特殊建築物の定期報告の調査 | 株式会社・土田建築設計事務所のブログ(福島県須賀川市)

株式会社・土田建築設計事務所のブログ(福島県須賀川市)

福島県須賀川市を拠点に地域密着型で高いレベルの建築を手掛ける株式会社・土田建築設計事務所のブログです。

先日、郡山の施設に調査にいってまいりました。

 

「建築基準法第12条第1項及び第3項の規定に基づく特殊建築物の定期報告」

という、建築物の安全と建築設備に起因する事故を未然に防止するための

法律に基づいて既設特殊建築物の現況を調査し、

報告書を行政庁に提出する業務です。

 

構造的な安全性もチェックしますが、

災害時の避難についての設備関係もチェックします。

 

火災時の煙を排出する排煙窓の作動状況や

 

停電状態における避難通路のバッテリー付の非常用照明が作動するかどうか、

また明るさは規定以上の明るさが取れているかどうか等の調査を行います。

 

設計事務所の業務として、設計や監理を思い浮かべる方が多いと思いますが、

今回の調査報告業務も当社で行っております。

お問い合わせ、ご依頼等ある方は、ご連絡くださいませ。