見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

励まされ、受けとめられて、初めて人は、生きていけるのかな?

コメント、嬉しいです。
励まされないと、何もできない性質なので・・・・。
って、いきなり弱気?

フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています。

苦しい程に結弦くんが好きな方、ようこそ!

今日は11日。祈りの日。

結弦くんも、今日もトロントから祈りを捧げているのでしょう。


毎月、11日には黙祷するのだと語っていたものね。

被災地各地で行われた成人式も、黙祷から始まったところが多かったのでしょうね。


ニュースの中には、

沢山の”結弦くん”がいました。



◆<成人式>亡き友思い被災体験語る 目標へ一歩一歩 宮城・岩沼
2018年01月08日月曜日 河北新報

 岩沼市の成人式は市民会館であり、新成人464人のうち約400人が出席した。全員で東日本大震災の犠牲者に黙とうをささげた後で、東北学院大2年沼田翔塁(かける)さん(20)と東北福祉大2年本郷亜祐美さん(20)が被災体験を糧に精いっぱい生き抜くことを誓った。

 沿岸部の玉浦地区で被災した沼田さんは友人2人が犠牲になったことに触れ、「現実を受け入れることができない日々が続いたが、全国各地からの励ましが心の支えになった」と強調。成人式を迎えられたことに感謝し、まちに恩返ししていく決意を示した。

 本郷さんは、ライフラインが途絶して余震が続く中、家族で毛布にくるまって過ごした生活を振り返り、「将来どんな困難が立ちはだかろうと、震災を乗り越えたことを励みに、目標に向かって一歩一歩、前進しよう」と呼び掛けた。
 小中学校時代の写真のスライドショーもあり、新成人は同級生の幼顔が映るたびに歓声を上げていた。
www.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180108_13016.html



・・・ 将来どんな困難が立ちはだかろうと

・・・ 目標に向かって一歩一歩、前進

・・・ 恩返し・・・


ああああ・・・おんなじだ。

結弦くんの口から出て来る言葉と、

おんなじだ・・・・。

※絶版インタ「恩返しの旅は続く」ニースの奇蹟後、羽生結弦選手最初の肉声


ジャージ横顔


困難を乗り切っても、

困難がそれで終わりではなく、

また、新たな困難が待っていること、



描く未来が、どんなに高いところにあって、

どう考えてもてが届かなそうに見えても、

今できることを一つ一つ達成していけば、

その目標に届くのだということ、



被災地で生き続けてきたハタチの若者たちには、

実感のあるイメージなのですね。


ジャージ



結弦くんの言葉は、

結弦くん一人の気持ちなのではなく、


結弦くんの同級生たち、

一緒に頑張っている仲間たち、


そういった、多くの魂と共有しているものだったのですね。


結弦くんが、なぜ、あんなにも強く、

絶望的な困難にも、

諦めずに、

文句も言い訳もせずに、

立ち向かい続けられるのか、


解ったような気がします。


n ↑見て両手広げて


結弦くんは、

ひとりで頑張っているんじゃない。


与えられた困難は、

ひとりひとりにとって、少しずつ具体的な有り様では異なっているけど、


でも、

仲間たち誰しもが、

絶望的な”困難”と闘い続けている。


仲間たちと一緒。

だから、頑張れる。


結弦くんの強さの理由が、

またひとつ、

実感されたニュースでした。









結弦くんの平昌金メダルを、一緒に応援して下さる方は、『ここ』か↓のバナーのクリックをお願いしますp(^-^)q



最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
お写真、沢山お借りしました。感謝と共にUPします。

※ブログランキングへの投票方法(ちょい説明)
※コメントポリシー
※アメンバー申請なさる方へのお願い事項
※フィギュアスケート関連図書一覧
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

まささんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。