見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

励まされ、受けとめられて、初めて人は、生きていけるのかな?

コメント、嬉しいです。
励まされないと、何もできない性質なので・・・・。
って、いきなり弱気?

フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています。

苦しい程に結弦くんが好きな方、ようこそ!


テーマ:
おはようございます。結局、コンビニ4件回りましたよ・・・。
なんてこったいっヽ(;´Д`)ノ

※今日の朝刊各紙も、追ってシェアします。

やっぱりね、まず、この表紙に掲げられた金メダルから、泣かせるじゃないですか。


anan 2018/02/14[思考の整理術]

扉。写真は能登さん。取材と文章は折山淑美さん。



冊子の中央4枚が丁度結弦くん特集頁になるので、保管用に外すのも容易なところに、また、配慮を感じます。

写真の一枚一枚にキャプションがついてる頁の、この笑顔がいいなあ。


読み物として興味深かったのは、60頁の、プログラム語り。

以下、ちょいネタバレになりますので、
ランキングボタンをクリックして離脱していただいて結構です(^_^)




昨季のSP,FSの内包していた難しさは、これまでのプログラムとは全く違うものだったんだね・・・・。

「音やテンポを全てとることだけが美徳ではない」
なぜか。

全ての音を体現できるほどに
繊細で正確なスケートができる彼だからこそ、
見つけた、逆説的な真理。

そして、彼をある意味苦しめたのは、
「曲に対するリスペクト」「覚悟」。

それを乗り越え、納得したからこその、バラ1とSEIMEI。
挑戦と冒険を終えての、自分への回帰だろうか。

だからこそ、この二つのプログラムは、単なる再演ではなく、
新しいステージでの羽生結弦を表明するものになるのだと、自然に伝わってきた。

SEIMEIはきっと、世界を変える。

どう変えるか、わかんない。

わかんないけど、きっと、

見えているものと見えないものとの境界を取っ払う勢いで、

世界を変えてしまうんじゃないか?!


その力をきっと、蓄えて今、彼は平昌へとやってくるに違いないと確信した。




結弦くんの平昌金メダルを、一緒に応援して下さる方は、『ここ』か↓のバナーのクリックをお願いしますp(^-^)q



最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
掲載した画像の無断転載はご遠慮ください。この記事全体のリブログ、リンクは歓迎します。

※amazon フィギュアスケート関連図書一覧
※ブログランキングへの投票方法(ちょい説明)
※コメントポリシー
※アメンバー申請なさる方へのお願い事項
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

まささんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。