建築学科大学生のオープンデスクのひとこま | 株式会社・土田建築設計事務所のブログ(福島県須賀川市)

株式会社・土田建築設計事務所のブログ(福島県須賀川市)

福島県須賀川市を拠点に地域密着型で高いレベルの建築を手掛ける株式会社・土田建築設計事務所のブログです。

弊社には、日本大学建築学科3年生がオープンデスク兼業務のお手伝いで来ています。実は、今年の夏にインターンで来社して弊社からの内定になっている学生Yさんです。

日本大学工学部は、今回の台風19号の水害でしばらくキャンパスは使用できないことになりました。

彼から連絡があり、「学校に行けないので事務所に行って良いですか?」と連絡があり、現在、業務の手伝いもあり一緒に活動しています。

毎日、ネクタイにスーツ姿で出勤し社長から提供されたジャンパーを着て社員そのものです(笑)

今日は、学生Yさんの業務活動の一こまをご紹介いたします。

毎日、建築キャドのオートキャドマスターのために図面を作成する日々でしたが、須賀川市内の南部地区に竣工した「天祥かぶら」という和食の飲食店が引き渡しでした。

早速、彼に同行を依頼しました。

施主から依頼されて展示額の選定から設置する位置やバランス決めのお手伝い。

神棚の備品の配列のお手伝い。

施工中も見学に来ていたために、興味をもって真剣そのもの。

さて、彼はどんな風に感じただろうか。

週明け、彼に聞くことを楽しみにしています。

店舗の全景は明日、写真撮影があるので、改めてアップします!