴 (エッジなし) rfp1140
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e265647509

終了は、今日、3.11(日)の22:03です。
どんな方が落札するんだろな?見守っていきましょう。


一昨日の記事には、ちょっと毛色の違う震災のニュースをご紹介してあります。よろしければコチラも是非。
スケート靴オークションその後/ 羽生選手の国民栄誉賞は被災地の喜び / 震災復興を支えた山形民


12月に書いた記事ですが、2012年のインタ記事も。
絶版インタ「恩返しの旅は続く」ニースの奇蹟後、羽生結弦選手最初の肉声






昨日の履歴
若い選手への思いやりと敬意~結弦くんのグリーンルームでのひとコマ
スポルティーバ VS アイスジュエルズ特別号 ゆづ本レビュー


結弦くんの五輪連覇を、心から讃えて下さる方は、『ここ』か↓のバナーのクリックをお願いしますp(^-^)q


※amazon フィギュアスケート関連図書一覧


最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
お写真など、お借りしました。感謝と共にUPします。

※ブログランキングへの投票方法(ちょい説明)
※コメントポリシー
※アメンバー申請なさる方へのお願い事項

まささんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。