スポルティーバ VS アイスジュエルズ特別号 ゆづ本レビュー | 見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

励まされ、受けとめられて、初めて人は、生きていけるのかな?

コメント、嬉しいです。
励まされないと、何もできない性質なので・・・・。
って、いきなり弱気?

フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています。

苦しい程に結弦くんが好きな方、ようこそ!


テーマ:
本日2本目





この2冊のうち、どちらか一冊をって方もすくなくないかも、と思いつつ、レポします。

スポルティーバ 平昌オリンピック特集号 歓喜のメモリー(集英社ムック)
2018/3/9 ※amazon
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スポルティーバ 平昌オリンピック特集号 歓喜のメモリー (集英社ムック)
楽天ブックス:1720円(税込、送料無料) (2018/3/7時点)





Ice Jewels 羽生結弦 平昌オリンピック2018 フォトブック

2018/3/9 ※amazon
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

羽生結弦平昌オリンピック2018フォトブック Ice Jewels特別号 (KAZI MOOK)
楽天ブックス:1296円(税込、送料無料) (2018/3/11時点)


結論からいうと、選べません・・・(>_<)

どっちも。。。沢山のものが伝わってくるし、
溢れてくる。

それでも、できるだけ、レポしていきますね。
なお、誌面画像は、作業時間が足りないのでスタンプ等の加工を省略して載せますが、他所への再UPは固くお断りします。当記事全体へのリンクと記事のリブログは歓迎します。



まず、スポルティーバ 平昌オリンピック特集号 歓喜のメモリー(集英社ムック)から。

能登さんのお写真は、透明感が凄い。

そもそも結弦くん自身が透明感あり過ぎて非現実的なほど美しいのだけど、

だとしても、この美しさは尋常じゃない。

吸い込まれていく。



何気ない感じに髪に寄せた手。

こんな感じの写真が何枚かあって、小さくとも、何故か目が離せない。

なんでだろね、不思議で。


ぬいぐるみセレモニーのリンクサイドで、ハビが表彰台にあがるのを見て涙が止まらない結弦くん。


この前の頁には、SEIEMIを演じきって戻ってきた結弦くんがブライアンの胸に飛び込むところが3枚連続写真になってる。

小さいのだけど、こういうのも、堪らないんだなあ。

EX練習時の楽しい写真も、ちゃんとあるし。
アレックスが結弦くんを抱っこして持ち上げてるショットが、とっても好き。

SWANちゃんの愛しげ3連写。尊いよお。



この次の頁の、立って自分を抱きしめてる瞬間って、お写真に納まってるのを見たのは初めてかも。

フィナーレで、結弦くんがリフトされてる写真は、結弦くんを見上げた笑顔が沢山映ってるのが印象的。

そうだよ、こうやって、みんなが祝福してたんだって、しみじみと伝わってくる。

宇都宮直子さんが都築先生に訊いてくれたお話しが、また胸にグっとくる。

もちろん、都築先生は結弦くんを褒めてます。
でも、その褒め方が、他の方と違う。

この言葉、もう結弦くんには伝えてあるんだろな。結弦くん、きっとこの言葉を聞いて、全てが揃ったことを知っただろう。金メダリストとして。
最後の1文までが愛に溢れたコラムです。

読むところが沢山あって、
他のフィギュア選手、他種目の選手、
情報沢山。

新聞社系の五輪写真集とも、比べてみなくちゃ。
ごめんね、滞ってて。





さて、もう一冊。
Ice Jewelsの羽生結弦 平昌オリンピック2018 フォトブック

大きい写真の迫力といったら、もう、言葉を失うレベル。

わーん、実物大?!

人前で見られないよお。

いや、実物大以上の、もっとすごいアップもあります・・・。



とにかく、どの頁もゆったりとした贅沢なレイアウト。

どの写真も、素晴らしい・・・・・。
田中さん万歳!!!!

閉じるのが惜しい。
そのまま開いて飾っておきたい。

枕元に立てかけておきたい。

ああ、でも、そんなの私には無理ぃぃぃぃ・・・・(´□`。)


紙質がしっかりしてるので、

傷むことを気にせずに写真を堪能することに集中できるのも、嬉しい一つ。

3人でハグしてたシーン、
ちょうど角度的に、
二人っきりみたいに見えるのが、
また、ちょっと嬉しいな。


折山氏のテキストは、きっとみんな素敵なんだろうけど、まだ写真ばかり見ていて、読む余裕がありません。

最後の頁には、結弦くんのプロトコルと全選手のリザルト。

結弦くんの凄さ、
最後の最後まで挑戦し続けた証。

後半にクワドコンボ入れるとか、
最後は因縁のルッツだとか、
やっぱり、
ジャンプで挑戦し続けて勝ったことが伝わってくる。羽生は鬼にもなる、そんなヤツだと、改めて思った。


あ、もう3時。
2時間ちょいしか寝られなくなってしまった。
取り急ぎUPしておきますので、
何か質問などあれば、コメント欄で。
できる限りお答えします。

過去記事もリンクしておきます。

結弦くんの自伝3冊は、必読!!!
重版出来!五輪二連覇帯が欲しい!!!

「フィギュアスケーターズ9」については、こちらの記事で。
ゆづ本レビュー~フィギュア・スケーターズ9 女性誌2つ

※amazon フィギュアスケート関連図書一覧


最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

結弦くんの五輪連覇を、心から讃えて下さる方は、『ここ』か↓のバナーのクリックをお願いしますp(^-^)q



※ブログランキングへの投票方法(ちょい説明)
※コメントポリシー
※アメンバー申請なさる方へのお願い事項

まささんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。