カフェ・喫茶店の向き不向き | シンシアとリオンのティータイム

シンシアとリオンのティータイム

自身の虐待・発達障害の体験を基に山上翔子の名でAmazonのKindleで小説を出版しています。
ブログでは小説のお知らせや過酷な体験をくぐり抜けた現在の穏やかな日々の出来事などを。


テーマ:

時折、考えやアイディアをまとめるときに、カフェや喫茶店へ行きます。

 

自宅で煮詰まった場合、外の方が考えがまとまることが多いのです。

 

気候が穏やかなときは、大きな公園や神社の境内でベンチに腰掛け、木陰を通る涼しい風に吹かれながらノートに考えや計画を記すこともありますが、寒い暑いという時はカフェや喫茶店へ直行です。

 

ただし、おもしろいもので、相性がありますね(^_^)

 

例えば、私はドトールやエクセルシオールカフェをよく使いますが、場所によっては同じチェーン店なのに全然落ち着かないお店が多々あります。

 

その土地柄によって、カラーが変わりますね。

 

そして、どの地域であってもスタバはほとんど入りません。

 

たま~に「あら、この新作、おもしろそう!」とお味見に行くことはありますが、そうでなければ行きません。

 

コーヒーも紅茶も好みの味ではないからということもありますが、それ以上にお店の雰囲気がどうも好きになれず(^_^;

 

ヴェローチェも、飲み物の味も雰囲気も、なんだか肌に合わず、めったに利用しないお店。

 

タリーズはけっこう好きですが、考え事には向かず、お友達と一緒に楽しくおしゃべりするのに向いています。

 

あくまでも私にとっては、ですよ(^_^)

 

友人はスタバが一番好きで行っていますし、知人の中にはコメダ珈琲店をひいきにしている人もいますし。

 

他にも身近にいろいろなチェーン店や個人のお店がありますが、誰かと会うとか、そういう目的以外では使いません。

 

一度行って、あるいは入ろうかな~と思ってやめたとか、不思議にご縁がないから。

 

もしかしたら今後、私の心境の変化で足繁く通うようになるのかもしれませんが、今のところは……。

 

 

 

 

ちなみに今日は、久しぶりに高井戸にある白兎珈琲店へ行ってきました。

 

田舎へ送る荷物を出し、ここしばらく連続していためんどくさい用事を片付けたので、一息つきに。

 

今日は紅兎ブレンド・ティーをアイスでいただきました。

 

ここにもウサさんが!

 

 

 

 

前回はホットでしたが、この紅茶に関してはアイスの方が断然おいしく感じました。

 

 

このお店は大好きですが、考え事には全く不向きなのですよ。

 

たくさんのさりげなく置かれた可愛いウサ・グッズや絵や雰囲気で、ほっと癒やされるお店。

 

考え事などしないで、おいしいコーヒーや紅茶を味わい、ウサさん達を眺め、マスターとウサギ話に花を咲かせて疲れをとるのが目的。

 

もうもう面倒なことは抜きにして、ウサさん達とぼーっとするのが最適(^_^)

 

ええ、このお店の雰囲気というか癒やしの空気は、他のお店にはないものです。

 

私にはウサギ神のお導きとしか思えない、素敵な癒やしの空間。

 

お引っ越ししても、わざわざ来たいな~と思いますもの。

 

考えも計画もまとまり、ほっこりしたところで、原稿書きの続きに入りましょう!

 

 

 

ウサギ好きな方も嫌いな方も、クリックしてくださった方にウサギ神のご加護がありますように<(_ _)>

 ↓


小説ランキング

 

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

tudumigusaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス