リノベーション散策…黒磯 | 株式会社・土田建築設計事務所のブログ(福島県須賀川市)

株式会社・土田建築設計事務所のブログ(福島県須賀川市)

福島県須賀川市を拠点に地域密着型で高いレベルの建築を手掛ける株式会社・土田建築設計事務所のブログです。


テーマ:

世の中は3連休で賑わいを見せておりますが、設計事務所は、なにかと忙しいの

ですがそんな少しの合間の時間を見つけて、今日は栃木県那須塩原市黒磯駅前

を訪れました。

写真の左側は旧黒磯銀行本店です。大正7年9月に建築され昭和10年で銀行は廃業し

ましたがその後、民間の企業社屋として昭和25年まで使用されていました。

平成14年6月25日に、国の有形文化財として登録されています。

現在は、カフェが店舗として入っております。(カフェ・ド・グランボワ)

正面は芦野石、他は大谷石で作られ重厚感をかもしていますがアーチの窓飾り

があり軽快なデザインとしていました。

栃木県は、隈研吾さんの作品で有名な芦野石の産地でもあり大谷石の

産地でもあります。

近隣の建物には、石蔵のリノベーションもあり十分に散策できる町並みでした。

 

右側の写真は、石蔵に塗装を施しています。

おしゃれなパン屋さんが入っていました。

下の写真は、駅前にある和菓子屋さんです。

名前は「明治屋」です。明治時代の創立だろうか…。和菓子は勿論、レトロっぽい洋菓子も販売されていました。

店内でお菓子を食べることもできます。

 

黒磯は昭和6年の大火で140戸を焼失してしまったそうで、このように残っている建物は大変貴重とのことです。

子孫にわたり永続的に残していくことは大変なことだとは思いますが、伝統技術や工法の価値を伝え続けていく必要を感じました。

株式会社・土田建築設計事務所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス