泣いてた子に駆け寄り、甘えを取り戻した子は負ぶってあげる大槌町での結弦くん | 見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

励まされ、受けとめられて、初めて人は、生きていけるのかな?

コメント、嬉しいです。
励まされないと、何もできない性質なので・・・・。
って、いきなり弱気?

フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています。

苦しい程に結弦くんが好きな方、ようこそ!

本日2本目。

11日です。結弦くんもきっと、祈りを捧げることでしょう、どこにいても。




2/4 読売新聞朝刊の社会面では、2016年に大槌町を訪問した時の様子が報じられていました。norakuroさんから画像をお借りしました。
https://twitter.com/norakuro008/status/959922980552720384


結弦くんは、大槌町にあるモーモーハウスをずっと支援してきました。
その縁もあり、盛岡でのN杯エキシで岩手入りした時、
盛岡から、さらに車で何時間もかかる大槌町を訪れたんです。

まだ鉄道も復旧してませんから(他の選手たちは、三陸鉄道で被災地を訪れていました)ほんとに、行くだけでも大変な場所。滞在時間は限られており、個別のサインや写真はNGとNHKスタッフから釘を刺されていたと、あとで週刊誌が報じましたね・・。


高台では、
「波が見えてから待ちが消えるまでに3分くらい、あっという間だった」と聞くと、茫然と立ち尽くしたという。

町長と職員28人が死亡した旧町役場庁舎前では、5分間ほど手を合わせた。


テレビの報道では伝わってこなかったことが記されています。
通り一遍の被災地訪問ではなかったことが、よくわかります。

「サインが欲しくて言い出せずに泣いていた男児には、「書くよ。泣かないでね」と駆け寄った

「おんぶして」と甘えた女児にも「いいよ」と応じ、あやすようにおんぶした

「震災で子どもたちは心に傷を負ったが、心の底からの笑顔を見た。」




心に傷を負ってる子どもたちは、
特に、東北の子どもたちは、
自分の欲求を外に出すことができなくなり、
甘えることもできず、
ひたすら、自分を押さえこみ、我慢してしまいます。

そんな子どもたちの心に気付ける結弦くんだから、気持ちがぴったりと重なり、心の殻を破らせたんだね。

甘えられるほどに、子どもたちの正直な気持ちを引き出したのは、流石としかいいようがない。

「羽生選手から元気をもらった」という施設責任者の言葉は、ありきたりではあるけれど、通り一遍のものではない、心の底からの感謝だと思う。

大槌町の子どもたちは、今、一心に結弦くんの活躍を信じ、祈ってるよ。

この記事、結弦くんも見たかな?

結弦くんにも、伝わりますように・・・(*゚ー゚*)



私たちからは、東北に、三陸に、応援を届けたい。

イオンに買い物に行ったら、
P&G イオン 羽生結弦選手 キャンペーンサイト

食品売り場で三陸応援わかめ、探してみて!!



昨日私が行ったお店では、山積みになってたよ(≡^∇^≡)

5分くらい水戻ししたら、しっかりした食感の美味しい茎付わかめ。

さっと湯通しすると、鮮やかな緑が戻ってさらに美味しい。



サラダにしました(^O^)



美味でございましたo(^▽^)o

ちょっと気を付けてみるだけで、意外に簡単に東北応援の食品って見つかるもの。

宮城の牡蠣も美味しいよ。



手軽にアヒージョにo(^-^)o


今日は、11日。

祈りをこめ、東北の美味しいものを探してみませんか?



本日の履歴
クリケットの応援動画がカッコいい!!!


結弦くんの平昌金メダルを、一緒に応援して下さる方は、『ここ』か↓のバナーのクリックをお願いしますp(^-^)q


※amazon フィギュアスケート関連図書一覧
※ブログランキングへの投票方法(ちょい説明)


最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

※コメントポリシー
※アメンバー申請なさる方へのお願い事項

まささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス