ペンネーム変更のお知らせを

お久しぶりです<(_ _)>

 

うだるような猛暑の中、いかがお過ごしでしょうか?

 

豪雨に遭われた地域の方、早く生活が元通りになるようお祈りいたします<(_ _)>

 

 

 

 

新作の小説は、まだ道半ばで苦戦中です(^_^;

 

突然ですが、すでにAmazon・Kindleで販売中の小説の作者名を変更いたしました。

 

最初は三上翔子でしたが、有名ポルノ女優さんと同姓同名で、検索した人がぎょっとしたということが多々ありまして変更(^_^)

 

ところが、どうもしっくりこず、なじみのあるショウコを生かして、山上翔子(ヤマガミショウコ)の名にしました。

 

こちらの方が、たいへん落ちつきます(^_^)

 

表紙の名を変更すると同時に、タイトル名の色も変えたところ、ずいぶん見やすくなりました。

 

こういう点は本当にセンスが無いので苦労しておりますが、前回よりはマシかなと。

 

昨年末から改訂したものの、中身もまだ校正の余地がありますし、友人から教えてもらった変換ミスの箇所はすぐに直しておりますが、きっとまだあるんでしょうな~と頭が痛いです。

 

もちろんしっかり校正していますが、ある程度で出さないと永遠に出版できなくなりますし。

 

プロの校正専門家がいるくらいですから、一人で校正って、いや、本当に苦しい(^_^;

 

それでもできるだけ頑張って、良い作品をお届けしたいと思っております。

 

今書いている小説も、ノートに記憶を頼りに過去の出来事を書き出した際に、「かなり消えている」と改めてため息が出ましたが、何とかかき集めて編集し、障害や虐待の当事者以外の方にもわかりやすいようにと工夫して書いています。

 

どのくらい伝わるのかはわかりませんが、読み手の心に少しでも残ってくれたらいいなと。

 

その人によっては、「ええ~、このくらいどうってことないじゃない。私の方がひどかった」「こんな親がいるの? 信じられない」など、拒絶反応もあるでしょうが、書いて出さなきゃ私が無念(^_^)

 

というわけで、もう少し奮闘いたします。

 

来週くらいには草稿ができるかな~という目安ですが、さて、どうなりますか。

 

ファイブフラワーズ(レスキューレメディ)がかなり減っていますが、買い足さなくても何とかなりそうです。

 

気晴らしに自分でグルテン・カゼインフリーのお菓子を焼いて、ちょこちょこ食べたりしていますし。

 

新しい小説が一通りできたら、またブログに復帰できるかと。

 

書き上げても、今度は校正に時間がかかりますので、出すまではもうしばらくかかると思います(^_^;

 

 

 

 

気が向いたらクリックしてくださると嬉しいです。

 ↓


小説ランキング 

 

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村