「羽生君でしょ!」とキッパリ、渡辺謙さん!!クリ家からも応援、世界からさらに注目。 | 見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

励まされ、受けとめられて、初めて人は、生きていけるのかな?

コメント、嬉しいです。
励まされないと、何もできない性質なので・・・・。
って、いきなり弱気?

フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています。

苦しい程に結弦くんが好きな方、ようこそ!


テーマ:
本日6本目

今日、結弦くんはトロントを発つのでしょう。
クリ家から応援メッセージo(^-^)o
https://www.instagram.com/p/Be_Dcu3H0qS/



渡辺謙さんも、結弦くんに魅了された一人なんですね。

◆渡辺謙、フィギュア羽生結弦の五輪連覇に期待「これほどドラマチックなことはない」
2/10(土) 7:04配信
 俳優の渡辺謙(58)が9日、平昌五輪でフィギュアスケート男子、66年ぶりの連覇を狙う羽生結弦(23)=ANA=にエールを送った。

 この日都内で行われた取材会で、注目選手を聞かれると「羽生君でしょ!」とキッパリ。羽生は昨年11月に右足首を負傷し、16日に始まる個人戦で復帰することもあって「スポーツでこれほどドラマチックなことはない」と興奮気味に語った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180209-00000313-sph-ent


織田くんから、

◆日経朝刊から「フィギュアほど泣けるスポーツはない!」 織田信成氏 人間性が演技に凝縮される


◆羽生結弦選手は「積極的」、織田信成が強さの秘訣と期待を語る
https://juken.oricon.co.jp/rank_english/news/2105456/full/より
【織田信成】でも、大事なのはコミュニケーションを取ろうとする姿勢であって。それは英語も日本語も関係なくて、そういった姿勢を見せることで相手とどんどん打ち解けていくし、その中で「こうやって伝えればいいんだ」という生の英語を体験していけると思うんですよね。まずは相手の懐に飛び込む。

――他のフィギュアスケーターたちはいかがですか?
【織田信成】僕、そういう部分でも羽生結弦くんはすごいなと思っているんです。彼は自分から積極的にコミュニケーションを取りにいくんですよ。先生もそういう姿勢を見せてくれると、すごく嬉しいと思うんですよね。

◆「逆境に立たされてこそ強いのが羽生結弦選手だと思っている」

――では最後に、織田さんの思う平昌冬季五輪フィギュアスケートの見どころは?
【織田信成】応援してくださっている方は、羽生選手がケガからどれくらい回復しているだろうと心配してらっしゃると思うんです。でも僕は、羽生選手はしっかりと治して、絶対に最高の演技を見せてくれると信じています。ものすごいプレッシャーの中にいると思うんですけど、ソチ五輪での経験も彼を支えてくれるだろうし、そういった意味でも逆境に立たされてこそ強いのが羽生結弦選手だと僕は思っているので。信じて応援したいなと思っています。



◆羽生結弦も在籍中 早稲田はなぜ、平昌五輪代表選手の出身大ランキングで圧倒的1位なのか
https://dot.asahi.com/dot/photoarticle/2018020900093.html?page=1







カナダのCBCがクリ家に取材してくれた映像が入ってます。
(たぶん、夏の公開練習の時の映像ではないかな?)
ただ、要カナダ串で、私は見られなかったのですが。
◆Olympic Games on SN, featuring the Opening Ceremony
https://olympics.cbc.ca/video/whats-on-tv/olympic-games-featuring-the-opening-ceremony/index.html

みみゆんちゃんのところで、どうぞ。


海外での注目度も、ほんと、高い。




結弦くんが到着したら、また怒涛のニュースに溺れそう。
明日、団体戦のリンクにも、ちょっと顔をだすかな?
終わるころにでも、ちょっと来て、本番リンクの感触を確認できたら良いだろな。とにかく負担がないように・・・・。

祈ってばかりですね。はい、祈るしかないので・・・・o(^-^)o



本日の履歴
織田信成 羽生結弦なら大丈夫、技術があるのは誰で、無いのは誰かと。
五輪開幕と同時に、NHKは迷走中?!
小学生の頃から変わらぬ友情「羽NEWS」自閉症の友 父と応援団
AERA買ってきましたっ!!! / 週刊金曜日
もやもやNHKのフィギュアスケート番組、今日、再放送




結弦くんの平昌金メダルを、一緒に応援して下さる方は、『ここ』か↓のバナーのクリックをお願いしますp(^-^)q



今日も、お読みくださり、ありがとうございました。
前記事も是非。

※amazon フィギュアスケート関連図書一覧
※ブログランキングへの投票方法(ちょい説明)
※コメントポリシー
※アメンバー申請なさる方へのお願い事項

まささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス