小さなテーブルで3人分のおもてなし実験 | シンシアとリオンのティータイム

シンシアとリオンのティータイム

自身の虐待・発達障害の体験を基に山上翔子の名でAmazonのKindleで小説を出版しています。
ブログでは小説のお知らせや過酷な体験をくぐり抜けた現在の穏やかな日々の出来事などを。


テーマ:

今日は友人に協力してもらい、75cm角のテーブルで3人分をまかなえるか試しました。

 

手持ちのテーブルに75cm幅の所に麻糸を張り、正確には75×72cmのエリアで、三人分と見立てまして。

 

補助的に折りたたみワゴン(60×40cm 高さ68cm)を出しました

 

来るのは一人ですが、もう一人いると仮定しまして(^_^)

 

おそらく今後も、うちで一緒にご飯を食べるのは私も含めて3人が限度。

 

それ以上になったら、外で会いますわ。

 

最初にハイティーと仮定し、カップ&ソーサーに取り皿の場合、どのくらい場所をとるか試してみました。

 


普通の食事では、飲み物はコーン茶とかミネラルウォーター、または汁物になります。

 

手前にはワゴンを置きました。

 

 

 
変な角度から撮ったので斜めになりましたが、お料理を置くとこんな感じ。
 
飲み物はマグに入ったコーン茶です。
 


 今日のメニューはレタス・キュウリ・海藻・ミニトマトのサラダ、カラーパプリカとクルジェットのグリル焼きを添えた鶏挽肉のミートローフ、型抜きご飯、ケーキ4種(ジンジャーブレッド、黒糖カステラ、アーモンドケーキ、ココナッツケーキ)とマクロビタイプのビスケット3種(シナモンチョコ・プレーン・黒糖)です。

 

ケーキはお味見を兼ねています。

 

冷凍庫にどさっと入っているので、気に入ったのを持って行ってもらうつもりで少しずつ全種類だしたところ、全部持って行ってくれました(^_^)

 

割り箸、カトラリーは入れ物に入れて、好みの物で食べてもらうことに。

 

食事の後にお皿や残り物を片付け、コーヒー、ケーキの盛り皿を出し、取り皿はウサさんで(^_^)  

 

私も珍しくコーヒーにしました。

 


この結果、ワゴンを出せば3人までなら75cm角テーブルで大丈夫とわかりまして、決定!

 

買い換えの時には、このサイズにします。

 

お茶とお菓子だけなら、4人でもいけますわ。

 

 

なんとなく大きいテーブルでなければ不安がありましたが、実際に試すとそうでもなかったので安心。

 

身の丈に合ったサイズで、自分に負担を掛けないことが一番大切ですものね。

 

ベッドはなかなかリクライニング機能で希望のサイズがなく、どこで妥協するのか考え中です。

 

いざとなれば、見つかるまでベッド無しで布団生活でもいいですし。

 

その間、是が非でも気管支炎にならないようにしなくちゃ!

 

さて、お引っ越しになったら、椅子と一緒にまとめて今の家具を処分し、新しく買い換えましょう。

 

今のところ当てはないんですが、決まるときはさっさと決まるものですから、心づもりはしておきますよ(^_^)

 

 

 

 

家具の買い換えを考え中の方も、今の家具で満足している方もクリックしていただけませんか(^_^)

 ↓


小説ランキング

 

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

tudumigusaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス