~若手建築士による建築基準法のおさらい~《建築面積》 | 株式会社・土田建築設計事務所のブログ(福島県須賀川市)

株式会社・土田建築設計事務所のブログ(福島県須賀川市)

福島県須賀川市を拠点に地域密着型で高いレベルの建築を手掛ける株式会社・土田建築設計事務所のブログです。

今回のテーマは《建築面積》です。

 

建築面積とは、

「建築物の外壁又はこれに代わる柱の中心線で囲まれた部分の水平投影面積」

とされています。

 

要は、階数は関係なく、建物を上から見たときの面積という事です。

(屋根がどうのこうのというのは省略しますね(笑))

 

しかしこんな面積いつ使うのだろうか。

それは、いずれ来るであろう《建ぺい率》の時にでもおさらいしましょう。

 

前回が長文でしたので今回は短めで!(笑)

 

次回のテーマは《床面積》